TOP > 国内特許検索 > 脳波測定装置

脳波測定装置 コモンズ

国内特許コード P120007654
整理番号 84
掲載日 2012年6月14日
出願番号 特願平10-139849
公開番号 特開平11-318843
登録番号 特許第3160621号
出願日 平成10年5月21日(1998.5.21)
公開日 平成11年11月24日(1999.11.24)
登録日 平成13年2月23日(2001.2.23)
発明者
  • 中村 政俊
  • 柴崎 浩
出願人
  • 国立大学法人京都大学
発明の名称 脳波測定装置 コモンズ
発明の概要 【課題】 脳波測定中に瞬目アーチファクトが混入しても、その影響を高精度に除去できると共に脳波測定を実時間で実行できる脳波測定方法を実現する。
【解決手段】 本発明においては、以下のアルゴリズムに基づき、脳波の記録データから瞬目アーチファクトに起因するノイズ成分を除去する。脳波を時系列の電位信号として測定すると共に、脳波測定と並行して眼球運動に起因する電位変化を眼電図として測定し、測定された眼電図の電位変化から瞬目発生を検出し、検出された瞬目に起因する時間に対する電位変化から正規化パラメータを求め、得られた正規化パラメータを用いて脳波測定の時系列のデータ中の瞬目が発生している部分のデータ(瞬目アーチファクト)を正規化し、正規化された脳波データについて加算平均を行い、加算平均された脳波データについて、前記正規化処理で用いた正規化パラメータを用いて逆正規化処理を行って瞬目アーチファクトの推定波形を求め、測定した脳波の時系列データから前記推定波形を除去する。
従来技術、競合技術の概要


脳波測定は、人間の脳の活動により発生する電気的変化を頭皮上において電位変化として検出することにより行われる。一般的に、記録された脳波中には脳の活動以外の筋活動や眼球運動等の他の現象に起因する電位変化(アーチファクト)が同時に記録されるため、アーチファクトの混入を防ぐように細心の注意が払われている。特に、眼球運動に起因するアーチファクト、とりわけ瞬目動作に起因するアーチファクトは振幅が比較的大きいため、記録した脳波の判読及び解析において大きな妨げとなっている。このため、脳波の測定中に混入した瞬目アーチファクトを処理する方法の開発が強く要請されている。
従来、脳波に混入した瞬目アーチファクトを除去する方法として、眼球運動に付随する電位変化を単一電流源に由来する電位分布より推定し、脳波の時系列記録データから瞬目アーチファクトの推定波形が除去されたデータから脳波の判読が行われている。

産業上の利用分野


本発明は脳波測定装置、特にアーチファクトの影響が除去された脳波の時系列データを高精度に実時間で測定できる脳波測定装置に関するものである。

特許請求の範囲 【請求項1】
眼球運動に起因するアーチファクトが除去された脳波を検出する脳波測定装置であって、
脳波を時系列の電位信号として測定すると共に脳波測定と並行して眼球運動に起因する電位変化を眼電図として測定する脳波計と、
測定された眼電図の電位変化から瞬目の発生を検出する手段と、
検出された瞬目に対する眼電図から正規化パラメータを求め、得られた正規化パラメータを用いて脳波測定の時系列のデータ中の瞬目が発生している部分のデータを正規化する手段と、
正規化された脳波データについて加算平均を行う手段と、
加算平均された脳波データについて、前記正規化処理で用いた正規化パラメータを用いて逆正規化処理を行い、瞬目の発生した時間に対応する瞬目アーチファクトの推定波形を求める手段と、
測定された脳波の時系列データから前記推定波形を除去する手段とを具えることを特徴とする脳波測定装置。

【請求項2】
前記正規化パラメータを、検出された瞬目アーチファクトの振幅及び持続時間から決定することを特徴とする請求項1に記載の脳波測定装置。

【請求項3】
前記正規化パラメータとして、検出された瞬目の前側端縁から瞬目のピーク発生瞬時までの時間期間(Df (i) )、瞬目のピーク発生瞬時から瞬目の後側端縁までの時間期間(Db (i) )、前記瞬目の前側端縁における電位を基準としてピーク振幅(Hf (i) )、及び前記後側端縁における電位を基準としてピーク振幅(Hb (i) )、及び眼電図の瞬目ピーク時刻(L i))の5個のパラメータを用いることを特徴とする請求項2に記載の脳波測定装置。
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP1998139849thum.jpg
出願権利状態 登録
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記までご連絡ください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close