TOP > 国内特許検索 > 関心度推定装置

関心度推定装置

国内特許コード P07A010494
整理番号 P02-52
掲載日 2007年9月14日
出願番号 特願2003-174479
公開番号 特開2005-006897
登録番号 特許第4328136号
出願日 平成15年6月19日(2003.6.19)
公開日 平成17年1月13日(2005.1.13)
登録日 平成21年6月19日(2009.6.19)
発明者
  • 足立 佳久
  • 松本 吉央
  • 小笠原 司
出願人
  • 国立大学法人 奈良先端科学技術大学院大学
発明の名称 関心度推定装置
発明の概要 【課題】搭乗者の視線に基づいて、搭乗者が関心を有している物体を推定する。
【解決手段】ガイド装置が移動する図書室の平面地図を記憶する地図記憶部201と、レーザレンジファインダ2の測定データからガイド装置の現在位置を検出する位置検出部102と、搭乗者が注視している地点を特定する注視点特定部103と、注視点における注視度を算出する注視度算出部104と、注視度を基に搭乗者が注視している物体を特定する注視物体推定部105と、注視している物体の近傍にガイド装置を移動させる走行制御部106と、注視している物体に関連する情報を音声で報知する音声出力部107とを備える。
【選択図】 図2
従来技術、競合技術の概要


人間の視線の動きは、人間の意図や注意と関係が深いことが知られている。近年、視線をキーボードやマウスの変わりの入力デバイスとして用いる研究が進められており、次世代ヒューマンインターフェイスとして注目されている。人間の視線は他のデバイスと比べて、例えば手を用いずに入力できる、すばやく移動させることができる、長時間用いても疲労が少ない等の利点を有している。



【特許文献1】
特開平07-96768号公報
【特許文献2】
特開平11-139229号公報
【特許文献3】
特許3027786号公報

産業上の利用分野


本発明は、電動車椅子や自動車などの搭乗型移動体の搭乗者の視線を検出し、搭乗者の関心度を推定する技術に関する。

特許請求の範囲 【請求項1】
搭乗型移動体の搭乗者が周囲の物体のうちどの物体に関心を有しているかを推定する関心度推定装置であって、
前記搭乗型移動体が移動する空間内に配置された物体と当該物体の位置とが関連付けられた前記空間の地図を記憶する地図記憶手段と、
前記搭乗型移動体の前記空間内での現在位置を検出する位置検出手段と、
前記空間内における前記搭乗者の視線方向を検出する視線方向検出手段と、
前記位置検出手段によって検出された前記搭乗型移動体の現在位置と前記視線方向検出手段によって検出された視線方向と、前記視線方向上にある物体とを基に、搭乗者が注視している位置である注視点を特定し、当該注視点における注視の程度を示す注視度を算出する注視度算出手段とを備え
前記注視度算出手段は、前記搭乗者が同一箇所を注視した場合、時間が経過するにつれて注視度の値が減少する関数を用いて前記注視度を算出することを特徴とする関心度推定装置。

【請求項2】
前記注視度算出手段は、前記搭乗者の視野の中心から視野の周囲に向かうにつれて、前記視野内の各方向の注視点に対する注視度の値が低くなる関数を用いて前記注視度算出することを特徴とする請求項1記載の関心度推定装置。

【請求項3】
前記関数は、距離が大きくなるにつれて注視度の値が小さくなる関数であることを特徴とする請求項記載の関心度推定装置。

【請求項4】
前記搭乗者が注視する物体の位置の近傍に前記搭乗型移動体を移動させる走行制御手段をさらに備えることを特徴とする請求項1~のいずれかに記載の関心度推定装置。

【請求項5】
操作前記搭乗者が注視する物体に関連する情報を音声で報知する音声報知手段をさらに備えることを特徴とする請求項1~のいずれかに記載の関心度推定装置。

【請求項6】
搭乗型移動体の搭乗者が周囲の物体のうちどの物体に関心を有しているかを推定する関心度推定装置であって、
前記搭乗型移動体が移動する空間内に配置された物体と当該物体の位置とが関連付けられた前記空間の地図を記憶する地図記憶手段と、
前記搭乗型移動体の前記空間内での現在位置を検出する位置検出手段と、
前記空間内における前記搭乗者の顔方向を検出する顔方向検出手段と、
前記位置手段によって検出された前記搭乗型移動体の現在位置と前記顔方向検出手段によって検出された顔方向と、前記顔方向上にある物体とを基に、前記搭乗者が注視している位置である注視点を特定し、当該注視点における注視の程度を示す注視度を算出する注視度算出手段とを備え
前記注視度算出手段は、前記搭乗者が同一箇所を注視した場合、時間が経過するにつれて注視度の値が減少する関数を用いて前記注視度を算出することを特徴とする関心度推定装置。
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2003174479thum.jpg
出願権利状態 登録
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記「問合せ先」までお問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close