TOP > 国内特許検索 > 検索システム、情報処理装置、検索方法、プログラム及び記録媒体

検索システム、情報処理装置、検索方法、プログラム及び記録媒体 コモンズ 外国出願あり

国内特許コード P10S000442
整理番号 QP070001-JP
掲載日 2010年8月31日
出願番号 特願2009-516346
登録番号 特許第4863410号
出願日 平成20年5月28日(2008.5.28)
登録日 平成23年11月18日(2011.11.18)
国際出願番号 JP2008059838
国際公開番号 WO2008146858
国際出願日 平成20年5月28日(2008.5.28)
国際公開日 平成20年12月4日(2008.12.4)
優先権データ
  • 特願2007-145347 (2007.5.31) JP
発明者
  • 江島 賢司
  • 御手洗 秀一
出願人
  • 国立大学法人九州大学
発明の名称 検索システム、情報処理装置、検索方法、プログラム及び記録媒体 コモンズ 外国出願あり
発明の概要

ネットワークでの情報へのアクセスの仕方の局所性に着目したサービスの提供に適した検索システム等を提供する。ノードは、ネットワークにより相互に接続された情報処理装置である。各ノードは、その利用者が例えばWebサーバなどにアクセスした場合、アクセスしたウェブページについての検索用の索引を保持し、アクセスしたURLの履歴などの行動履歴を保持する。また、各ノードは、接続可能なノード群との間で行動履歴の比較を行い、隣人ノードを決定する。ノード41に検索条件が入力された場合、隣人ノード43及び47に対して検索要求を行う。検索要求を受信したノード43及び47は、検索処理を行い、検索結果をノード41に送信する。検索結果を受信したノード41は、検索結果を集計して利用者に表示する。

従来技術、競合技術の概要


従来、インターネットにおける検索サービスとしては、例えばGoogleにより行われているものがある。Googleの検索サービスでは、検索エンジンが世界中のウェブページをクロールして集め、htmlの静的なリンク関係を元に分析し、一般に多くリンクされているものを優先してランキングして表示するものである。



また、Googleは、30万台とも推定される計算機で集中管理を行うものであり、シリコンバレーの1/4の電気を消費しているともいわれている。




【非特許文献1】L.A.Barroso、外2名著,“Web Search for a Planet:The Google Cluster Architecture”,IEEE Micro,2003

産業上の利用分野


本発明は、検索システム、情報処理装置、類似度演算装置、検索方法、プログラム及び記録媒体に関し、特に、ネットワークにより互いに接続された複数の情報処理装置を含み、前記複数の情報処理装置のうちの一部の情報処理装置に入力された検索条件に基づく検索処理を行い、検索結果を表示する検索システム等に関する。

