TOP > 国内特許検索 > タグ付与支援システム及びプログラム

タグ付与支援システム及びプログラム コモンズ 新技術説明会

国内特許コード P09P006484
整理番号 2007-0025
掲載日 2009年4月3日
出願番号 特願2007-235064
公開番号 特開2009-069937
登録番号 特許第5142643号
出願日 平成19年9月11日(2007.9.11)
公開日 平成21年4月2日(2009.4.2)
登録日 平成24年11月30日(2012.11.30)
発明者
  • 成田 雅彦
  • 戸沢 義夫
  • 長尾 雄行
  • 小澤 雄治
  • 酒井 辰則
  • 中村 敦
  • 八木岡 熊熊
出願人
  • 公立大学法人首都大学東京
発明の名称 タグ付与支援システム及びプログラム コモンズ 新技術説明会
発明の概要 【課題】ユーザに過度な操作を要求する負荷を強いることなく、また、自動的に付与するタグが不適当なために必要なメッセージMを見落したり、あるいは自動的に付与するタグの数が多すぎるので不必要なメッセージMが多数混入して検索作業が煩雑だったりするという欠点のない確度が高いタグ付与支援システムを提供する。
【解決手段】メッセージ本文からキーワードを抽出し、これに対応するタグ候補を選定して表示画面に表示することによりユーザがタグ候補の中から吟味選択して付与するタグを決定する。過去に付与されたタグを頻度順に表示して上記決定過程をより簡便化することができる。
【選択図】図2
従来技術、競合技術の概要


近年、インターネットの普及に伴って巨量の情報が流通し、それら情報の中から必要な情報を的確に抽出して利用するための技術の必要性が増している。



従来、文書の本文の中から地名や人名、組織名、製品名などをいわゆる形態素解析手法などにより自動抽出して自動的にタグを付与し、これを手掛かりとして自動検索などの機械処理を容易にする文書処理装置が提案されている(例えば、特許文献1参照)。
【特許文献1】
特開2007-94855号公報

産業上の利用分野


本発明は、電子ファイル化されたメッセージの内容検索を容易化するためにタグを付与してタグ付メッセージとするためのタグ付与支援システム及びプログラムに関するものである。

特許請求の範囲 【請求項1】
キーワードに、該キーワードに対応するタグ候補を関連づけて記憶する関係表と、
メッセージからキーワードを抽出するキーワード抽出手段と、
前記関係表に従って該キーワード抽出手段によって抽出されたキーワードをタグ候補に変換するタグ変換手段と、
タグ候補に、該タグ候補が過去にタグとして付与された頻度を関連づけて記憶する頻度表と、
前記タグ変換手段によって変換されたタグ候補のうち、前記頻度表における頻度の多いN個(Nは自然数)のタグ候補を表示するタグ候補表示手段と、
該タグ候補表示手段によって表示された前記N個のタグ候補からユーザが選択したタグを前記メッセージに付与するタグ付与手段と、
該タグ付与手段によって付与されたタグの前記頻度表における頻度をカウントアップするカウントアップ手段と
を備え
前記頻度表は複数の頻度表からなり、そのうちのユーザが選択した1つの頻度表が使用されることを特徴とするタグ付与支援システム。

【請求項2】
前記の複数の頻度表は、ユーザがメッセージ内容に応じて設定した複数のジャンルに適した頻度表であることを特徴とする請求項1記載のタグ付与支援システム。

【請求項3】
前記タグ候補表示手段は、表示するタグ候補とともに対応する変換元のキーワードを表示することを特徴とする請求項1又は2記載のタグ付与支援システム。

【請求項4】
前記タグ付与手段は、前記タグ候補表示手段によって表示されたタグ候補に関係なく、別途ユーザが手動でタグを付与し、該付与したタグを前記頻度表及び前記関係表に登録し、又は、更新することを特徴とする請求項1乃至3いずれかに記載のタグ付与支援システム。

【請求項5】
前記タグ付与手段は、タグによっては付与するタグとともにそのタグの属性を該タグに関連づけて付与できることを特徴とする請求項1乃至4いずれかに記載のタグ付与支援システム。

【請求項6】
コンピュータを、
キーワードに、該キーワードに対応するタグ候補を関連づけて記憶する関係表と、メッセージからキーワードを抽出するキーワード抽出手段と、前記関係表に従って該キーワード抽出手段によって抽出されたキーワードをタグ候補に変換するタグ変換手段と、タグ候補に、該タグ候補が過去にタグとして付与された頻度を関連づけて記憶する頻度表と、前記タグ変換手段によって変換されたタグ候補のうち、前記頻度表における頻度の多いN個(Nは自然数)のタグ候補を表示するタグ候補表示手段と、タグ候補表示手段によって表示された前記N個のタグ候補からユーザが選択したタグを前記メッセージに付与するタグ付与手段と、該タグ付与手段によって付与されたタグの前記頻度表における頻度をカウントアップするカウントアップ手段とを備え
前記頻度表は複数の頻度表からなり、そのうちのユーザが選択した1つの頻度表が使用されるタグ付与支援システム
として機能させるためのプログラム。
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2007235064thum.jpg
出願権利状態 登録
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記「問合せ先」までお問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close