TOP > 国内特許検索 > 情報処理端末、配信管理サーバ、配信予約方法、配信管理方法、コンテンツ配信システム、配信予約プログラム、配信管理プログラムおよび記録媒体

情報処理端末、配信管理サーバ、配信予約方法、配信管理方法、コンテンツ配信システム、配信予約プログラム、配信管理プログラムおよび記録媒体 コモンズ

国内特許コード P06A009499
整理番号 H05-012
掲載日 2006年12月1日
出願番号 特願2005-024554
公開番号 特開2006-211615
登録番号 特許第4691652号
出願日 平成17年1月31日(2005.1.31)
公開日 平成18年8月10日(2006.8.10)
登録日 平成23年3月4日(2011.3.4)
発明者
  • 児玉 明
出願人
  • 学校法人広島大学
発明の名称 情報処理端末、配信管理サーバ、配信予約方法、配信管理方法、コンテンツ配信システム、配信予約プログラム、配信管理プログラムおよび記録媒体 コモンズ
発明の概要

【課題】 コンテンツデータ送受信を短時間で行うことができる情報処理装置を実現する。
【解決手段】 各コンテンツを特定するコンテンツ関連情報14-1と、利用者端末1の機種情報と、該端末で再生可能な品質とを対応付けた機種―品質対応情報14-3を記憶するコンテンツリスト蓄積部14を備える。さらに、利用者所望の配信先の端末装置に対応する機種情報を取得する配信方法情報取得部192と、前記コンテンツ関連情報14-1を基に、配信要求するコンテンツを決定するとともに、配信方法情報取得部192が取得した機種情報と機種―品質対応情報14-3とを基に、配信要求するコンテンツの品質を決定する配信予約コンテンツ決定部193とを備える。
【選択図】 図1

従来技術、競合技術の概要


近年、インターネット等の通信網を利用して、画像データ等のコンテンツを配信するコンテンツ配信システムが実現されている。



例えば、特許文献1では、次のようなコンテンツ配信システムが開示されている。つまり、ネットワークを介して接続された利用者端末からコンテンツを特定する情報およびコンテンツの受け取り先を含むコンテンツの予約要求が配信管理サーバに送信される。そして、配信管理サーバが前記受け取り先に対応するコンテンツ配信装置にコンテンツを伝達し、該コンテンツ配信装置は、利用者端末から受けたコンテンツの配信先を示す情報に応答して、該配信先にコンテンツを送信する。



これにより、利用者が所望の場所でコンテンツを予約することができるとともに、所望の場所でコンテンツをダウンロードすることができる。



また、コンテンツデータを複数の品質に階層化する技術が、例えば、特許文献2に開示されている。

【特許文献1】特開2003-281392(2003年10月3日公開)

【特許文献2】特開2004-178332(2004年6月24日公開)

産業上の利用分野


本発明は、映像等の多品質のコンテンツの配信/取得を行う情報処理装置、配信管理サーバ、配信要求方法、配信管理方法、コンテンツ配信システム、配信要求方法、配信管理方法、配信要求プログラム、配信管理プログラムおよび記録媒体に関するものである。

特許請求の範囲 【請求項1】
指定された配信予約場所および配信予約時間に従ってコンテンツ配信装置から端末装置へコンテンツ配信されるように、配信管理サーバに配信予約を行う情報処理端末であって、
前記コンテンツが複数の品質に階層化されており、
各コンテンツを特定するコンテンツ情報を記憶するコンテンツ情報記憶部と、
配信元となる前記コンテンツ配信装置を特定する配信場所情報と該コンテンツ配信装置から伝送可能な品質とを対応付けた配信場所―品質対応情報をコンテンツごとに記憶する品質対応情報記憶部と、
前記配信予約場所を示す情報であって、利用者が配信元として希望するコンテンツ配信装置を特定する配信希望場所情報を取得する希望情報取得手段と、
前記コンテンツ情報の中から、利用者が配信を希望するコンテンツを決定するコンテンツ決定手段と、
前記希望情報取得手段が取得した配信希望場所情報と前記配信場所―品質対応情報とを基に、配信予約を行うコンテンツの品質を決定する品質決定手段とを備えることを特徴とする情報処理端末。