特許請求の範囲 【請求項1】 ネットワークにより互いに接続されたサーバ及び複数のノードを含み、前記ノードに入力された検索条件に基づく検索処理を行い、検索結果を表示する検索システムであって、
前記各ノードは、検索データ記憶手段と、行動履歴記憶手段と、アクセス管理手段と、行動類似度演算手段と、問い合わせ手段と、回答手段と、表示手段を備え、
前記検索データ記憶手段は、前記検索条件を用いた検索処理の対象となる複数の検索データを記憶するものであり
前記行動履歴記憶手段は、前記各ノードが前記サーバに保持されているデータにアクセスするための複数のアクセスデータを含む行動履歴データを記憶するものであり
前記行動履歴データの前記各アクセスデータは、前記複数の検索データのいずれかに対応するものであり、
前記アクセス管理手段は、自ノードが前記サーバに保持されているデータにアクセスした場合、
当該データに基づいて検索データを更新して前記検索データ記憶手段に記憶させ
当該データにアクセスするためのアクセスデータを用いて前記行動履歴データを更新して前記行動履歴記憶手段に記憶させるものであり、
前記行動類似度演算手段は、自ノードの前記行動履歴データと他ノード前記行動履歴データとの類似度を演算するものであり
前記検索条件が入力されたノードの前記問い合わせ手段は、前記行動類似度演算手段により演算された類似度に基づいて他のノードに対して検索要求を送信
前記検索要求を受信したノードの前記回答手段は、前記検索データ記憶手段に記憶された検索データを検索し前記検索要求を送信したノードに対して前記検索条件を満たす検索データのアクセスデータを送信
前記検索条件が入力されたノードの前記表示手段は、受信したアクセスデータに基づいて検索結果を表示する、検索システム。
【請求項2】 前記アクセスデータは、階層構造を有するものであり、
前記類似度演算手段は、前記アクセスデータの階層構造に基づいて、上位から下位への前方一致により類似度を演算する、請求項1に記載の検索システム。
【請求項3】 前記サーバは、ウェブサーバであり、
前記サーバに保持されているデータはウェブページであり、
前記アクセスデータはURLである、請求項2記載の検索システム。
【請求項4】 前記行動履歴データには入力された検索条件を示すデータが含まれ、
前記検索条件が入力されたノードの前記問い合わせ手段は、入力された検索条件を用いて前記行動履歴データを更新する、請求項1から3のいずれかに記載の検索システム。
【請求項5】 なくとも1つのノード前記行動履歴記憶手段に記憶された行動履歴データを保持する所在管理サーバを備え
前記検索条件が入力されたノードの前記問い合わせ手段は、前記所在管理サーバに対して、自ノードの行動履歴データと類似する行動履歴データを記憶するノードを問い合わせ、
前記所在管理サーバは、保持する行動履歴データに基づいて、問い合わせたノードの行動履歴データと類似するノードを回答し、
前記検索条件が入力されたノードの前記問い合わせ手段は、前記所在管理サーバにより回答されたノードに対して検索要求を送信する、請求項1から4のいずれかに記載の検索システム。
【請求項6】 前記複数のノードの一部は、
前記行動類似度演算手段を備えず、
前記問い合わせ手段は、検索条件が入力された場合に、前記所在管理サーバに対して類似するノードを問い合わせる、請求項5に記載の検索システム。
【請求項7】 ノードから検索要求を受信した場合に、前記検索条件に基づいて検索処理を行う検索サーバを備え
前記検索条件が入力されたノードの前記問い合わせ手段は前記検索サーバに対して前記検索要求を送信する、請求項1から6のいずれかに記載の検索システム。
【請求項8】 前記検索要求を受信したノードの前記問い合わせ手段は、受信した前記検索要求を転送するかしないかを判断し、転送するときは他のノードに対して当該検索要求を送信する、請求項1から7のいずれかに記載の検索システム。
【請求項9】 前記各ノードは、質問情報が入力された場合に、前記行動類似度演算手段により演算された類似度に基づいて他のノードに対して前記質問情報を送信する質問手段を備える、請求項1から8のいずれかに記載の検索システム。
【請求項10】 前記各ノードは、前記行動類似度演算手段により演算された類似度に基づいて、他ノードに対して、所定の条件を満たす前記検索データにアクセスするためのアクセスデータ及び/又は所定の条件を満たす前記行動履歴データに含まれるアクセスデータを送信する推薦手段を備える、請求項1から9のいずれかに記載の検索システム。
【請求項11】 入力された検索条件に基づく検索処理を行わせる情報処理装置であって、
検索データ記憶手段と、行動履歴記憶手段と、アクセス管理手段と、行動類似度演算手段と、問い合わせ手段と、回答手段を備え、
前記検索データ記憶手段は、前記検索条件を用いた検索処理の対象となる複数の検索データを記憶するものであり
前記行動履歴記憶手段は、ネットワークにより接続されたサーバに保持されているデータにアクセスするための複数のアクセスデータを含む行動履歴データを記憶するものであり、
前記行動履歴データの前記各アクセスデータは、前記複数の検索データのいずれかに対応するものであり、
前記アクセス管理手段は、前記サーバに保持されているデータにアクセスした場合、
当該データに基づいて前記検索データを更新して前記検索データ記憶手段に記憶させ
