TOP > 国内特許検索 > 測定装置

測定装置

国内特許コード P07A010491
整理番号 P02-43
掲載日 2007年9月14日
出願番号 特願2003-119769
公開番号 特開2004-325223
登録番号 特許第4350411号
出願日 平成15年4月24日(2003.4.24)
公開日 平成16年11月18日(2004.11.18)
登録日 平成21年7月31日(2009.7.31)
発明者
  • 杉浦 忠男
  • 湊 小太郎
  • 菅 幹生
出願人
  • 国立大学法人 奈良先端科学技術大学院大学
発明の名称 測定装置
発明の概要

【課題】数cmオーダーよりも小さな生体組織の粘弾性力を定量的に測定する。
【解決手段】生体組織O及び微粒子Pを貯留する容器10と、微粒子Pを捕捉するためのレーザ光を出力するレーザ出力装置1と、測定者の操作指令を受付ける操作部9と、操作指令に応じてレーザ光を偏向させる偏向装置5と、レーザ光を集光位置CPに集光させる集光レンズ2と、レーザ光により捕捉された微粒子Pを生体組織Oに押し当てた際に生じる微粒子Pの生体組織Oからのずれ量を検出する検出器8と、ずれ量をもとに生体組織Oの粘弾性力を算出する粘弾性力算出部313とを備える。
【選択図】 図1

従来技術、競合技術の概要
細胞等の生体組織は、その種類によって硬さが異なることが知られている。したがって、生体組織の定量的な硬さを測定し、測定した硬さを基に、その細胞の種類(例えばがん細胞)を特定することができれば、患者の病気を特定することができる。
【0003】
従来より、細胞等の生体組織の定量的な硬さを測定する方法として磁気共鳴弾性率測定法(Magnetic Resonance Elastorography)が知られている(非特許文献1)。この方法は、組織の表面に横方向の振動を与えるとともに、MRI(磁気共鳴イメージング装置)を用いて生体組織の断面画像を取得し、その振動が組織中を伝搬していく速度を、MRIで得られた断面画像を基に算出し、算出した速度を基に組織の硬さを算出するものである。この手法によれば、生体組織の堅さを非侵襲で計測することができるとともに、組織中での硬さ(剛性率)の分布を計測することができる。
【0004】
【非特許文献1】
MR elastography 松田哲也 菅幹生 日磁医誌 第20巻6号(2000)291~300頁
産業上の利用分野
本発明は、細胞等の生体組織の粘弾性力を調べる技術に関する。
特許請求の範囲 【請求項1】生体組織の粘弾性力を測定する測定装置であって、
前記生体組織及び微粒子を貯留する貯留手段と、
前記微粒子を捕捉するためのレーザ光を出力するレーザ出力手段と、
測定者からの操作指令を受け付ける操作手段と、
前記操作手段が受け付けた操作指令に応じて、前記レーザ出力手段が出力したレーザ光によって補足された微粒子を移動させるために、前記レーザ光を偏向させる偏向手段と、
前記偏向手段が偏向したレーザ光を前記貯留手段に導き、かつ、前記レーザ光に前記微粒子を捕捉させるために前記貯留手段において前記レーザ光を集光させる集光手段と、
四角形状の受光領域に対応する測定エリアにおける前記微粒子の位置を検出する検出器と、
記微粒子を前記生体組織に押し当てることにより生じた前記レーザ光の前記測定エリアでの位置に対する前記微粒子の前記測定エリアでの位置のずれ量を算出するずれ量算出手段と、
前記ずれ量算出手段が算出したずれ量を基に、前記生体組織の粘弾性力を算出する算出手段とを備え、
前記操作手段は、ハプティックデバイスであり、
前記算出手段が算出した前記生体組織の粘弾性力に基づいて、前記ハプティックデバイスに付与する力覚を算出し、算出した力覚を前記ハプティックデバイスに付与する力覚付与手段をさらに備えることを特徴とする測定装置。
【請求項2】 前記検出は、前記微粒子の散乱光を前記偏向手段を介して受光する4分割ディテクタを含むことを特徴とする請求項記載の測定装置。
【請求項3】 前記操作手段は、前記偏向手段と通信可能に接続することにより、遠隔地に配設することを特徴とする請求項1又は2記載の測定装置。
【請求項4】 前記生体組織を切断するための切断用レーザ光を出力する切断用レーザ光出力手段と、
前記切断用レーザ光を偏向させるための測定者からの操作指令を受け付ける切断用操作手段と、
前記切断用操作手段が受け付けた操作指令に応じて、前記切断用レーザ光を偏向させる切断用レーザ光偏向手段と、
前記切断用レーザ光偏向手段が偏向した切断用レーザ光を前記貯留手段に導く光学系とを備えることを特徴とする請求項1~のいずれかに記載の測定装置。
産業区分
  • 試験、検査
  • 治療衛生
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2003119769thum.jpg
出願権利状態 権利存続中
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記「問合せ先」までお問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close