TOP > 国内特許検索 > 表示装置

表示装置 コモンズ 外国出願あり

国内特許コード P05P003143
掲載日 2005年12月2日
出願番号 特願2003-164080
公開番号 特開2005-003732
登録番号 特許第3883194号
出願日 平成15年6月9日(2003.6.9)
公開日 平成17年1月6日(2005.1.6)
登録日 平成18年11月24日(2006.11.24)
発明者
  • 奥出 直人
  • 松本 隆史
  • 鎌田 武俊
  • 鴨下 豊
  • 後藤 真理絵
出願人
  • 慶應義塾大学
発明の名称 表示装置 コモンズ 外国出願あり
発明の概要 【課題】立方体状に組合された表示装置の上下関係が変動しても、表示方向の変動がない表示装置を提供する。
【解決手段】第1LCD11~第6LCD16は、全体として立方体形状となる表示装置の各面に配置される。LCD11~16に表示すべき画像データには、立方体の表示されるべき面位置が対応付けられ、対応付けられた面位置に応じて表示データ出力部2a~2fの少なくとも1つに転送される。制御部1は、この面位置と上下検出部5からの表示装置の上下方向を示す情報を利用して、画像データと当該画像データに基づく画像を表示するLCD11~16との対応付けを制御する制御信号100を出力する。切換えスイッチ3は、制御信号100に応じて、表示データ出力部2a~2fと、対応する位置のLCD11~16を駆動する駆動回路21~26とを接続する。<EMI LX=1100 HE=095 WI=066 ID=000002 LY=1742>
【選択図】図1
従来技術、競合技術の概要 近年、液晶、プラズマビジョン、電子ペーパー等の平面型表示デバイス(フラットディスプレイ)の開発が進み、薄い平面上に鮮明な画像の表示が可能となっている。このような平面型表示デバイスを6個立方体状に組み合わせた表示装置として、特許文献1、特許文献2に記載されたものがある。特許文献1に記載された表示装置は、立方体状に組み合わせたそれぞれのフラットディスプレイに、水平同期信号、垂直同期信号及びビデオ信号を供給し、異なる画像を同時に表示させることにより、3次元の画像データを立体感、臨場感のある態様で表示可能としている。また、特許文献2に記載された表示装置は、各表示器と入力端子との間にマトリックススイッチを設け、入力される各画像信号と表示デバイスとの関係を任意に変更可能としている。そして、このマトリックススイッチをパソコン等のプログラム可能な処理装置によって制御するようにすれば、画像の任意方向への回転、入れ替え等が可能となり、例えば静止画像を表示する場合においても変化のある表示が可能となる。
【特許文献1】特開昭62-25783号公報
【特許文献2】特開平8-241069号公報
産業上の利用分野 本発明は、全体として立方体形状を有し、複数画像の表示が可能な表示装置に関する。
特許請求の範囲 【請求項1】 全体として立方体形状を有し、複数画像の表示が可能な表示装置であって、 前記立方体の各面に配置される6個の平面型表示デバイスと、 前記立方体の上下方向を検出する上下検出部と、 前記立方体の表示されるべき面位置を示す表示位置情報が対応付けられている画像データに基づく画像を前記平面型表示デバイスの1又は複数に表示させる表示制御部とを備え、 前記表示制御部は、少なくとも前記上下検出部からの上下方向情報に基づく前記立方体の上面及び底面に位置する前記平面型表示デバイス番号と、前記立方体の上面及び底面に位置する前記平面型表示デバイス番号の遷移、及び前記表示位置情報とを利用して、前記画像データと当該画像データに基づく画像を表示する前記平面型表示デバイスとの対応付けを、表示装置の上下関係が変動しても表示方向の変動がないように行うものである表示装置。
【請求項2】 請求項1記載の表示装置であって、 さらに、前記立方体の底面と上面以外の面に位置する前記平面型表示デバイスのいずれかを、正面、背面、右側面、及び左側面の内のいずれかの面に位置するものと初期設定する特定面設定情報を入力する操作部を備え、 前記表示制御部は、前記特定面設定情報を合わせて利用して、前記画像データと当該画像データに基づく画像を表示する前記平面型表示デバイスとの対応付けを行うものである表示装置。
【請求項3】 請求項1又は2記載の表示装置であって、 前記表示制御部は、前記画像データと当該画像データに基づく画像を表示する前記平面型表示デバイスとの対応付けに応じて、前記平面型表示デバイスにおける画像の表示方向を決定するものである表示装置。
【請求項4】 請求項1ないし3のいずれか1項記載の表示装置であって、 さらに、画像データを記憶する画像データ記憶部を備え、 前記表示制御部は、前記画像データ記憶部に記憶された画像データに基づく画像を表示させるものである表示装置。
【請求項5】 請求項1ないし4のいずれか1項記載の表示装置であって、 さらに、少なくとも画像データを入力する入力部を備え、 前記表示制御部は、前記入力部から入力された画像データに基づく画像を表示させるものである表示装置。
【請求項6】 請求項5記載の表示装置であって、 前記入力部は、無線通信部を含む表示装置。
【請求項7】 請求項1ないし6のいずれか1項記載の表示装置であって、 固定表示モードの設定が可能であり、 前記表示制御部は、前記固定表示モード時に、前記立方体の上下方向の変動にかかわらず、前記画像データと当該画像データに基づく画像を表示する前記平面型表示デバイスとの対応付けを初期状態の対応付けに固定するものである表示装置。
産業区分
  • その他通信
国際特許分類(IPC)
Fターム
出願権利状態 権利存続中
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記問合せ先にご相談下さい。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close