TOP > 国内特許検索 > 心身状態関連情報提供装置、心身状態関連情報提供方法およびプログラム

心身状態関連情報提供装置、心身状態関連情報提供方法およびプログラム

国内特許コード P140011005
整理番号 S2014-0550-N0
掲載日 2014年9月30日
出願番号 特願2014-029643
公開番号 特開2015-153393
出願日 平成26年2月19日(2014.2.19)
公開日 平成27年8月24日(2015.8.24)
発明者
  • 山口 昌樹
出願人
  • 国立大学法人岩手大学
発明の名称 心身状態関連情報提供装置、心身状態関連情報提供方法およびプログラム
発明の概要 【課題】ユーザが、例えばストレスに関する情報など心身状態関連情報について信頼性のある情報を得られるようにする。
【解決手段】心身状態関連情報提供装置が、心身の状態に関連する情報である心身状態関連情報をネットワークから取得する心身状態関連情報取得部と、前記心身状態関連情報を補強する情報として用いられる情報であるエビデンス情報を取得するエビデンス情報取得部と、前記心身状態関連情報と前記エビデンス情報との各々から特徴的表現を取得する特徴的表現取得部と、前記特徴的表現に基づいて、前記心身状態関連情報と前記エビデンス情報との関連性の有無を判定する関連性判定部と、前記心身状態関連情報と、当該心身状態関連情報に関連性有りと判定された前記エビデンス情報とを出力する出力部と、を具備する。
【選択図】図1
従来技術、競合技術の概要


現代社会は、ストレス社会とも呼ばれるようにストレス要因が多数存在し、ストレスへの対応が重要となっている。
かかるストレスへの対応に関連して、特許文献1には、加速度計、心拍モニタ、血圧モニタ、パルス酸素濃度計又はムードセンサのうちの2つ以上を含む複数のセンサからの1以上のデータストリームであって、前記加速度計からの人の加速度データ、前記心拍モニタからの人の心拍データ、前記血圧モニタからの人の血圧データ、前記パルス酸素濃度計からの人のパルス酸素濃度データ又は前記ムードセンサからの人のムードに関するデータのうちの2つ以上を含む1以上のデータストリームにアクセスする手段と、前記1以上のデータストリームからの第一のデータセットは、第一の時間で人から収集され、前記人は第一の時間で治療に従事しており、前記1以上のデータストリームからの第二のデータセットは、第二の時間で前記人から収集され、前記人は、第二の時間で前記治療に従事しておらず、前記第一のデータセットと前記第二のデータセットとを互いに関して分析する手段と、前記第一のデータセットと前記第二のデータセットとの互いに関する分析に基づいて、人の前記治療についての現在のストレス指数を決定する手段と、を備えるシステムが示されている。

産業上の利用分野


本発明は、心身状態関連情報提供装置、心身状態関連情報提供方法およびプログラムに関する。

特許請求の範囲 【請求項1】
心身の状態に関連する情報である心身状態関連情報をネットワークから取得する心身状態関連情報取得部と、
前記心身状態関連情報を補強する情報として用いられる情報であるエビデンス情報を取得するエビデンス情報取得部と、
前記心身状態関連情報と前記エビデンス情報との各々から特徴的表現を取得する特徴的表現取得部と、
前記特徴的表現に基づいて、前記心身状態関連情報と前記エビデンス情報との関連性の有無を判定する関連性判定部と、
前記心身状態関連情報と、当該心身状態関連情報に関連性有りと判定された前記エビデンス情報とを出力する出力部と、
を具備する心身状態関連情報提供装置。

【請求項2】
ユーザに関連する情報であるユーザ関連情報を取得するユーザ関連情報取得部と、
前記ユーザ関連情報に基づいて前記心身状態関連情報を選択する心身状態関連情報選択部と、
を具備し、
前記出力部は、前記心身状態関連情報選択部が選択した前記心身状態関連情報と、当該心身状態関連情報に関連性有りと判定された前記エビデンス情報とを出力する、請求項1に記載の心身状態関連情報提供装置。

【請求項3】
心身状態関連情報提供装置の心身状態関連情報提供方法であって、
心身の状態に関連する情報である心身状態関連情報をネットワークから取得する心身状態関連情報取得ステップと、
前記心身状態関連情報を補強する情報として用いられる情報であるエビデンス情報を取得するエビデンス情報取得ステップと、
前記心身状態関連情報と前記エビデンス情報との各々から特徴的表現を取得する特徴的表現取得ステップと、
前記特徴的表現に基づいて、前記心身状態関連情報と前記エビデンス情報との関連性の有無を判定する関連性判定ステップと、
前記心身状態関連情報と、当該心身状態関連情報に関連性有りと判定された前記エビデンス情報とを出力する出力ステップと、
を有する心身状態関連情報提供方法。

【請求項4】
心身状態関連情報提供装置の具備するコンピュータに、
心身の状態に関連する情報である心身状態関連情報をネットワークから取得する心身状態関連情報取得ステップと、
前記心身状態関連情報を補強する情報として用いられる情報であるエビデンス情報を取得するエビデンス情報取得ステップと、
前記心身状態関連情報と前記エビデンス情報との各々から特徴的表現を取得する特徴的表現取得ステップと、
前記特徴的表現に基づいて、前記心身状態関連情報と前記エビデンス情報との関連性の有無を判定する関連性判定ステップと、
前記心身状態関連情報と、当該心身状態関連情報に関連性有りと判定された前記エビデンス情報とを出力する出力ステップと、
を実行させるためのプログラム。
国際特許分類(IPC)
Fターム
  • 5L099AA00
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2014029643thum.jpg
出願権利状態 公開
岩手大学地域連携推進センターでは、岩手大学における知的財産の創出・管理・活用のマネジメントをしております。上記の特許等にご興味がありましたら、下記問い合わせ先にご相談ください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close