TOP > 外国特許検索 > MOLECULAR MIMIC MUCOSAL AIDS VACCINE

MOLECULAR MIMIC MUCOSAL AIDS VACCINE コモンズ

外国特許コード F130007515
掲載日 2013年7月12日
出願国 世界知的所有権機関(WIPO)
国際出願番号 2012JP070724
国際公開番号 WO 2013/024859
国際出願日 平成24年8月15日(2012.8.15)
国際公開日 平成25年2月21日(2013.2.21)
優先権データ
  • 特願2011-177385 (2011.8.15) JP
発明の名称 (英語) MOLECULAR MIMIC MUCOSAL AIDS VACCINE コモンズ
発明の概要(英語)

The present invention addresses the problem of providing an AIDS vaccine whereby mucosal immunity can be induced, the immune system can be defended against breakdown by HIV infection, HIV can be prevented from escaping the immune system by being highly mutable, and rapid HIV infection can be prevented. According to the present invention, provided is an AIDS vaccine comprising a hub antigen and a complex of N2,N6-bis [N2,N6-bis(3,4,5-trihydroxybenzoyl)-L-lysyl]-N-(2-aminoethyl)-L-lysinamide (TGDK) and fetuin.

  • 出願人(英語)
  • ※2012年7月以前掲載分については米国以外のすべての指定国
  • NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION KUMAMOTO UNIVERSITY,
  • LSIP, LLC,
  • MISUMI SHOGO,
  • SHOJI SHOZO,
  • TAKAMUNE NOBUTOKI
  • 発明者(英語)
  • MISUMI SHOGO,
  • SHOJI SHOZO,
  • TAKAMUNE NOBUTOKI
国際特許分類(IPC)
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記「問合せ先」まで直接ご連絡ください。

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close