TOP > 外国特許検索 > METHOD FOR PRODUCING CARBOXYLIC ACID AND ALCOHOL BY HYDROLYSIS OF ESTER

METHOD FOR PRODUCING CARBOXYLIC ACID AND ALCOHOL BY HYDROLYSIS OF ESTER コモンズ

外国特許コード F130007243
整理番号 NU-0488
掲載日 2013年3月29日
出願国 世界知的所有権機関(WIPO)
国際出願番号 2012JP082310
国際公開番号 WO 2013/099623
国際出願日 平成24年12月13日(2012.12.13)
国際公開日 平成25年7月4日(2013.7.4)
優先権データ
  • 特願2011-289040 (2011.12.28) JP
発明の名称 (英語) METHOD FOR PRODUCING CARBOXYLIC ACID AND ALCOHOL BY HYDROLYSIS OF ESTER コモンズ
発明の概要(英語)

As represented by formula (1), (1) when hydrolysis reaction of methyl laurate was performed by adding methyl laurate (2 mmol) and water (8 ml) to a pyrosulfuric acid ammonium salt catalyst (5 mol%) and heating the mixture to 60 DEG C for 24 hours while stirring, lauric acid was obtained at a yield of 86%.

  • 出願人(英語)
  • ※2012年7月以前掲載分については米国以外のすべての指定国
  • NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION NAGOYA UNIVERSITY
  • 発明者(英語)
  • ISHIHARA, KAZUAKI,
  • SAKAKURA, AKIRA,
  • KOSHIKARI, YOSHIKI
国際特許分類(IPC)
名古屋大学の公開特許情報を掲載しています。ご関心のある案件がございましたら、下記まで電子メールでご連絡ください。

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close