TOP > 外国特許検索 > Polyarginine-modified liposome capable of transferringinto nucleus

Polyarginine-modified liposome capable of transferringinto nucleus

外国特許コード F110004816
整理番号 A252-09WO
掲載日 2011年7月22日
出願国 大韓民国
出願番号 20067004866
公報番号 20060080926
公報番号 101097729
出願日 平成18年3月9日(2006.3.9)
公報発行日 平成18年7月11日(2006.7.11)
公報発行日 平成23年12月16日(2011.12.16)
国際出願番号 PCT/JP2004/014500
国際公開番号 WO 2005/032593
国際出願日 平成16年10月1日(2004.10.1)
国際公開日 平成17年4月14日(2005.4.14)
優先権データ
  • 特願2003-343857 (2003.10.1) JP
発明の名称 (英語) Polyarginine-modified liposome capable of transferringinto nucleus
発明の概要(英語) Multiple arginine residues which continue in order to be done by the purpose to provide liposome having the transitive within the transitive within the cell and nucleus and accomplish this purpose the liposome exposed from the liposome, having the peptide included on surface specifically, the peptide the hydrophobic group or the hydrophobic group or the peptide is the lipid bilayer the hydrophobic compound is inserted into the lipid bilayer it consists of the hydrophobic compound with formula are provided.
The nuclear transition function, and the poly arginine formula liposome .
  • 出願人(英語)
  • JAPAN SCIENCE AND TECHNOLOGY AGENCY
  • 発明者(英語)
  • HARASHIMA, Hideyoshi
  • FUTAKI, Shiroh
  • KOGURE, Kentaro
国際特許分類(IPC)
参考情報 (研究プロジェクト等) CREST Creation of Bio-Devices and Bio-Systems with Chemical and Biological Molecules for Medical Use AREA
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、問合せボタンを押してください。

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close