TOP > 国内特許検索 > リン脂質及び/又はリゾリン脂質の抽出方法

リン脂質及び/又はリゾリン脂質の抽出方法

国内特許コード P110006037
掲載日 2011年12月1日
出願番号 特願2010-069374
公開番号 特開2011-201987
登録番号 特許第5737778号
出願日 平成22年3月25日(2010.3.25)
公開日 平成23年10月13日(2011.10.13)
登録日 平成27年5月1日(2015.5.1)
発明者
  • 川瀬 眞市朗
出願人
  • 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
発明の名称 リン脂質及び/又はリゾリン脂質の抽出方法
発明の概要 【課題】 入手が容易であり且つ安全性の高い原料から、人体や環境に有害な試薬(特にクロロホルム)を使用することなく、低コストで安全かつ安定供給可能なリン脂質やリゾリン脂質を抽出する手法を開発し、提供することを目的とする。
【解決手段】 擂潰もしくは粉末化した原料である穀類及び/又は豆類(特に稲や大豆等の種子)を、水と混合することによって、脂質を含む水分散粒を得て回収することを特徴とするリン脂質及び/又はリゾリン脂質の抽出方法、;特には、前記水分散粒の回収が、前記水分散粒が凝集したクリーム状の沈殿として回収するものである、リン脂質及び/又はリゾリン脂質の抽出方法;を提供する。
【選択図】 なし
従来技術、競合技術の概要


‘リン脂質’は、細胞膜を構成する主要成分であり、2本の脂肪酸鎖を有する。リン脂質には、ホスファチジルコリン、ホスファチジルセリン、ホスファチジルイノシトールなどが含まれ、様々な機能を有することが報告されている。例えば、リン脂質の一種であるホスファチジルセリンは老人の脳機能改善効果を有することがヒトによる臨床試験で複数報告されている(非特許文献1参照)。
また、‘リゾリン脂質’は、疎水基として1本の脂肪酸鎖を有し、現在は主にリン脂質を酵素的に処理して生産されている。リゾリン脂質にはリゾホスファチジルコリンなどが挙げられる。例えば、リゾリン脂質の一種であるリゾホスファチジルコリンは、神経が死滅するのを防止する作用を有することが近年報告されている(非特許文献2参照)。またリゾホスファチジルコリンは神経突起伸展を誘導する作用を有することも報告されている(非特許文献3参照)。
このように、リン脂質やリゾリン脂質には、様々な機能性が見いだされており、高齢化社会の到来や健康志向の増大に伴い、脳関連疾患や悪性腫瘍性疾患の治療に利用するための研究が幅広く行われるなど、今後、ますます社会から必要とされる化合物である。



現在、これらの脂質を効率よく抽出するには、牛脳、豚脳、鶏卵などの動物性原料や小麦胚芽や大豆などの植物性原料から、クロロホルムを含む溶媒を用いるのが定法とされている。しかし、環境負荷をより少なくするグリーンケミストリーの必要性が認識されるようになり、クロロホルムを用いない化学操作の必要性が高まっている。
また、リン脂質やリゾリン脂質の供給源として使用される動物性原料には、牛脳ではBSE問題、豚脳では豚コレラの問題、鶏卵では鳥インフルエンザの問題があり、なるべく植物性原料からリン脂質やリゾリン脂質を抽出する動きが企業に見られる。しかし、植物性原料には細胞壁多糖が存在するため、植物性原料にクロロホルムを含有する有機溶媒を加えると不溶性のガム状物質が形成され、効率的にリン脂質などを抽出できない問題点が存在する。

産業上の利用分野


本発明は、リン脂質及び/又はリゾリン脂質を抽出する方法に関し、詳しくは、植物天然素材である穀類及び/又は豆類由来の粉等(特に、稲や大豆等の種子由来の粉)から、極めて簡便な操作のみで、リン脂質及び/又はリゾリン脂質を抽出する方法に関する。

特許請求の範囲 【請求項1】
粒子径150μm以下に粉末化した米糠又は白米表層部分を原料として用い、前記原料に、前記原料1質量部に対して0.5~50質量部で、1~60℃の水を撹拌混合することによって、脂質を含む、粒子径100~1500nmの水分散粒を得、得られた水分散粒を、濾過、遠心又は自然沈降により、前記水分散粒が凝集したクリーム状の沈殿として、回収することを特徴とする、リン脂質及び/又はリゾリン脂質の抽出方法。

【請求項2】
前記水混合と同時にもしくはその後に、強い攪拌もしくは振動を与えることによって、前記水分散粒の凝集を促進させる処理を行うものである、請求項1に記載のリン脂質及び/又はリゾリン脂質の抽出方法。

【請求項3】
前記水分散粒及び/又はクリーム状の沈殿を、さらに透析、塩析もしくはクロマトグラフィーカラムにより精製する、請求項1又は2に記載のリン脂質及び/又はリゾリン脂質の抽出方法。
国際特許分類(IPC)
Fターム
出願権利状態 登録


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close