TOP > 外国特許検索 > Quantum dot manipulating method and quantum dot production/manipulation apparatus

Quantum dot manipulating method and quantum dot production/manipulation apparatus

外国特許コード F110003353
整理番号 A241-31WO
掲載日 2011年6月23日
出願国 アメリカ合衆国
出願番号 59249105
公報番号 20070196937
公報番号 07662731
出願日 平成18年9月12日(2006.9.12)
公報発行日 平成19年8月23日(2007.8.23)
公報発行日 平成22年2月16日(2010.2.16)
国際出願番号 PCT/JP2005/004118
国際公開番号 WO2005/087654
国際出願日 平成17年3月9日(2005.3.9)
国際公開日 平成17年9月22日(2005.9.22)
優先権データ
  • 特願2004-071621 (2004.3.12) JP
発明の名称 (英語) Quantum dot manipulating method and quantum dot production/manipulation apparatus
発明の概要(英語) A quantum dot manipulating method and a generation/manipulation apparatus are provided which can control the size of a large number of generated quantum dots on or below the order of percent which is required for optical applications of the dots.Quantum dots are generated by shining a dot production laser (4a) onto a solid object (3) in a quantum dot production/manipulation apparatus (1) containing superfluid helium (7) therein. A dot manipulation laser (5a) is shone onto the generated quantum dots to manipulate the quantum dots.
  • 発明者/出願人(英語)
  • Itoh, Tadashi; Toyonaka [JP]
  • Ashida, Masaaki; Ibaraki [JP]
  • Ishihara, Hajime; Minoh [JP]
  • Iida, Takuya; Miki [JP]
  • Japan Science and Technology Agency, Saitama [JP]
国際特許分類(IPC)
米国特許分類/主・副
  • 438/795
  • 438/962
参考情報 (研究プロジェクト等) CREST Creation of Nanodevices and System Based on New Physical Phenomena and Functional Principles AREA
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、問合せボタンを押してください。

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close