TOP > 中国の大学の特許 > 北京大学の特許一覧 > 印刷において休止を制御するための方法および装置

印刷において休止を制御するための方法および装置

国内特許コード P150011801
掲載日 2015年3月30日
出願番号 特願2014-520523
公表番号 特表2014-520688
登録番号 特許第5810214号
出願日 平成24年9月26日(2012.9.26)
公表日 平成26年8月25日(2014.8.25)
登録日 平成27年9月18日(2015.9.18)
国際出願番号 CN2012082045
国際公開番号 WO2013044802
国際出願日 平成24年9月26日(2012.9.26)
国際公開日 平成25年4月4日(2013.4.4)
優先権データ
  • 201110299742.5 (2011.9.30) CN
発明者
  • 李 丹
  • 温 曉 輝
  • 劉 志 紅
出願人
  • 北大方正集▲団▼有限公司
  • 北京大学
  • 北京北大方正▲電▼子有限公司
  • 北京北大方正技術研究院有限公司
発明の名称 印刷において休止を制御するための方法および装置
発明の概要 本発明は、印刷において休止を制御するための方法および装置を提供する。この方法は、画像データを画像化部に送信し、画像化部が印刷信号を受け取ると印刷される各ページの画像データを送信しながら1つの印刷信号を送信するステップと、休止の原因を受け取ると、印刷を休止するコマンドを生成するステップと、印刷を休止するコマンドに従って、印刷信号を画像化部に送信することを停止するステップとを含み、画像データを印刷することは、画像化部が印刷信号を受け取ることができない場合に停止される。
従来技術、競合技術の概要




近年、デジタル印刷は、印刷のためのデータを直接的に入力、処理および印刷する方法を採用する、急速に発展している印刷技術である。デジタル印刷装置は、ホストを通じてオリジナルデータをドットマトリックスデータへと処理し、制御システムを通じて当該ドットマトリックスデータを画像化に好適なデータ(すなわち画像データ)へと処理し、次いで当該画像データから直接的に画像を形成するよう画像化部を制御する。オンデマンドインクジェット印刷のデジタル印刷装置に一般的なワークフローは以下のとおりである。すなわち、印刷基材(たとえば、紙)が所定の位置に到達すると、制御システムの制御下において、画像化部の印刷ヘッドにおける圧電結晶がインクを押し出すようパルスを生成し、霧状のインク液滴を印刷基材の表面に向かって直接的に放出し、これにより画像を形成する。





デジタルプリンタを用いる大規模な印刷プロダクションにおいては、ペーパロールの長さが限られているので、印刷の間に印刷装置を休止して新しいペーパロールに取り換えて印刷を継続することが通常必要である。表側に画像を印刷するための印刷ヘッドと裏側に画像を印刷するための印刷ヘッドとの物理的な配設位置が異なることにより、印刷中において印刷の時系列の問題(その内容にかかわらず、最初に印刷されたページが表側とされ、その後で印刷されたページが裏側とされる)が存在する。したがって、デジタルプリンタの印刷において休止を制御する場合には、印刷が休止されたときに表側の画像および裏側の画像の両方の印刷されたページの数が同じであることを確実にする必要があるだけでなく、印刷が再開された後で印刷が休止されたときに、特定のページ番号に従って新しいページを出力するよう表側の画像と裏側の画像とが継続することを確実にする必要がある。すなわち、表側の画像と裏側の画像とが良好に整列され得るとともに、印刷を休止および再開する処理の間にあるページが欠落または重複することなく印刷されたページの番号が連続することを確実にする必要がある。





先行技術では、ホストが(たとえば、ユーザが印刷を休止するよう命令するといった)休止の原因を発見した場合、データ印刷を休止するようバックエンドのデータ受取部へのデータの送信が停止される。

産業上の利用分野


発明の分野
本発明は、印刷技術の分野に関し、特に印刷において休止を制御するための方法および装置に関する。

特許請求の範囲 【請求項1】
印刷において休止を制御するための方法であって、
画像データを画像化部に送信するとともに、各ページの前記画像データを送信しながら印刷信号を送信するステップを含み、前記画像データは前記画像化部が前記印刷信号を受け取ると印刷され、前記方法はさらに、
休止の原因を受け取ると、印刷を休止するコマンドを生成するステップと、
前記印刷を休止するコマンドに従って、前記印刷信号を前記画像化部に送信することを停止するステップとを含み、前記画像データを印刷することは、前記画像化部が前記印刷信号を受け取ることができない場合に停止され
前記画像データは両側の画像データを含み、印刷において休止を制御するための前記方法はさらに、
表側の画像データについての印刷信号と、裏側の画像データについての印刷信号とをそれぞれ計数するステップを含む、方法。

