TOP > 国内特許検索 > 徐放性スライムコントロール組成物

徐放性スライムコントロール組成物

国内特許コード P07A012067
整理番号 /NO32876
掲載日 2007年12月14日
出願番号 特願平10-054721
公開番号 特開平11-246309
登録番号 特許第4233139号
出願日 平成10年3月6日(1998.3.6)
公開日 平成11年9月14日(1999.9.14)
登録日 平成20年12月19日(2008.12.19)
発明者
  • 松浦 晃也
  • 志澤 寿保
  • 立松 英信
  • 佐々木 孝彦
出願人
  • 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 徐放性スライムコントロール組成物
発明の概要 【課題】寒天状物質(スライム)を生産することよって有害作用を行う鉄バクテリア、硫酸塩還元菌等の細菌の増殖を阻止する物質を有効成分として使用した徐放性スライムコントロール組成物を開発することである。
【解決手段】塩化ベンゼトニウム、硫酸銅、テレフタル酸銅、一般式(I)
【化1】(式中、R1 及びR2 は、同一又は異なってC5 -C12アルキル基を示し、Xは、ハロゲン原子を示す。)で表される化合物より選択された1種又は2種以上の有効成分、ポリビニルアルコール、高級脂肪酸並びにポリエチレングリコール及び食塩から選択された1種又は2種以上添加剤を含有することを特徴とする徐放性スライムコントロール組成物を提供することである。
従来技術、競合技術の概要
本願発明に近似した、汚水性細菌が生産するスライムの生成を阻止するための殺菌有効成分、蝋状物質及びポリエチレングリコールからなる殺菌性徐放性組成物が特公昭48-2775号に開示されている。
産業上の利用分野
本発明は、新規な徐放性スライムコントロール組成物に関する。更に詳しくは殺菌有効成分、ポリビニルアルコール、高級脂肪酸及びポリエチレングリコール又は無機中性塩からなる徐放性スライムコントロール組成物に関する。
特許請求の範囲 【請求項1】殺菌有効成分、ポリビニルアルコールヒマシ油、ヒマシ硬化油、牛脂脂肪酸及び牛脂微水添脂肪酸から選択される1種又は2種と、ポリエチレングリコール及び無機中性塩から選択される1種又は2種以上の添加剤を含有し、
前記殺菌有効成分が一般式(I)
【化学式1】
(式中、R及びRは、同一又は異なってC-C12アルキル基を示し、Xは、ハロゲン原子を示す。)で表される化合物から選択される1種又は2種以上の化合物であることを特徴とする除放性スライムコントロール組成物。
【請求項2】殺菌有効成分がジメチルジデシルアンモニウムクロライドである請求項1に記載の組成物。
【請求項3】ポリビニルアルコールが、部分ケン化ポリビニルアルコールであり、重合度が500乃至1000であり、ケン化度が、86乃至90モル%を示すポリビニルアルコールである請求項1又は2に記載の組成物。
【請求項4】前記ヒマシ油、ヒマシ硬化油、牛脂脂肪酸及び牛脂微水添脂肪酸から選択される1種又は2種が、ヒマシ硬化油及び牛脂微水添脂肪酸から選択される1種又は2種であることを特徴とする請求項1乃至3のいずれかに記載の組成物。
【請求項5】ポリエチレングリコールが、分子量が1000、1540又は4000のポリエチレングリコールであることを特徴とする請求項1乃至4のいずれかに記載の組成物。
【請求項6】無機中性塩が食塩である請求項1乃至5のいずれかに記載の組成物。
【請求項7】殺菌有効成分の化合物が液体であるとき、特殊加工澱粉又はホワイトカーボンからなる群から選択される補助剤の1種又は2種を含有する請求項1乃至6のいずれかに記載の組成物。
【請求項8】ジメチルジデシルアンモニウムクロライドが40%、ポリビニルアルコールが5%、ヒマシ硬化油が15%、ポリエチレングリコール4000が25%及び特殊加工澱粉が15%含有されていることを特徴とする請求項1に記載の組成物。
【請求項9】ジメチルジデシルアンモニウムクロライドが40%、ポリビニルアルコールが5%、ヒマシ硬化油が10%、ポリエチレングリコール4000が30%及び特殊加工澱粉が15%含有されていることを特徴とする請求項1に記載の組成物。
【請求項10】ジメチルジデシルアンモニウムクロライドが40%、ポリビニルアルコールが8%、ヒマシ硬化油が4%、牛脂微水添脂肪酸が4%、ポリエチレングリコール4000が21%及びホワイトカーボンが13%含有されていることを特徴とする請求項1に記載の組成物。
【請求項11】ジメチルジデシルアンモニウムクロライドが40%、ポリビニルアルコールが5%、ヒマシ硬化油が40%、特殊加工澱粉が15%及び食塩が10%含有されていることを特徴とする請求項1に記載の組成物。
【請求項12】ジメチルジデシルアンモニウムクロライドが40%、ポリビニルアルコールが5%、ヒマシ硬化油が35%、特殊加工澱粉が15%及び食塩が5%含有されていることを特徴とする請求項1に記載の組成物。
産業区分
  • 薬品
  • 高分子化合物
  • 衛生設備
国際特許分類(IPC)
Fターム
出願権利状態 権利存続中
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記「問合せ先」まで直接お問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close