TOP > 外国特許検索 > METHOD FOR DETECTING CHRONIC SINUSITIS

METHOD FOR DETECTING CHRONIC SINUSITIS

外国特許コード F130007371
整理番号 S2012-0038-N0
掲載日 2013年5月22日
出願国 世界知的所有権機関(WIPO)
国際出願番号 2012JP078008
国際公開番号 WO 2013/065671
国際出願日 平成24年10月30日(2012.10.30)
国際公開日 平成25年5月10日(2013.5.10)
優先権データ
  • 特願2011-238913 (2011.10.31) JP
発明の名称 (英語) METHOD FOR DETECTING CHRONIC SINUSITIS
発明の概要(英語)

The present invention provides a method for detecting chronic sinusitis, comprising measuring the concentration of periostin protein in blood or a nasal cavity secretion solution collected from a subject. Thus, a method for detecting chronic sinusitis can be provided, which can be achieved in a simpler, rapid and less-invasive manner.

  • 出願人(英語)
  • ※2012年7月以前掲載分については米国以外のすべての指定国
  • SAGA UNIVERSITY,
  • YAMAGATA UNIVERSITY
  • 発明者(英語)
  • IZUHARA KENJI,
  • OHTA SHOICHIRO,
  • ARIMA KAZUHIKO,
  • SHIRAISHI HIROSHI,
  • SUZUKI SHOICHI,
  • OHTA NOBUO,
  • ISHIDA AKIHIRO,
  • SUZUKI YUSUKE
国際特許分類(IPC)
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は,下記問合せ先にご相談下さい。

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close