当該データにアクセスするためのアクセスデータを用いて前記行動履歴データを更新して前記行動履歴記憶手段に記憶させるものであり
前記行動類似度演算手段は、前記行動履歴記憶手段に記憶された前記行動履歴データと、ネットワークにより接続された他の情報処理装置の行動履歴記憶手段に記憶された行動履歴データとの類似度を演算するものであり
前記問い合わせ手段は、前記検索条件が入力された場合に、前記行動類似度演算手段により演算された類似度に基づいて他の情報処理装置に対して検索要求を送信
前記回答手段は、検索要求を受信した場合、検索条件を用いて前記検索データ記憶手段に記憶された検索データを検索し、当該検索要求を送信したノードに対して当該検索条件を満たす検索データのアクセスデータを送信する、情報処理装置。
【請求項12】 ネットワークにより互いに接続された複数の情報処理装置を含み、前記複数の情報処理装置のうちの一部の情報処理装置に入力された検索条件に基づく検索処理を行い、検索結果を表示する検索システムであって、
前記一部の情報処理装置は、それぞれ、検索データ記憶手段と、行動履歴記憶手段と、アクセス管理手段と、行動類似度演算手段と、問い合わせ手段と、回答手段と、表示手段を備え、
前記検索データ記憶手段は、前記検索条件を用いた検索処理の対象となる複数の検索データを記憶するものであり
前記行動履歴記憶手段は、前記複数の情報処理装置のいずれかに保持されているデータにアクセスするための複数のアクセスデータを含む行動履歴データを記憶するものであり
前記行動履歴データの前記各アクセスデータは、前記各検索データに対応するものであり、
前記アクセス管理手段は、前記複数の情報処理装置のいずれかに保持されているデータにアクセスした場合、
当該データに基づいて前記検索データを更新して前記検索データ記憶手段に記憶させ
当該データにアクセスするためのアクセスデータを用いて前記行動履歴データを更新して前記行動履歴記憶手段に記憶させるものであり
前記行動類似度演算手段は、前記行動履歴記憶手段に記憶された前記行動履歴データと他の情報処理装置の行動履歴記憶手段に記憶された行動履歴データとの類似度を演算するものであり
前記検索条件が入力された情報処理装置の前記問い合わせ手段は、前記行動類似度演算手段により演算された類似度に基づいて他の情報処理装置に対して検索要求を送信
前記検索要求を受信した情報処理装置の前記回答手段は、前記検索条件を用いて前記検索データ記憶手段に記憶された検索データを検索し、前記検索要求を送信した情報処理装置に対して前記検索条件を満たす検索データのアクセスデータを送信
前記検索条件が入力された情報処理装置の前記表示手段は、受信したアクセスデータに基づいて検索結果を表示する、検索システム。
【請求項13】 ネットワークにより互いに接続されたサーバ及び複数のノードを含む検索システムにおいて、前記ノードに入力された検索条件に基づく検索処理を行い、検索結果を表示する検索方法であって、
前記各ノードは、検索データ記憶手段と、行動履歴記憶手段と、アクセス管理手段と、行動類似度演算手段と、問い合わせ手段と、回答手段と、表示手段を備え、
前記検索データ記憶手段は、前記検索条件を用いた検索処理の対象となる複数の検索データを記憶するものであり
前記行動履歴記憶手段は、前記各ノードが前記サーバに保持されているデータにアクセスするための複数のアクセスデータを含む行動履歴データを記憶するものであり、
前記行動履歴データの前記各アクセスデータは、前記各検索データに対応するものであり、
前記アクセス管理手段は、当該ノードが前記サーバに保持されているデータにアクセスした場合に、
当該データに基づいて前記検索データを更新して前記検索データ記憶手段に記憶させ
当該データにアクセスするためのアクセスデータを用いて前記行動履歴データを更新して前記行動履歴記憶手段に記憶させるものであり
前記行動類似度演算手段は、自ノードの前記行動履歴データと他のノードの前記行動履歴データとの類似度を演算するものであり
前記検索条件が入力されたノードの前記問い合わせ手段が、前記行動類似度演算手段により演算された類似度に基づいて他のノードに対して検索要求を送信する問い合わせステップと、
記検索要求を受信したノード前記回答手段が、前記検索条件を用いて前記検索データ記憶手段に記憶された検索データを検索し、前記検索要求を送信したノードに対して前記検索条件を満たす検索データのアクセスデータを送信する回答ステップと、
前記検索条件が入力されたノードの前記表示手段が、受信したアクセスデータに基づいて検索結果を表示する提示ステップと、を含む、検索方法。
【請求項14】 コンピュータを、請求項1から10のいずれかに記載のノードとして、又は、請求項11記載の情報処理装置として機能させるためのプログラム。
【請求項15】 請求項14記載のプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。
産業区分
  • 計算機応用
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2009516346thum.jpg
出願権利状態 権利存続中
上記の特許・技術に関心のある方は、下記問合せ先にご相談下さい。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close