TOP > 新技術説明会講演内容

新技術説明会講演内容

今後の新技術説明会日程情報

過去の新技術説明会日程情報

2017年12月19日(火) に「 新潟大学 新技術説明会 」を開催。

参加申し込み

No. 分野 講演タイトル 講演者 特許関連情報
1 アグリ・バイオ 骨の健康を維持する機能性食品開発へ向けた食品素材のスクリーニング 新潟大学
大学院医歯学総合研究科 歯科薬理学分野
柿原 嘉人
 
2 材料 相分離法を用いた多孔質膜・ゲルシートの作製 新潟大学
工学部 工学科
田中 孝明
 
3 環境 下水汚泥灰を都市鉱山の資源に 新潟大学
工学部 工学科
金 熙濬
 
4 分析 LC/MSによる生体試料の内因性アンジオテンシンペプチドの定量法の開発 新潟大学
大学院医歯学総合研究科 機能分子医学講座
齋藤 亮彦
 
2017年12月19日(火) に「 山梨大学 新技術説明会 」を開催。

参加申し込み

No. 分野 講演タイトル 講演者 特許関連情報
1 環境 植物由来未利用資源を活用した接着剤の開発 山梨大学
教育学域 人間科学系
森長 久豊
 
2 材料 シリカコーティングによって安定化された高分散性金ナノ粒子の開発 山梨大学
生命環境学域 生命農学系
新森 英之
 
3 分析 網羅的な分子のひっぱり試験による新規分子解析技術 山梨大学
工学域 機械工学系
浮田 芳昭
 
4 デバイス・装置 高周波において銅線に代わる低損失線材(高周波用超伝導線材)の開発 山梨大学
工学域 電気電子情報工学系
關谷 尚人
 
5 環境 自然エネルギー及び地下水などを利用した温調システム 山梨大学
工学域 機械工学系
鳥山 孝司
 
2017年12月21日(木) に「 JST戦略的創造研究推進事業 新技術説明会 ~グリーン・ナノテクノロジー~ 」を開催。

参加申し込み

No. 分野 講演タイトル 講演者 特許関連情報
1 材料 洗濯も出来る超薄型有機太陽電池 理化学研究所
染谷薄膜素子研究室
福田 憲二郎
 
2 材料 やわらかく、生体に優しい、インジェクタブルゲル 東京大学
工学研究科 バイオエンジニアリング専攻
酒井 崇匡
 
3 材料 フッ素置換基をもつ芳香族化合物の触媒的合成 群馬大学
大学院理工学府 分子科学部門
網井 秀樹
 
4 材料 ペンタフルオロスルファニルピリジンの製造 名古屋工業大学
大学院工学研究科 生命・応用化学専攻
柴田 哲男
 
5 材料 近赤外光を可視光へとアップコンバージョンする分子性材料 九州大学
大学院工学研究院 応用化学部門
楊井 伸浩
 
6 材料 ペロブスカイト太陽電池/トランジスタの耐久性向上と高移動度の実現 九州大学
カーボンニュートラル・エネルギーデバイス研究所 (I²CNER)
松島 敏則
 
7 デバイス・装置 電池フリーIoTを実現する磁歪式振動発電デバイス 金沢大学
理工研究域 電子情報学系
上野 敏幸
 
8 デバイス・装置 ナノクラスターを電荷保持層とするメモリデバイス 慶應義塾大学
理工学部 化学科
中嶋 敦
 
9 デバイス・装置 次世代IoTデバイス向け小型パーペチュアル電源 東京大学
生産技術研究所
年吉 洋
 
2018年1月11日(木) に「 ライフサイエンス 新技術説明会 」を開催。

参加申し込み

No. 分野 講演タイトル 講演者 特許関連情報
1 医療・福祉 光音響式嗅覚・触覚センサによる医用内視鏡の多機能化 長岡技術科学大学
大学院工学研究科 電気電子情報工学専攻
和田森 直
 
2 医療・福祉 皮膚に触れないウェアラブルセンサ:付け爪型脈波計 香川高等専門学校
機械電子工学科
石井 耕平
 
3 医療・福祉 障がい者のアクセシビリティを向上させる手書き文字共有技術 豊橋技術科学大学
大学院工学研究科 機械工学系
三好 孝典
 
4 医療・福祉 生体適合性金属ナノ材料の開発及びその医療応用に関する研究 呉工業高等専門学校
自然科学系分野
田中 慎一
 
5 医療・福祉 循環器医療における血液細胞分離システム 沼津工業高等専門学校
制御情報工学科
横山 直幸
 
2018年1月16日(火) に「 ライフサイエンス分野 新技術説明会 」を開催。

参加申し込み

No. 分野 講演タイトル 講演者 特許関連情報
1 アグリ・バイオ 国産さくらんぼの海外輸送用鮮度保持パッケージ技術 山形大学
大学院有機材料システム研究科 高分子・有機材料工学科
東原 知哉
 
