TOP > 外国特許検索 > Immunostimulating agents

Immunostimulating agents 実績あり

外国特許コード F110004383
整理番号 B18-01WO
掲載日 2011年7月14日
出願国 カナダ
出願番号 2527756
公報番号 2527756
公報番号 2527756
出願日 平成16年5月13日(2004.5.13)
公報発行日 平成16年11月25日(2004.11.25)
公報発行日 平成26年5月6日(2014.5.6)
国際出願番号 JP2004006793
国際公開番号 WO2004100965
国際出願日 平成16年5月13日(2004.5.13)
国際公開日 平成16年11月25日(2004.11.25)
優先権データ
  • 特願2003-136876 (2003.5.15) JP
  • 2004JP006793 (2004.5.13) WO
発明の名称 (英語) Immunostimulating agents 実績あり
発明の概要(英語) Disclosed is a new type of immunostimulating agent comprising an immunostimulating oligonucleotide complexed with a carrier which is safe and has a high transfection effect.
The carrier complexed with the immunostimulating oligonucleotide to form the immunostimulating agent is a polysaccharide having .beta.-1,3-bonds (preferably .beta.-1,3-glucan such as schizophyllan).
A preferred example of the immunostimulating oligonucleotide is one containing an unmethylated CpG motif.
The polysaccharide for use is preferably modified with nucleic acid-binding functional group and/or cell membrane-affinitive functional group.
  • 出願人(英語)
  • JAPAN SCIENCE AND TECHNOLOGY AGENCY
  • MITSUI SUGAR
  • 発明者(英語)
  • MIZU MASAMI
  • SHINKAI SEIJI
  • SAKURAI KAZUO
  • KOUMOTO KAZUYA
  • NUMATA MUNENORI
  • MATSUMOTO TAKAHIRO
国際特許分類(IPC)
参考情報 (研究プロジェクト等) SORST Selected in Fiscal 2001
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、問合せボタンを押してください。

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close