【請求項2】
指定された配信予約場所および配信予約時間に従ってコンテンツ配信装置から端末装置へコンテンツ配信されるように、配信管理サーバに配信予約を行う情報処理端末であって、
前記コンテンツが複数の品質に階層化されており、
各コンテンツを特定するコンテンツ情報を記憶するコンテンツ情報記憶部と、
配信先となる前記端末装置の機種情報と該端末装置で再生可能な品質とを対応付けた機種―品質対応情報と、配信元となる前記コンテンツ配信装置を特定する配信場所情報と該コンテンツ配信装置から伝送可能な品質とを対応付けた配信場所―品質対応情報とをコンテンツごとに記憶する品質対応情報記憶部と、
利用者が配信先として希望する端末装置に対応する機種情報と、前記配信予約場所を示す情報であって、利用者が配信元として希望するコンテンツ配信装置を特定する配信希望場所情報とを取得する希望情報取得手段と、
前記コンテンツ情報の中から、利用者が配信を希望するコンテンツを決定するコンテンツ決定手段と、
前記希望情報取得手段が取得した機種情報に対応する品質を前記機種―品質対応情報から読み出すとともに、前記希望情報取得手段が取得した配信希望場所情報に対応する品質を前記配信場所―品質対応情報から読み出し、読み出した品質を基に、配信予約を行うコンテンツの品質を決定する品質決定手段とを備えることを特徴とする情報処理端末。

【請求項3】
配信済のコンテンツおよびその品質を示す利用履歴情報を記憶する利用履歴情報記憶部を備え、
前記コンテンツ決定手段は、前記利用履歴情報を基に、未配信のコンテンツから、配信要求するコンテンツを決定し、
前記品質決定手段は、前記利用履歴情報を基に、未配信の品質から、配信予約を行う品質を決定することを特徴とする請求項1または2に記載の情報処理端末。

【請求項4】
複数の品質に階層化された前記コンテンツは、低品質の基本データと、品質間の差分データとから構成され、
配信済のコンテンツおよびその品質を示す利用履歴情報を記憶する利用履歴情報記憶部と、
前記利用履歴情報を基に、前記品質決定手段が決定した品質と配信済の品質との差分データの配信予約の要求を前記配信管理サーバに送信する配信要求手段とを備えることを特徴とする請求項1または2に記載の情報処理端末。

【請求項5】
情報処理端末からコンテンツの配信予約を受け付け当該配信予約で示される配信予約場所および配信予約時間に従ってコンテンツ配信装置から端末装置へ該コンテンツ配信されるように管理する配信管理サーバであって、
前記コンテンツが複数の品質に階層化されており、
前記情報処理端末に各コンテンツを特定するコンテンツ情報を予め送信するコンテンツ情報送信手段と、
配信元となる前記コンテンツ配信装置を特定する配信場所情報と該コンテンツ配信装置から伝送可能な品質とを対応付けた配信場所―品質対応情報をコンテンツごとに記憶する品質対応情報記憶部と、
利用者が配信を希望するコンテンツを示す配信希望コンテンツ情報を取得する配信希望コンテンツ情報取得手段と、
前記配信予約場所を示す情報であって、利用者が配信元として希望するコンテンツ配信装置を特定する配信希望場所情報を取得する希望情報取得手段と、
前記希望情報取得手段が取得した配信希望場所情報と前記配信場所―品質対応情報とを基に、前記配信希望コンテンツ情報に対応するコンテンツの品質を決定する品質決定手段とを備えることを特徴とする配信管理サーバ。

