TOP > 外国特許検索 > Method for producing CdS-apoferritin and ZnS-apoferritin complexes

Method for producing CdS-apoferritin and ZnS-apoferritin complexes

外国特許コード F110005527
整理番号 N052-13WO
掲載日 2011年9月7日
出願国 アメリカ合衆国
出願番号 06607806
公報番号 20090233377
公報番号 07897408
出願日 平成20年3月6日(2008.3.6)
公報発行日 平成21年9月17日(2009.9.17)
公報発行日 平成23年3月1日(2011.3.1)
国際出願番号 PCT/JP2006/317671
国際公開番号 WO2007/032241
国際出願日 平成18年9月6日(2006.9.6)
国際公開日 平成19年3月22日(2007.3.22)
優先権データ
  • 特願2005-264326 (2005.9.12) JP
発明の名称 (英語) Method for producing CdS-apoferritin and ZnS-apoferritin complexes
発明の概要(英語) First, an ammonium acetate solution and an acetate solution of a metal such as Cd or Zn are mixed, so as to form an ammonium complex of the metal. Next, an apoferritin solution, listeria apoferritin (listeria Dps) or their recombinant and thioacetic acid are added to the thus obtained reaction solution, which is maintained at a pH of from 4.0 to 9.0. By allowing the reaction solution to stand for 12 hours or more, a complex of a nanoparticle including CdS or ZnS and apoferritin or listeria Dps is produced.
  • 発明者/出願人(英語)
  • Iwahori, Kenji; Nara [JP]
  • Japan Science and Technology Agency, Saitama [JP]
国際特許分類(IPC)
米国特許分類/主・副
  • 436/172
  • 436/56
  • 436/86
  • 436/164
  • 436/166
参考情報 (研究プロジェクト等) CREST Creation of Novel Nano-material/System Synthesized by Self-organization for Medical Use AREA
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、問合せボタンを押してください。

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close