TOP > 国内特許検索 > 繊維製品及び線量計

繊維製品及び線量計

国内特許コード P150012318
整理番号 S2015-0394-N0
掲載日 2015年9月30日
出願番号 特願2015-025995
公開番号 特開2016-148601
出願日 平成27年2月13日(2015.2.13)
公開日 平成28年8月18日(2016.8.18)
発明者
  • 木梨 憲司
  • 宮前 由里香
  • 岡部 貴広
  • 神保 和弥
出願人
  • 国立大学法人京都工芸繊維大学
  • 日本写真印刷株式会社
発明の名称 繊維製品及び線量計
発明の概要 【課題】線量計及びそれに使用される繊維製品を提供する。
【解決手段】X線又はγ線の照射により紫外線を放出する発光体、前記発光体が放出する紫外線により発色するフォトクロミック色素、前記色素により染色可能なポリマーを含む繊維製品。
【選択図】図1
従来技術、競合技術の概要


福島の原発事故に伴い大量に発生した放射能を含むがれきの処理、除染作業、廃炉作業時における放射線被曝レベルをモニターする必要がある。



非特許文献1は、放射線被曝レベルをモニターするためのフィルム線量計を開示しているが、フィルム線量計は衣服に取り付けて使用する必要があり、製品の仕様が限られていた。また、非特許文献1で使用される色素は、熱又は可視光により徐々に退色するので、瞬間的な放射線量はモニターできるが、一定期間における積算した放射線量はモニターできなかった。

産業上の利用分野


本発明は繊維製品及び線量計に関する。

特許請求の範囲 【請求項1】
X線又はγ線の照射により紫外線を放出する発光体、前記発光体が放出する紫外線により発色するフォトクロミック色素、前記色素により染色可能なポリマーを含む繊維製品。

【請求項2】
前記フォトクロミック色素がスピロピラン色素、アゾベンゼン色素又はジアリールエテン色素である、請求項1に記載の繊維製品。

【請求項3】
前記フォトクロミック色素がスピロピラン色素である、請求項1に記載の繊維製品。

【請求項4】
前記発光体が、BaFCl:Eu、BaFBr:Eu、BaFI:Eu、BaSi2O5:Pb、YAlO3:Ce及びSrB4O7:Euからなる群から選ばれる少なくとも1種を含む、請求項1~3のいずれか1項に記載の繊維製品。

【請求項5】
前記ポリマーがポリエステルである請求項1~4のいずれか1項に記載の繊維製品。

【請求項6】
前記ポリマーがポリ乳酸である請求項1~4のいずれか1項に記載の繊維製品。

【請求項7】
紫外線吸収剤で繊維表面を被覆した請求項1~6のいずれか1項に記載の繊維製品。

【請求項8】
請求項1~7のいずれか1項に記載の繊維製品を含む線量計。
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2015025995thum.jpg
出願権利状態 公開
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記「問合せ先」まで直接お問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close