【請求項6】
情報処理端末からコンテンツの配信予約を受け付け当該配信予約で示される配信予約場所および配信予約時間に従ってコンテンツ配信装置から端末装置へ該コンテンツ配信されるように管理する配信管理サーバであって、
前記コンテンツが複数の品質に階層化されており、
前記情報処理端末に各コンテンツを特定するコンテンツ情報を予め送信するコンテンツ情報送信手段と、
配信先となる前記端末装置の機種情報と該端末装置で再生可能な品質とを対応付けた機種―品質対応情報と、配信元となる前記コンテンツ配信装置を特定する配信場所情報と該コンテンツ配信装置から伝送可能な品質とを対応付けた配信場所―品質対応情報とをコンテンツごとに記憶する品質対応情報記憶部と、
利用者が配信を希望するコンテンツを示す配信希望コンテンツ情報を取得する配信希望コンテンツ情報取得手段と、
利用者が配信先として希望する端末装置に対応する機種情報と、前記配信予約場所を示す情報であって、利用者が配信元として希望するコンテンツ配信装置を特定する配信希望場所情報とを取得する希望情報取得手段と、
前記希望情報取得手段が取得した機種情報に対応する品質を前記機種―品質対応情報から読み出すとともに、前記希望情報取得手段が取得した配信希望場所情報に対応する品質を前記配信場所―品質対応情報から読み出し、読み出した品質を基に、前記配信希望コンテンツ情報に対応するコンテンツの品質を決定する品質決定手段とを備えることを特徴とする配信管理サーバ。

【請求項7】
複数の品質に階層化された前記コンテンツは、低品質の基本データと、品質間の差分データとから構成され、
利用者ごとに配信済のコンテンツおよびその品質を示す利用履歴情報を記憶する利用履歴情報記憶部を備え、
前記利用履歴情報を基に、前記品質決定手段が決定した品質と配信済の品質との差分データを、前記コンテンツ配信装置から配信させることを特徴とする請求項5または6に記載の配信管理サーバ。

【請求項8】
指定された配信予約場所および配信予約時間に従ってコンテンツ配信装置から端末装置へコンテンツ配信されるように、配信管理サーバに配信予約を行う情報処理端末における配信予約方法であって、
前記コンテンツが複数の品質に階層化されており、
前記情報処理端末は、各コンテンツを特定するコンテンツ情報を記憶するとともに、配信元となる前記コンテンツ配信装置を特定する配信場所情報と該コンテンツ配信装置から伝送可能な品質とを対応付けた配信場所―品質対応情報をコンテンツごとに記憶しており、
前記配信予約場所を示す情報であって、利用者が配信元として希望するコンテンツ配信装置を特定する配信希望場所情報を取得する希望情報取得ステップと、
前記コンテンツ情報の中から、利用者が配信を希望するコンテンツを決定するコンテンツ決定ステップと、
前記希望情報取得ステップで取得した配信希望場所情報と前記配信場所―品質対応情報とを基に、配信要求するコンテンツの品質を決定する品質決定ステップとを含むことを特徴とする配信予約方法。

【請求項9】
指定された配信予約場所および配信予約時間に従ってコンテンツ配信装置から端末装置へコンテンツ配信されるように、配信管理サーバに配信予約を行う情報処理端末における配信予約方法であって、
前記コンテンツが複数の品質に階層化されており、
前記情報処理端末は、各コンテンツを特定するコンテンツ情報を記憶するとともに、配信先となる前記端末装置の機種情報と該端末装置で再生可能な品質とを対応付けた機種―品質対応情報と、配信元となる前記コンテンツ配信装置を特定する配信場所情報と該コンテンツ配信装置から伝送可能な品質とを対応付けた配信場所―品質対応情報とをコンテンツごとに記憶しており、
利用者が配信先として希望する端末装置に対応する機種情報と、前記配信予約場所を示す情報であって、利用者が配信元として希望するコンテンツ配信装置を特定する配信希望場所情報とを取得する希望情報取得ステップと、
前記コンテンツ情報の中から、利用者が配信を希望するコンテンツを決定するコンテンツ決定ステップと、
前記希望情報取得ステップで取得した機種情報に対応する品質を前記機種―品質対応情報から読み出すとともに、前記希望情報取得ステップで取得した配信希望場所情報に対応する品質を前記配信場所―品質対応情報から読み出し、読み出した品質を基に、配信予約を行うコンテンツの品質を決定する品質決定ステップとを含むことを特徴とする配信予約方法。

