TOP > 国内特許検索 > 車内改札支援方法及び車内改札支援システム

車内改札支援方法及び車内改札支援システム コモンズ

国内特許コード P110006187
掲載日 2011年12月19日
出願番号 特願2008-057432
公開番号 特開2009-217322
登録番号 特許第5323366号
出願日 平成20年3月7日(2008.3.7)
公開日 平成21年9月24日(2009.9.24)
登録日 平成25年7月26日(2013.7.26)
発明者
  • 明星 秀一
  • 松原 広
出願人
  • 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 車内改札支援方法及び車内改札支援システム コモンズ
発明の概要

【課題】 車内改札の効率を向上させる車内改札支援方法及び車内改札支援システムを提供する。
【解決手段】 車内改札支援システムにおいて、鉄道車両1の乗降口4に対応して配置される乗車処理用改札装置5と降車処理用改札装置6と通過センサと撮影装置7とこれらを制御する制御装置と、この制御装置に接続される映像蓄積サーバと、この映像蓄積サーバに接続される車内用無線装置と、この車内用無線装置との通信を行う車内改札係員8が携帯する映像表示端末9とを具備する。
【選択図】 図1

従来技術、競合技術の概要


特急電車などにおいて座席に乗車券読取装置を設置することで車内改札を省力化するシステム(下記特許文献1,2参照)は従来から提案されていた。しかし、利用者の乗降が頻繁に行われる通勤電車や路面電車においては、正しく乗車していない可能性のある利用者を検知することで車内改札を支援する仕組はこれまで提案されていない。

【特許文献1】特開平05-028333号公報「自動検札システム」

【特許文献2】特願平03-220893号公報「座席検札装置」

産業上の利用分野


本発明は、車内改札支援方法及び車内改札支援システムシステムに係り、特に、鉄道軌道、又はバス車両の車内における車内改札(検札)を車掌などの乗務員が実施する際に、正しい手順で乗車していない可能性のある利用者の情報を乗務員に伝達することで、車内改札を効率的に行えるように支援する車内改札支援方法及び車内改札支援システムに関するものである。

特許請求の範囲 【請求項1】
(a)鉄道、軌道、又はバス車両の乗降口に対応して、乗車処理用改札装置、降車処理用改札装置、通過センサ、及び撮影装置を配置するとともに、これらを制御する制御装置を設置し、
(b)該制御装置に映像蓄積サーバを接続し、
(c)該映像蓄積サーバに車内用無線装置を接続し、
(d)該車内用無線装置との通信を行う映像表示端末を車内改札係員が携帯し、
(e)前記映像蓄積サーバ及び前記制御装置に改札対象人数管理装置を接続し、
(f)該改札対象人数管理装置に改札対象人数表示装置を接続することにより、前記車内改札係員が改札対象人数の多い列車・区間で重点的な乗務体制をとれるようにしたことを特徴とする車内改札支援方法。

【請求項2】
請求項記載の車内改札支援方法において、前記改札対象人数管理装置に車外用無線装置を接続し、該車外用無線装置と改札対象列車管理装置とで通信することにより、列車における改札対象人数の情報を地上の係員にも伝達し、改札対象人数の多い列車に重点的に車内改札係員を臨機応変に派遣できるようにしたことを特徴とする車内改札支援方法。

【請求項3】
(a)鉄道軌道、又はバス車両の乗降口に対応して配置される乗車処理用改札装置降車処理用改札装置通過センサ及び撮影装置、並びにこれらを制御する制御装置と、
(b)該制御装置に接続される映像蓄積サーバと
(c)該映像蓄積サーバに接続される車内用無線装置と、
(d)該車内用無線装置との通信を行う、車内改札係員が携帯する映像表示端末と、
(e)前記映像蓄積サーバ及び前記制御装置に接続される改札対象人数管理装置と、
(f)該改札対象人数管理装置に接続される改札対象人数表示装置とを具備し、前記車内改札係員が改札対象人数の多い列車・区間で重点的な乗務体制をとれるようにしたことを特徴とする車内改札支援システム。

【請求項4】
請求項記載の車内改札支援システムにおいて、前記改札対象人数管理装置に接続される車外用無線装置と、該車外用無線装置と通信する改札対象列車管理装置とを備え、列車における改札対象人数の情報を地上の係員にも伝達し、改札対象人数の多い列車に重点的に車内改札係員を臨機応変に派遣できるようにしたことを特徴とする車内改札支援システム。
産業区分
  • 事務機
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2008057432thum.jpg
出願権利状態 権利存続中
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記「問合せ先」まで直接お問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close