TOP > 国内特許検索 > 新規有機顔料

新規有機顔料

国内特許コード P06P004431
整理番号 IP100
掲載日 2006年10月13日
出願番号 特願2005-077057
公開番号 特開2006-257277
登録番号 特許第4604196号
出願日 平成17年3月17日(2005.3.17)
公開日 平成18年9月28日(2006.9.28)
登録日 平成22年10月15日(2010.10.15)
発明者
  • 上村 明男
出願人
  • 国立大学法人山口大学
発明の名称 新規有機顔料
発明の概要

【課題】新規な化学構造の有機顔料を提供する。
【解決手段】2価の芳香族化合物単位と1,5-ジアザ-1,3-ペンタジエン単位とからなる繰り返し単位で構成される重合体。溶剤に不溶か、難溶であり、耐溶剤性に優れる。1,3,3-トリアルコキシ-2-シアノプロペンに芳香族ジアミンを反応させることにより、容易に製造することができる。
【選択図】なし

従来技術、競合技術の概要


有機顔料とは、有機色素から成る顔料の総称である。無機顔料に比べ、耐熱性、耐光性、耐溶剤性は劣るが、一般に着色力が大きく、色相が豊富で鮮明で、透明性が大きいので需要は増加している。有機顔料の最大の用途は印刷インキであるが、ペイント、ラッカー、ゴム、プラスチック、化粧品、紙などの着色、合成繊維の原液着色、顔料なせんなど広い用途がある。有機顔料としては、アゾ顔料、アントラキノン系など、種々の化学構造の有機色素が知られている。

産業上の利用分野


本発明は、新規有機顔料に関する。

特許請求の範囲 【請求項1】
一般式(1)で示される繰り返し単位を有する高分子化合物。
【化学式1】


但し、Arは2価の芳香族基を表す。

【請求項2】
請求項1記載の高分子化合物よりなる有機顔料。

【請求項3】
請求項1記載の芳香族基が、オルソ位又はパラ位に結合手を有する2価の芳香族基である有機顔料。

【請求項4】
1,3,3-トリアルコキシ-2-シアノプロペン(アルコキシ基の炭素数は1~10)に芳香族ジアミンを反応させることからなる高分子化合物の製造方法。
産業区分
  • 高分子化合物
  • 染料
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

14812_07SUM.gif
出願権利状態 権利存続中
山口TLOは平成11年11月に山口大学の教官50名の出資により設立された、リエゾン一体型のTLO活動会社です。山口大学を主とし、山口県内の大学・高専の研究成果をご紹介致します。特許の内容に興味を持たれた方は、下記までご連絡ください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close