【請求項10】
情報処理端末からコンテンツの配信予約を受け付け当該配信予約で示される配信予約場所および配信予約時間に従ってコンテンツ配信装置から端末装置へ該コンテンツ配信されるように管理する配信管理サーバにおける配信管理方法であって、
前記コンテンツが複数の品質に階層化されており、
前記配信管理サーバは、配信元となる前記コンテンツ配信装置を特定する配信場所情報と該コンテンツ配信装置から伝送可能な品質とを対応付けた配信場所―品質対応情報をコンテンツごとに記憶しており、
前記情報処理端末に各コンテンツを特定するコンテンツ情報を予め送信するコンテンツ情報送信ステップと、
利用者が配信を希望するコンテンツを示す配信希望コンテンツ情報を取得する配信希望コンテンツ情報取得ステップと、
前記配信予約場所を示す情報であって、利用者が配信元として希望するコンテンツ配信装置を特定する配信希望場所情報を取得する希望情報取得ステップと、
前記希望情報取得ステップで取得した配信希望場所情報と前記配信場所―品質対応情報とを基に、前記配信希望コンテンツ情報に対応するコンテンツの品質を決定する品質決定ステップとを含むことを特徴とする配信管理方法。

【請求項11】
情報処理端末からコンテンツの配信予約を受け付け当該配信予約で示される配信予約場所および配信予約時間に従ってコンテンツ配信装置から端末装置へ該コンテンツ配信されるように管理する配信管理サーバにおける配信管理方法であって、
前記コンテンツが複数の品質に階層化されており、
前記配信管理サーバは、配信先となる前記端末装置の機種情報と該端末装置で再生可能な品質とを対応付けた機種―品質対応情報と、配信元となる前記コンテンツ配信装置を特定する配信場所情報と該コンテンツ配信装置から伝送可能な品質とを対応付けた配信場所―品質対応情報とをコンテンツごとに記憶しており、
前記情報処理端末に各コンテンツを特定するコンテンツ情報を予め送信するコンテンツ情報送信ステップと、
利用者が配信を希望するコンテンツを示す配信希望コンテンツ情報を取得する配信希望コンテンツ情報取得ステップと、
利用者が配信先として希望する端末装置に対応する機種情報と、前記配信予約場所を示す情報であって、利用者が配信元として希望するコンテンツ配信装置を特定する配信希望場所情報とを取得する希望情報取得ステップと、
前記希望情報取得ステップで取得した機種情報に対応する品質を前記機種―品質対応情報から読み出すとともに、前記希望情報取得ステップで取得した配信希望場所情報に対応する品質を前記配信場所―品質対応情報から読み出し、読み出した品質を基に、前記配信希望コンテンツ情報に対応するコンテンツの品質を決定する品質決定ステップとを含むことを特徴とする配信管理方法。

【請求項12】
請求項1からの何れか1項に記載の情報処理端末と、
該情報処理端末からコンテンツの配信予約を受け付ける配信管理サーバと、
前記配信管理サーバが受けた配信予約で示される配信予約場所および配信予約時間に応じて、前記コンテンツを配信するコンテンツ配信装置とを備えることを特徴とするコンテンツ配信システム。

【請求項13】
請求項5から7の何れか1項に記載の配信管理サーバと、
該配信管理サーバに対してコンテンツの配信予約を行う情報処理端末と、
該配信管理サーバが受けた配信予約で示される配信予約場所および配信予約時間に応じて、前記コンテンツを配信するコンテンツ配信装置とを備えることを特徴とするコンテンツ配信システム。

【請求項14】
請求項1からの何れか1項に記載の情報処理端末を動作させる配信予約プログラムであって、コンピュータを上記の各手段として機能させるための配信予約プログラム。

【請求項15】
請求項5から7の何れか1項に記載の配信管理サーバを動作させる配信管理プログラムであって、コンピュータを上記の各手段として機能させるための配信管理プログラム。

【請求項16】
請求項14に記載の配信予約プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。

【請求項17】
請求項15に記載の配信管理プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。
産業区分
  • テレビ
  • 記憶装置
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2005024554thum.jpg
出願権利状態 権利存続中


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close