TOP > 国内特許検索 > 画像コンテンツ表示システム及び画像コンテンツ表示方法

画像コンテンツ表示システム及び画像コンテンツ表示方法

国内特許コード P110001971
整理番号 2009000063
掲載日 2011年3月22日
出願番号 特願2010-009821
公開番号 特開2011-151529
登録番号 特許第4581109号
出願日 平成22年1月20日(2010.1.20)
公開日 平成23年8月4日(2011.8.4)
登録日 平成22年9月10日(2010.9.10)
発明者
  • 木原 雅巳
  • 海寳 可奈美
出願人
  • 学校法人日本大学
発明の名称 画像コンテンツ表示システム及び画像コンテンツ表示方法
発明の概要 【課題】本発明では、契約者の認証情報、契約者の認証レベル、画像コンテンツの著作権の管理及び画像コンテンツの品質を管理する画像コンテンツ表示システム及び画像コンテンツ表示方法を提供することを目的とする。
【解決手段】上記目的を達成するために、本発明の画像コンテンツ表示システム及び画像コンテンツ表示方法は、コンテンツサーバによって契約者が認証されると、契約者認証サーバによって契約者の認証レベルが判断され、著作権管理サーバによって契約者に配信できる画像コンテンツの品質が判断され、コンテンツサーバから契約者へ要求された品質の画像コンテンツが配信されることとした。
【選択図】図1
従来技術、競合技術の概要


従来、美術館等の画像コンテンツを管理する側が提供するウェブサイト上の絵画の画像コンテンツは、大きさを固定したサムネイルとなっており、それをクリックすることで、大きな絵画の画像コンテンツが現れる。この画像コンテンツは、サムネイルと一対一の関係にあり、クリックされた時間、クリックした契約者に関わらず、同一の画像コンテンツが表示される。また、これらの画像コンテンツは通常、自由にコピーできる(例えば、特許文献1を参照。)。

産業上の利用分野


本発明は、ウェブサイト上の画像コンテンツの著作権を管理する画像コンテンツ表示システム及び画像コンテンツ表示方法に関する。

特許請求の範囲 【請求項1】
契約者クライアント、コンテンツサーバ、契約者認証サーバ及び著作権管理サーバを備える画像コンテンツ表示システムであって、
前記契約者クライアントは、測位位置又は測位位置とID若しくはパスワードとの組み合わせを含む契約者の認証情報及び前記契約者の要求する画像コンテンツの種類及び前記要求する画像コンテンツの品質を含む画像コンテンツ要求を前記コンテンツサーバに送信し、前記コンテンツサーバから画像コンテンツを受信し、
前記コンテンツサーバは、前記契約者クライアントからの前記画像コンテンツ要求から前記契約者の認証情報及び前記要求する画像コンテンツの品質を抽出し、抽出した前記契約者の認証情報及び前記要求する画像コンテンツの品質を前記契約者認証サーバへ送信し、前記契約者クライアントからの前記画像コンテンツ要求から前記画像コンテンツの種類を抽出し、抽出した前記画像コンテンツの種類を前記著作権管理サーバへ送信し、前記著作権管理サーバからの画像コンテンツの品質の情報を受信し、抽出した前記画像コンテンツの種類に対応する画像コンテンツの中から、受信した前記画像コンテンツの品質の情報に従った画像コンテンツを前記契約者クライアントへ送信し、
前記契約者認証サーバは、前記コンテンツサーバからの前記契約者の認証情報及び前記要求する画像コンテンツの品質を受信し、受信した前記契約者の認証情報が認証できない場合は最低の認証レベルと判断するとともに、受信した前記契約者の認証情報に含まれる測位位置又は測位位置とID若しくはパスワードとの組み合わせに応じた認証レベルの高さを判断し、前記要求する画像コンテンツの品質に対応する認証レベルが受信した前記契約者の認証情報に応じた認証レベルを超えないことを確認し、判断した前記認証レベルを前記著作権管理サーバへ送信し、
前記著作権管理サーバは、前記契約者認証サーバからの前記認証レベルを受信し、前記コンテンツサーバからの前記画像コンテンツの種類を受信し、前記認証レベルと、前記画像コンテンツの種類とから、前記画像コンテンツの品質を判断し、前記画像コンテンツの品質の情報を前記コンテンツサーバへ送信する画像コンテンツ表示システム。

【請求項2】
契約者クライアントが、測位位置又は測位位置とID若しくはパスワードとの組み合わせを含む契約者の認証情報及び画像コンテンツの種類及び前記要求する画像コンテンツの品質を含む画像コンテンツ要求をコンテンツサーバへ送信する画像コンテンツ要求送信手順と、
前記コンテンツサーバが、受信した前記画像コンテンツ要求から、前記契約者の認証情報及び前記要求する画像コンテンツの品質を抽出して契約者認証サーバへ送信する情報抽出送信手順と、
前記契約者認証サーバが、受信した前記契約者の認証情報が認証できない場合は最低の認証レベルと判断するとともに、受信した前記契約者の認証情報に含まれる測位位置又は測位位置とID若しくはパスワードとの組み合わせに応じた認証レベルの高さを判断し、受信した前記要求する画像コンテンツの品質に対応する認証レベルが、受信した前記契約者の認証情報に応じた認証レベルを超えないことを確認して著作権管理サーバへ送信する認証レベル送信手順と
情報抽出送信手順及び認証レベル送信手順の前後いずれか、又は同列に、前記コンテンツサーバが前記画像コンテンツの種類を抽出して前記著作権管理サーバへ送信する種類抽出送信手順と、
前記著作権管理サーバが、前記コンテンツサーバから受信した前記画像コンテンツの種類と、前記契約者認証サーバから受信した前記認証レベルとを参照し、前記認証レベルに応じた画像コンテンツの品質を判断し、前記画像コンテンツの品質を、前記コンテンツサーバへ送信する品質送信手順と、
前記コンテンツサーバが、前記画像コンテンツの品質を受信し、前記契約者クライアントへ、前記画像コンテンツの品質に応じた画像コンテンツを送信する画像コンテンツ送信手順と、
前記契約者クライアントが、前記コンテンツサーバから、前記画像コンテンツを受信する画像コンテンツ受信手順と、を順に有する画像コンテンツ表示方法。
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2010009821thum.jpg
出願権利状態 登録
日本大学産官学連携知財センター(通称NUBIC,ニュービック)は,技術移転機関と知的財産本部の機能を兼ね備えた日本大学の産学連携の窓口です。
NUBICは,日本大学全教職員や大学院生・学部学生の豊富なアイデアや研究成果を,知的財産として戦略的に創出・保護・管理し,産業界のニーズとのマッチングを図り,企業の研究開発,新製品開発,新規事業の立上げが円滑に行われるようサポートいたします。
お気軽にご相談ください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close