TOP > 国内特許検索 > 二重回転子構造磁気支持モータ及び該二重回転子構造磁気支持モータを搭載したターンテーブル

二重回転子構造磁気支持モータ及び該二重回転子構造磁気支持モータを搭載したターンテーブル 新技術説明会

国内特許コード P100000410
掲載日 2009年11月5日
出願番号 特願2009-169456
公開番号 特開2011-024385
登録番号 特許第5499549号
出願日 平成21年7月17日(2009.7.17)
公開日 平成23年2月3日(2011.2.3)
登録日 平成26年3月20日(2014.3.20)
発明者
  • 大島 政英
  • 河野 達也
出願人
  • 学校法人東京理科大学
発明の名称 二重回転子構造磁気支持モータ及び該二重回転子構造磁気支持モータを搭載したターンテーブル 新技術説明会
発明の概要 【課題】支持力の低振動化を図った二重回転子構造磁気支持モータ及び該二重回転子構造磁気支持モータを搭載したターンテーブルを提供する。
【解決手段】二重回転子構造とは固定子21を挟み内側に内側回転子23、外側に外側回転子25の2つの回転子を持つ構造である。外側回転子25は鉄心のみで構成され、固定子21の外側は12スロット構造であり、歯35には磁気支持巻線37が捲回されており、例えば巻線A1,A2,A3は直列接続されている。各磁気支持巻線37には直流電流を流し、発生する磁気支持磁束によって外側回転子25を吸引し、磁気支持力を発生させる役割を担っている。巻線A1,A2,A3はx軸負方向に電磁力を、また巻線C1,C2,C3はx軸正方向の力をそれぞれ発生する。
【選択図】図1
従来技術、競合技術の概要



ブラシレスDCモータは産業、情報機器類の数多くのドライブ装置として用いられている。ブラシレスDCモータとは、DCモータにおけるブラシと整流子を、永久磁石を用いた電気的な機構に置き換え、接触を無くしたものである。しかし、軸受部分が存在するため完全な非接触ではない。そのため、軸受のメンテナンスフリー、長寿命、高剛性が要求されている。





そこで、かかる要求を満たすためベアリングレスドライブ技術を導入したベアリングレスブラシレスDCモータが開発されている。

ベアリングレスドライブとは、従来の機械的接触面をもつベアリングの代わりに磁気の力で回転軸を支持する磁気軸受を用い、さらに電動機の機構と一体化したドライブ装置である。





ベアリングレスブラシレスDCモータは、例えば特許文献1に開示されている。図15に一般的なベアリングレスブラシレスDCモータの構成図を示す。

ベアリングレスブラシレスDCモータ100の回転子10は、鉄心3に対しその内側に永久磁石5が貼り付けて構成されている。





図15中のN、Sは鉄心3に面する側の永久磁石5の極性を表している。固定子鉄心7の固定子歯9に巻かれた巻線の内、外側のU、V、Wで表記された巻線は三相電動機巻線11である。また、この三相電動機巻線11の内側には磁気支持巻線13が捲回されている。そして、このように構成されたベアリングレスブラシレスDCモータは機械的軸受がなく上記ブラシレスDCモータの要求を満たす可能性がある。

産業上の利用分野



本発明は二重回転子構造磁気支持モータ及び該二重回転子構造磁気支持モータを搭載したターンテーブルに係わり、特に支持力の低振動化を図った二重回転子構造磁気支持モータ及び該二重回転子構造磁気支持モータを搭載したターンテーブルに関する。

特許請求の範囲 【請求項1】
固定子の外周側(若しくは内周側)に配設された複数の支持巻線を有し、径方向の磁気支持磁束を生成する磁気支持力発生手段と、
該磁気支持力発生手段により磁気支持される第1の回転子と、
前記支持巻線と同じ平面内で、かつ該支持巻線の前記固定子を隔てた内周側(若しくは外周側)に配設された電動機巻線を有し、径方向に電動機磁束を生成する電動機トルク発生手段と、
該電動機トルク発生手段により回転駆動される第2の回転子とを備え
該第2の回転子又は前記第1の回転子のいずれかは前記固定子の外側に配設されたことを特徴とする二重回転子構造磁気支持モータ。

【請求項2】
前記第1の回転子には永久磁石が配設されず、前記磁気支持力発生手段により生じた磁力により吸引されることを特徴とする請求項1記載の二重回転子構造磁気支持モータ。

【請求項3】
前記磁気支持力発生手段は、一方向を構成する複数の支持巻線の内、中央に位置する巻線のターン数が外側に位置する巻線のターン数より大きくされたことを特徴とする請求項1又は請求項2記載の二重回転子構造磁気支持モータ。

【請求項4】
請求項1~3に記載の二重回転子構造磁気支持モータを搭載したターンテーブル。
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2009169456thum.jpg
出願権利状態 登録
上記の特許・技術に関心のある方は、下記問合せ先にご相談下さい。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close