TOP > 国内特許検索 > 暗号処理システム

暗号処理システム 新技術説明会

国内特許コード P140011135
整理番号 25‐2
掲載日 2014年12月3日
出願番号 特願2013-098521
公開番号 特開2014-219548
出願日 平成25年5月8日(2013.5.8)
公開日 平成26年11月20日(2014.11.20)
発明者
  • 六井 淳
出願人
  • 国立大学法人島根大学
発明の名称 暗号処理システム 新技術説明会
発明の概要 【課題】 平文の暗号化の処理又は暗号文の復号化の処理を高速で行うことが可能であるとともに、安全性も高い暗号処理システムを提供することを課題とする。
【解決手段】 暗号化又は復号化に用いる暗号鍵は、平文を所定データ長毎に分割して得られる複数の平文分割データと、暗号文を上記データ長毎に分割して得られる複数の暗号文分割データとを、全てノードnとして配置可能な木構造データTの該リンク情報と、各平文分割データから各暗号文分割データを求めることが可能であるとともに各暗号文分割データから各平文分割データを求めることが可能なように木構造データTの対応するノードnにランダムに配置された各平文分割データ及び各暗号文分割データの該配置情報とを含む。
【選択図】 図3
従来技術、競合技術の概要



情報化社会の到来に伴って、通信内容や記憶装置に記憶されたデータの秘密保持を目的とした暗号技術の研究が盛んに行われ、実用化されている。この一例として、暗号化及び復号化のための情報が示された暗号鍵を用いて、平文の暗号化や暗号文の復号化を行うDES(Data Encryption Standard)やAES(Advanced Encryption Standard)等の暗号方式を用いた暗号処理システムが開発され、公知になっている(例えば、特許文献1,2を参照。)。

産業上の利用分野



この発明は、平文の暗号化又は暗号文の復号化を行う暗号処理システムに関する。

特許請求の範囲 【請求項1】
平文を暗号文に暗号化するか、或いは暗号文を平文に復号化する暗号処理システムであって、
データが入力される入力部と、
暗号鍵を提供する提供部と、
前記入力部から入力された平文を提供部から提供された暗号鍵に基づいて暗号化するか、或いは入力部から入力された暗号を、提供部から提供された暗号鍵に基づいて復号化する変換部と、
該変換部で変換されたデータを出力する出力部とを備え、
上記暗号鍵は、
平文を所定データ長毎に分割して得られる複数の平文分割データと、暗号文を所定データ長毎に分割して得られる複数の暗号文分割データとを、全てノードとして配置可能な木構造データの該リンク情報と、
各平文分割データから各暗号文分割データを求めることが可能であるとともに各暗号文分割データから各平文分割データを求めることが可能なように木構造データの対応するノードにランダムに配置された各平文分割データ及び各暗号文分割データの該配置情報とを含む
暗号処理システム。

【請求項2】
前記変換部は入力部から入力される平文を暗号化する暗号化部であり、
該暗号化部は、
入力された平文を上記所定データ長毎に分割する分割処理と、
分割処理によって分割された各平文分割データから、提供部により提供される暗号鍵に基づいて、各暗号文分割データを算出するメイン処理と、
メイン処理によって求められた各暗号文分割データを結合して暗号化された暗号文を生成する結合処理とを行う
請求項1に記載の暗号処理システム。

【請求項3】
前記変換部は入力部から入力される暗号文を復号化する復号化部であり、
該復号化部は、
入力された暗号文を上記所定データ長毎に分割する分割処理と、
分割処理によって分割された各暗号文分割データから、提供部により提供される暗号鍵に基づいて、各平文分割データを算出するメイン処理と、
メイン処理によって求められた各平文分割データを結合して復号化された平文を生成する結合処理とを行う
請求項1または2の何れかに記載の暗号処理システム。

【請求項4】
平文分割データ又は暗号文分割データの数を11以上とした
請求項1乃至3の何れかに記載の暗号処理システム。

【請求項5】
暗号鍵を生成する生成部と、
パスワードを取得する取得部とを備え、
前記生成部は、
上記取得部で取得されるパスワードに基づいて再現可能な擬似乱数を発生させる発生処理と、
発生処理によって発生させた擬似乱数に基づいて木構造データの上記リンク情報及び配置情報を再現可能にランダムに決定する決定処理と、
上記木構造データのリンク情報及び配置情報に基づいて暗号鍵を成形する生成処理とを行う
請求項1乃至4の何れかに記載の暗号処理システム。
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2013098521thum.jpg
出願権利状態 公開
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記「問合せ先」まで直接お問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close