2 アグリ・バイオ イッキに測定!新アミノ酸分析法 和歌山大学
システム工学部 化学メジャー
坂本 隆
 
3 創薬 双極性障害と強迫性障害に対する新薬開発のためのモデルマウス 千葉大学
大学院理学研究院
坂根 郁夫
 
4 医療・福祉 チオールを特異的に酸化し、発色する 山形大学
理工学研究科 バイオ化学工学専攻
今野 博行
 
2018年1月16日(火) に「 材料 新技術説明会 」を開催。

参加申し込み

No. 分野 講演タイトル 講演者 特許関連情報
1 材料 強い磁性を示すシリコン膜と磁性化液による製造方法 千葉大学
大学院理学研究院
加納 博文
 
2 材料 CFRP構造のリアルタイム成形モニタリング技術 高知工科大学
システム工学群 航空宇宙工学専攻
高坂 達郎
 
3 材料 ペロブスカイト太陽電池向けp型無機半導体薄膜作製 山形大学
理学部 理学科(化学分野)
栗原 正人
 
4 材料 アクリルナノ粒子の殺藻・増殖抑制剤 高知工科大学
環境理工学群
大濱 武
 
5 材料 カーボンフリー酸化ガリウム薄膜のミストCVD成長 和歌山大学
システム工学部 応用物理学メジャー
宇野 和行
 
6 材料 近赤外波長1ミクロン帯における高輝度・広帯域光源用材料の開発 和歌山大学
システム工学部 システム工学科応用物理学(材料工学)メジャー
尾崎 信彦
 
2018年1月18日(木) に「 JST戦略的創造研究推進事業 新技術説明会説明会 ~ライフサイエンス~ 」を開催。

参加申し込み

No. 分野 講演タイトル 講演者 特許関連情報
1 創薬 細胞を使わない次世代ゲノム合成ツール 立教大学
理学部 生命理学科
末次 正幸
 
2 アグリ・バイオ 大型藻類からバイオエネルギー生産プラットフォームの構築 京都大学
大学院農学研究科 応用生命科学専攻・生体高分子化学分野
植田 充美
 
3 アグリ・バイオ 高生産性苗の作製方法と管理方法(生産性の制御と予測管理技術) 岡山県農林水産総合センター
生物科学研究所 細胞工学研究部門 植物レドックス制御研究グループ
小川 健一
 
4 デバイス・装置 テラヘルツ波の高感度電気光学サンプリング技術 福井大学
遠赤外領域開発研究センター
谷 正彦
 
2018年1月18日(木) に「 日本原子力研究開発機構 新技術説明会 」を開催。

参加申し込み

No. 分野 講演タイトル 講演者 特許関連情報
1 材料 高濃度沸騰硫酸環境で使用可能な高耐食靭性構造材料 日本原子力研究開発機構
高温ガス炉水素・熱利用研究センター 安全設計グループ
岩月 仁
 
2 計測 短パルスレーザー加工技術を用いた耐熱歪センサ 日本原子力研究開発機構
レーザー共同研究所
西村 昭彦
 
3 環境 新規抽出剤を用いた溶媒抽出法による希土類元素の分離 日本原子力研究開発機構
原子力基礎工学研究センター 群分離技術開発グループ
松村 達郎
 
4 デバイス・装置 スピン流を利用した不揮発メモリ 日本原子力研究開発機構
先端基礎研究センター スピン・エネルギー変換材料研究グループ
家田 淳一
 
2018年1月23日(火) に「 大学知財群活用プラットフォーム(PUiP) 新技術説明会 」を開催。

参加申し込み

No. 分野 講演タイトル 講演者 特許関連情報
1 機械 知財群テーマ紹介 UAV(ドローン)が切り拓く未来について 山梨大学
研究推進・社会連携機構 社会連携・知財管理センター
白井 隆之
 
1-1 機械 どんな姿勢でもホバリング可能なクアッドチルトロータUAV 芝浦工業大学
工学部 電気工学科
安孫子 聡子
 
1-2 デバイス・装置 移動ロボットの安全・自在操作を実現する3自由度力覚提示ジョイスティック 山梨大学
工学域 機械工学系
野田 善之
 
1-3 機械 大気圏人工衛星 ~長時間滞空無人航空機「ソーラープレーン」 諏訪東京理科大学
工学部 機械工学科
雷 忠
 
2 医療・福祉 知財群テーマ紹介 安全・安心なオリンピックの開催に向けて 東京電機大学
研究推進社会連携センター 研究推進部 産官学交流センター
安江 準二
 
2-1 情報 情報を暗号化して復号せずに照合する暗号処理システム 東京理科大学
理工学部 情報科学科
入山 聖史
 
2-2 医療・福祉 地球の裏側でも個々人の熱中症の発症リスクを管理 原子力研究開発機構
バックエンド研究開発部門 核燃料サイクル工学研究所 再処理技術開発センター 処理部 転換技術課
高橋 直樹
 
2-3 情報 衣服特徴を用いた人物検索システム 東京電機大学
未来科学部 ロボット・メカトロニクス学科
中村 明生
 
2-4 創薬 UV-A吸収性に優れた紫外線吸収剤およびUV-A吸収性に優れた皮膚外用剤 東京理科大学
理学部第二部 化学科
秋津 貴城
 

PAGE TOP