TOP > 国内特許検索 > 脂肪酸エステル生産性酵母

脂肪酸エステル生産性酵母

国内特許コード P09A015269
掲載日 2010年3月5日
出願番号 特願2008-078470
公開番号 特開2009-225769
登録番号 特許第5366113号
出願日 平成20年3月25日(2008.3.25)
公開日 平成21年10月8日(2009.10.8)
登録日 平成25年9月20日(2013.9.20)
発明者
  • ▲高▼桑 直也
  • 松村 哲夫
  • 齋藤 勝一
  • 篠田 満
出願人
  • 独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構
発明の名称 脂肪酸エステル生産性酵母
発明の概要

【課題】脂肪酸エステルを生産することができる酵母を提供する。
【解決手段】脂肪酸エステルを培養培地当たり10μg/ml以上生産することを特徴とするクリプトコッカス(Cryptococcus)属に属する酵母。
【選択図】 なし

従来技術、競合技術の概要


化石燃料の枯渇が懸念される昨今において、国産バイオマスを代替燃料へ変換利用し、エネルギー自給率の向上を目指すための研究開発が強く求められている。そのなかで、軽油の代替燃料としては、油脂(トリグリセリド)から変換製造した脂肪酸エステル(通称:バイオディーゼル)が注目されている。国内で製造する脂肪酸エステルのほとんどは、家庭および外食産業から発生する廃食用油中のトリグリセリドを原料としており、その回収から脂肪酸エステルヘの変換製造までの技術開発が活発的に取り組まれている。



国内における廃食用油からの脂肪酸エステルの製造方法に関しては、大別すると、アルカリ触媒法(特許文献1)、酸触媒法(特許文献2)、リパーゼ法(特許文献3)および超臨界メタノール法(特許文献4)が挙げられる。

【特許文献1】特開平7-197047号公報

【特許文献2】特開2004-359766号公報

【特許文献3】国際公開第WO00/12743号パンフレット

【特許文献4】国際公開第WO2004/108873号パンフレット

産業上の利用分野


本発明は、脂肪酸エステルを生産する酵母、この酵母を使用する脂肪酸エステルの製造方法、及びこの方法によって製造された脂肪酸エステルに関する。

特許請求の範囲 【請求項1】
クリプトコッカス・カルバタス(Cryptococcus curvatus) TYC-19株(受領番号:NITE P-524)。

【請求項2】
請求項1に記載の酵母を用いる工程を含む脂肪酸エステルの製造方法。
産業区分
  • 微生物工業
  • 液体燃料・油脂
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

25093_01SUM.gif
出願権利状態 権利存続中


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close