TOP > 国内特許検索 > 耐熱性及び耐塩性セルラーゼ製剤

耐熱性及び耐塩性セルラーゼ製剤 新技術説明会

国内特許コード P100000872
整理番号 NI0800012
掲載日 2010年8月6日
出願番号 特願2009-124450
公開番号 特開2010-268748
登録番号 特許第5463564号
出願日 平成21年5月22日(2009.5.22)
公開日 平成22年12月2日(2010.12.2)
登録日 平成26年1月31日(2014.1.31)
発明者
  • 天野 良彦
  • 水野 正浩
  • 濱田 奈保子
出願人
  • 国立大学法人信州大学
  • 国立大学法人東京海洋大学
発明の名称 耐熱性及び耐塩性セルラーゼ製剤 新技術説明会
発明の概要 【課題】バイオマス処理での利用に有用な性質を有するセルラーゼ製剤を提供する。
【解決手段】本発明は、セルラーゼ活性を有する、バイオマス処理に有用な組成物に関する。より具体的には、本発明は、エンドグルカナーゼ活性、セロビオヒドロラーゼI活性、セロビオヒドロラーゼII活性、及びβ-グルコシダーゼ活性を有する、受託番号NITE P-740のペスタロティオプシスsp.AN-7から得られた組成物に関する。
【選択図】図3
従来技術、競合技術の概要



近年、バイオマス資源を石油資源などの代替として有効活用する試みが数多くなされている。バイオマスとは、地球生物圏の物質循環系に組み込まれた生物体又は生物体から派生する有機物の集積を意味する(非特許文献1)。特に、食品残渣や農産廃棄物等のセルロース系バイオマスから、糖化を経てエネルギーを取り出すための種々のアプローチが提案されている。





例えば、特許文献1には、稲わら、麦わら等のセルロース系廃棄物に酵素を作用させて糖を生成する糖化工程を含む、セルロース系廃棄物の処理方法が記載されている。





しかし、セルロース系バイオマス(以下、単にバイオマスともいう。)を上記のように酵素を用いて処理しようとする場合、主成分であるセルロースがヘミセルロースやリグニンなどに包埋されているために、分解酵素が容易にこれに接触できず、単に酵素処理を行なうだけでは効率よく処理することができない。そこで、セルロースを露出させるために、高温高圧水処理、蒸煮若しくは爆砕処理や粉砕等の物理化学的処理や、酸若しくはアルカリ処理等の化学的処理、又はそれらの組み合わせによる前処理が必要とされている。





バイオマスの糖化のための酵素としては、トリコデルマ属(Trichoderma)などの微生物由来のセルラーゼが広く用いられている。バイオマスの酵素的処理では、上記のように前処理後のバイオマス由来材料にそのような酵素を作用させて糖化を行なうことが必要となる。しかし、そのような前処理直後の材料は、高温、高塩、極端なpH又は中和後の高塩濃度などの過酷な条件を有するため、既存のセルラーゼを用いて酵素的処理を行なう場合、前処理後の十分な放熱、脱塩、中和などのさらなる処理が必要であり、これには設備などの追加のコスト及び追加の処理時間が必要とされる。





そこで、前処理後のバイオマス由来材料が有する上記のような過酷な条件でも十分な活性を発揮することができるセルラーゼ製剤の取得が望まれている。

産業上の利用分野



本発明は、セルラーゼ活性を有する、バイオマス処理に有用な組成物に関する。より具体的には、本発明は、エンドグルカナーゼ活性、セロビオヒドロラーゼI活性、セロビオヒドロラーゼII活性、及びβ-グルコシダーゼ活性を有する、受託番号NITE P-740のペスタロティオプシス(Pestalotiopsis)sp.AN-7から得られた組成物に関する。

特許請求の範囲 【請求項1】
エンドグルカナーゼ活性、セロビオヒドロラーゼI活性、セロビオヒドロラーゼII活性、及びβ-グルコシダーゼ活性を有する、受託番号NITE P-740のペスタロティオプシス(Pestalotiopsis)sp.AN-7から得られた組成物。

【請求項2】
エンドグルカナーゼ活性を有する成分が、配列番号1に示される塩基配列又は配列番号1に示される塩基配列の相補的配列とストリンジェントな条件下でハイブリダイズする塩基配列を含む配列によりコードされるポリペプチドを含む、請求項1に記載の組成物。

【請求項3】
エンドグルカナーゼ活性、セロビオヒドロラーゼI活性、セロビオヒドロラーゼII活性、又はβ-グルコシダーゼ活性を有するトリコデルマ属(Trichoderma)由来の1以上のポリペプチドをさらに含む、請求項1又は2に記載の組成物。

【請求項4】
請求項1~3のいずれか1項に記載の組成物を植物由来材料に添加するステップを含む、バイオマスの処理方法。
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2009124450thum.jpg
出願権利状態 登録
参考情報 (研究プロジェクト等) Y2003-P357
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記「問合せ先」まで直接お問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close