【請求項2】
前記画像化部が前記印刷信号を受け取ることができない場合に前記画像データを印刷することを停止することは、
前記画像化部が前記印刷信号を受け取ることができない場合に、現在のページの前記画像データが印刷された後、印刷を停止することを含む、請求項1に記載の印刷において休止を制御するための方法。

【請求項3】
前記印刷信号を前記画像化部に送信することを停止するステップは、
前記印刷を休止するコマンドを受け取るとすぐに、表側の画像データについての前記印刷信号を送信することを停止するステップと、
裏側の画像データについての前記印刷信号を送信することを継続するステップと、
裏側の画像データについての前記印刷信号の計数が表側の画像データについての前記印刷信号の計数と等しい際にすぐに、裏側の画像データについての前記印刷信号を送信することを停止するステップとを含む、請求項に記載の印刷において休止を制御するための方法。

【請求項4】
前記印刷を休止するコマンドに従って、前記印刷信号を前記画像化部に送信することを停止した後、
印刷を再開するコマンドを受け取るステップと、
前記画像データの残りを前記画像化部に送信することを継続するとともに、各ページの前記画像データを送信しながら1つの前記印刷信号を送信するステップとをさらに含む、請求項1に記載の印刷において休止を制御するための方法。

【請求項5】
印刷において休止を制御するための装置であって、
ジョブデータをホストから受け取るためのデータ受取部と、
受け取った前記ジョブデータを画像データに変換するためのデータ処理部と、
休止の原因を前記ホストから受け取ると、印刷を休止するコマンドを送信するための制御部と、
前記画像データを画像化部に送信し、各ページの前記画像データを送信しながら1つの印刷信号を送信し、前記印刷を休止するコマンドを受け取ると、前記印刷信号を前記画像化部に送信することを停止するための印刷部とを含み、前記画像データは前記画像化部が前記印刷信号を受け取ると印刷され、前記画像データを印刷することは、前記画像化部が前記印刷信号を受け取ることができない場合に停止され、
前記画像データは両側の画像データを含み、印刷において休止を制御するための前記装置はさらに、
表側の画像データについての前記印刷信号と、裏側の画像データについての前記印刷信号とをそれぞれ計数し、裏側の画像データについての前記印刷信号の計数が表側の画像データについての前記印刷信号の計数と等しいかどうか判断するための検出部を含む、装置。

【請求項6】
前記画像化部が前記印刷信号を受け取ることができない場合に前記画像データを印刷することを停止することは、
前記画像化部が前記印刷信号を受け取ることができない場合に、現在のページの前記画像データが印刷された後、印刷を停止することを含む、請求項に記載の印刷において休止を制御するための装置。

【請求項7】
前記印刷を休止するコマンドを受け取ると、前記印刷信号を前記画像化部に送信することを停止するための前記印刷部は具体的に、
前記印刷を休止するコマンドを受け取るとすぐに、表側の画像データについての前記印刷信号を送信することを停止し、裏側の画像データについての前記印刷信号を送信することを継続し、裏側の画像データについての前記印刷信号の計数が表側の画像データについての前記印刷信号の計数と等しい際にすぐに、裏側の画像データについての前記印刷信号を送信することを停止するための前記印刷部を含む、請求項に記載の印刷において休止を制御するための装置。

【請求項8】
前記制御部はさらに、印刷を再開するコマンドを送信するために用いられ、前記印刷部は、前記印刷部が前記印刷を再開するコマンドを受け取ると、前記画像データの残りを前記画像化部に送信することを継続し、各ページの前記画像データを送信しながら1つの前記印刷信号を送信する、請求項に記載の印刷において休止を制御するための装置。
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2014520523thum.jpg
出願権利状態 登録
分野
  • 処理操作;運輸
  • 物理学
※ 特許の内容に興味を持たれた方は、下記問合せ先にご相談下さい。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close