TOP > 国内特許検索 > ACアダプタ

ACアダプタ

国内特許コード P07A012804
整理番号 PA13-065
掲載日 2008年1月18日
出願番号 特願2002-029552
公開番号 特開2003-284342
登録番号 特許第3714666号
出願日 平成14年2月6日(2002.2.6)
公開日 平成15年10月3日(2003.10.3)
登録日 平成17年9月2日(2005.9.2)
優先権データ
  • 特願2002-005641 (2002.1.15) JP
発明者
  • 坂本 康正
出願人
  • 金沢工業大学
発明の名称 ACアダプタ
従来技術、競合技術の概要 従来から、商用電源(AC100V)を直流(例えば、12V)に変換するためのACアダプタが、パソコンや携帯電話などの電源として広く利用されている。このACアダプタは、その内部にトランスと整流回路とを有し、トランスの一次側には商用電源が接続され、二次側には整流回路が接続されている。この整流回路は、交流を直流に変換し、直流を例えばDCプラグに送出する。該DCプラグには、パソコンや携帯電話等の電子機器が接続され、該電子機器に直流が供給される。
産業上の利用分野 この発明は、パソコン、携帯電話機などの電子機器に適用して好適なACアダプタに関し、特に、不使用時にAC電力が消費されないようにした省エネルギータイプのACアダプタに関する。
特許請求の範囲 【請求項1】 交流を直流に変換するACアダプタにおいて、 交流が供給される一次巻線と、交流を直流に変換する整流回路が接続される二次巻線とを有するトランスと、 該トランスの前記一次巻線の回路に接続された、ノーマリオープンのスイッチとを具備し、 前記スイッチは該ACアダプタの出力側に接続されたDCプラグに設けられ、前記DCプラグはDC(+)(-)端子を形成された筒状の差込部と、該差込部の内部に突出する操作ピンとを有し、該操作ピンは、該DCプラグが電子機器に差し込まれると該電子機器によって押圧されて該スイッチを閉にし、該DCプラグが電子機器から抜かれると該押圧が解除されて該スイッチを開にすることを特徴とするACアダプタ。
産業区分
  • 変電
  • 省エネルギー
  • 電線ケーブル
  • 電話
  • その他情報処理
国際特許分類(IPC)
Fターム
出願権利状態 権利存続中
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、「問合せ先」まで直接お問合せ下さい。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close