TOP > 国内特許検索 > 集積化したマイクロウェルアレイを用いた単離技術

集積化したマイクロウェルアレイを用いた単離技術

国内特許コード P09A015003
整理番号 71
掲載日 2010年2月5日
出願番号 特願2007-018479
公開番号 特開2008-185423
登録番号 特許第4957893号
出願日 平成19年1月29日(2007.1.29)
公開日 平成20年8月14日(2008.8.14)
登録日 平成24年3月30日(2012.3.30)
発明者
  • 永井 秀典
  • 久保 いづみ
  • 古谷 俊介
出願人
  • 独立行政法人産業技術総合研究所
  • 学校法人 創価大学
  • タマティーエルオー株式会社
発明の名称 集積化したマイクロウェルアレイを用いた単離技術
発明の概要

【課題】生物学的材料を迅速に検出する。
【解決手段】(1)一端に試料液の供給部を有する流路に沿って多数のウェルを形成したマイクロウェルアレイの前記供給部に試料液を供給する工程、
(2)前記流路に前記供給部から試料液を流すことにより、前記ウェルを試料液で満たす工程、
(3)前記ウェル中に存在する生物学的材料を検出する工程
を含むことを特徴とする、試料液中に存在する生物学的材料を検出する方法。
【選択図】図1

従来技術、競合技術の概要


従来の細胞単離技術として、セルソーター、マイクロピペット、希釈、スピンコートを用いる方法が知られている。また、周期的配置のマイクロウェルアレイにより、ペプチドを結合したビーズをポアソン分布で単離する方法が知られている(非特許文献1)
さらに、特許文献1は、マイクロウェルアレイチップを使用してリンパ球を検出する技術を開示している。



しかし、これらの方法では、検体中に存在する多数の細胞、微生物などを効率的に分離、計測することはできなかった。

【特許文献1】特許第3723882号

【非特許文献1】J.Biomol.Screen.(1998) vol.3, pp55-62

産業上の利用分野


本発明は食品検査、臨床検査、水質検査におけるハイスループットスクリーニングに関し、詳しくは集積化したマイクロウェルアレイを用いた試料中の微小材料の単離技術に関する。

特許請求の範囲 【請求項1】
(1)一端に試料液の供給部を有する流路に沿って多数のウェルを形成したマイクロウェルアレイの前記供給部に試料液を供給する工程、
(2)前記流路に前記供給部から試料液を流すことにより、前記ウェルを試料液で満たす工程、
(3)前記ウェル中に存在する生物学的材料を検出する工程
を含み、前記流路は液の流れる方向が異なる複数のセグメントを有しており、前記ウェルは、半円形マイクロウェルであることを特徴とする、試料液中に存在する生物学的材料を検出する方法。

【請求項2】
前記生物学的材料が、細菌、細胞、真菌、胞子、ウイルス、蛋白質または核酸である、請求項1に記載の方法

【請求項3】
前記供給部から前記排出部へ、遠心力、毛細管力または重力落差法により試料液を流すことを特徴とする請求項1または2に記載の方法。

【請求項4】
各ウェル中の生物学的材料の数が1個もしくは0個である、請求項1~3のいずれかに記載の方法。

【請求項5】
生物学的材料が細菌、細胞、真菌、胞子、ウイルスまたは核酸であり、PCR法を用いて生物学的材料の検出を行う、請求項1~4のいずれかに記載の方法。

【請求項6】
マイクロウェルアレイであって、中心側から周辺側に形成された流路、該流路に沿って形成された多数のウェル、流路の中心側端部に形成された試料液の供給部を有し、前記流路およびウェルがマイクロアレイ本体の内部に形成され、かつ、前記流路は試料液供給部から周辺側に向けて流れる方向が非連続的に変化する複数のセグメントを有しており、前記ウェルは、半円形マイクロウェルである、マイクロウェルアレイ。

【請求項7】
前記供給部および流路が複数形成されている、請求項6に記載のマイクロウェルアレイ。

【請求項8】
流路の周辺側端部に試料液の排出部が形成されている、請求項6または7に記載のマイクロウェルアレイ。

【請求項9】
ディスク状の形状を有する、請求項6~8のいずれかに記載のマイクロウェルアレイ。

【請求項10】
前記流路が渦巻状の形状を有する請求項6~9のいずれかに記載のマイクロウェルアレイ。
産業区分
  • 試験、検査
  • 微生物工業
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2007018479thum.jpg
出願権利状態 権利存続中
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、問合せボタンを押してください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close