TOP > 国内特許検索 > パラジウム触媒を用いた選択的水素添加反応方法

パラジウム触媒を用いた選択的水素添加反応方法 コモンズ

国内特許コード P07A010186
掲載日 2007年8月8日
出願番号 特願2002-033258
公開番号 特開2003-238482
登録番号 特許第3976579号
出願日 平成14年2月8日(2002.2.8)
公開日 平成15年8月27日(2003.8.27)
登録日 平成19年6月29日(2007.6.29)
発明者
  • 牧 昌次郎
  • 丹羽 治樹
  • 佐野 淳典
出願人
  • 株式会社キヤンパスクリエイト
発明の名称 パラジウム触媒を用いた選択的水素添加反応方法 コモンズ
発明の概要 【課題】 電気化学的手段によって得られた、導電性物質に担持されたパラジウムブラックを触媒として用いることで、触媒の発火等の危険性を伴うことなく、容易に行うことのできる新規な反応を見出すこと。
【解決手段】 陽極及び導電性物質からなる陰極を用いてパラジウムイオンを含んで成る溶液を電解することにより得られる導電性物質上に担持されるパラジウムブラックを触媒として用いることにより、発火等の危険性を伴うことなく、炭素-炭素三置換二重結合、炭素-炭素四置換二重結合を還元(水素添加)せず、炭素炭素一置換二重結合、炭素-炭素二置換二重結合及び/又は炭素-炭素三重結合のみを選択的に水素添加反応させることが出来る。
従来技術、競合技術の概要
パラジウム触媒を用いた水素添加反応は、有機合成において日常的に行われている極めて重要な反応である。しかしながら、水素添加反応に使用されるパラジウム触媒は一般的にパラジウムブラックやパラジウム-炭素等の粉末触媒であり、これらを用いて反応を行うと反応毎に濾過を行う必要がある他、触媒自体発火性が高く、摩擦等による静電気発火の危険性も伴っているため、その取り扱いには細心の注意が必要であった。そこで、鋭意研究の結果、本発明者等の一部は、触媒自体が発火し難く、且つ反応後も反応液から触媒を容易に分離できるパラジウム触媒として、陽極及び導電性物質からなる陰極を用いてパラジウムイオンを含んで成る溶液を電解することにより得られる、導電性物質上に担持されたパラジウムブラックを見出した。そして、この触媒を用いれば、従来のパラジウムブラック触媒では行うことの出来なかった選択的な反応、即ち、ベンジル基等の保護基と炭素-炭素二重結合とを含む化合物の炭素-炭素二重結合の水素添加反応のみを行うことが可能となることも見出した。
【0003】
この様な状況から、上記した如くして得られたパラジウムブラック触媒の上記選択的反応以外の新たな用途開発が期待されていた。
産業上の利用分野
本発明は、炭素-炭素一置換二重結合、炭素-炭素二置換二重結合及び炭素-炭素三重結合から選ばれた少なくとも1つと炭素-炭素三置換二重結合及び/又は炭素-炭素四置換二重結合とが共存する反応系に於ける、当該炭素-炭素一置換二重結合、炭素-炭素二置換二重結合及び/又は炭素-炭素三重結合の選択的水素添加反応方法及び該方法に用いられる触媒に関する。
特許請求の範囲 【請求項1】陽極及び導電性を有する支持体を含んで成る陰極を用いてパラジウムイオンを含む溶液を電解することにより得られた、導電性支持体上に担持されたパラジウムブラックの存在下、A)炭素-炭素一置換二重結合、炭素-炭素二置換二重結合及び炭素-炭素三重結合から選ばれた少なくとも1つと炭素-炭素三置換二重結合及び/又は炭素-炭素四置換二重結合を有する化合物、B)炭素-炭素一置換二重結合、炭素-炭素二置換二重結合及び炭素-炭素三重結合から選ばれた少なくとも1つを有する化合物及びC)炭素-炭素三置換二重結合及び/又は炭素-炭素四置換二重結合を有する化合物から成る群より、炭素-炭素一置換二重結合、炭素-炭素二置換二重結合及び炭素-炭素三重結合から選ばれた少なくとも1つと炭素-炭素三置換二重結合及び/又は炭素-炭素四置換二重結合とが共存するように選択された化合物若しくはその組み合わせと、水素とを接触させることを特徴とする、当該炭素-炭素一置換二重結合、炭素-炭素二置換二重結合及び/又は炭素-炭素三重結合の選択的水素添加反応方法。
【請求項2】陽極及び導電性を有する支持体を含んで成る陰極を用いてパラジウムイオンを含む溶液を電解することにより得られた導電性を含んで成る支持体上に担持されたパラジウムブラックから成る、炭素-炭素三置換二重結合及び炭素-炭素四置換二重結合への水素添加反応を伴うことのない、炭素-炭素一置換二重結合、炭素-炭素二置換二重結合及び/又は炭素-炭素三重結合の選択的水素添加反応用触媒。
産業区分
  • 有機化合物
  • その他無機化学
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

20411_01SUM.gif
出願権利状態 権利存続中
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記までご連絡ください


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close