TOP > 国内特許検索 > 人工染色体ベクター及び形質転換哺乳類細胞

人工染色体ベクター及び形質転換哺乳類細胞

国内特許コード P150012595
整理番号 S2014-0295-N0
掲載日 2015年11月26日
出願番号 特願2013-263910
公開番号 特開2015-119643
出願日 平成25年12月20日(2013.12.20)
公開日 平成27年7月2日(2015.7.2)
発明者
  • 中島 芳浩
  • 室冨 和俊
  • 安永 茉由
  • 押村 光雄
  • 大林 徹也
出願人
  • 国立研究開発法人産業技術総合研究所
  • 国立大学法人鳥取大学
発明の名称 人工染色体ベクター及び形質転換哺乳類細胞
発明の概要 【課題】ルシフェラーゼによる発光量を増大する。
【解決手段】少なくとも1つのDNA配列挿入部位を含む哺乳類由来の人工染色体ベクターであって、前記DNA配列挿入部位に標的遺伝子のプロモーターと前記プロモーターの制御下にルシフェラーゼ遺伝子を組み込んでなる、人工染色体ベクター。
【選択図】図1
従来技術、競合技術の概要


生命科学の分野では、細胞内カルシウム量の変動、細胞内タンパクのリン酸化、エネルギーであるATPの分布或いは遺伝子の転写活性の測定など、細胞内に起きるさまざまな現象を解析することが大変重要であり、解析する手段として各種分子プローブが作成され、イメージングが行われている。とりわけ細胞内イメージングツールとしてルシフェラーゼが用いられている。



甲虫由来のルシフェラーゼは、多複素環式有機酸D-(-)-2-(6’-ヒドロキシ-2’-ベンゾチアゾリル)-Δ2-チアゾリン-4-カルボン酸(以後、ルシフェリンと表記する)を基質とし、Mgイオン存在下でATPとルシフェリンが反応してルシフェニルアデニレートを形成し、酸素と結合し、励起状態のオキシルシフェリンが生じる。このオキシルシフェリンが基底状態に戻るときに光を発する。



ルシフェラーゼを用いたイメージングとして、例えば、細胞内カルシウム量を発光タンパク質イクオリンで、ATP量をルシフェラーゼで測定し、細胞内におけるエネルギー物質ATPの変動の可視化に成功している(非特許文献1)。また、ルシフェラーゼスプリットアッセイによりタンパク間分子間力の可視化に成功した例もある(非特許文献2)。ルシフェラーゼによるイメージングは蛍光タンパクのように1分子レベルの解析や細胞内のごく小さいエリアのイメージングには不向きであるが、細胞内のオルガネラレベルで起きている現象の解析、特に長時間に渡る測定においては蛍光タンパクでは計測できない細胞情報を得ることが可能である。よってルシフェラーゼイメージングは医薬の評価、スクリーニングに有効な方法である。



しかしながら、ルシフェラーゼを用いたイメージングの例は少ない。これは蛍光タンパクに比べてルシフェラーゼの哺乳類細胞内での安定性及び転写効率が低いために発光強度が十分でなかったためである。

産業上の利用分野


本発明は、人工染色体ベクター及び形質転換哺乳類細胞に関し、詳しくは、細胞内での発光量が増幅されたルシフェラーゼの遺伝子を含む形質転換哺乳類細胞及び哺乳類細胞を形質転換するための人工染色体ベクターに関する。本発明の形質転換哺乳類細胞を用いることで、細胞における感度の高い転写活性測定が可能になる。

特許請求の範囲 【請求項1】
少なくとも1つのDNA配列挿入部位を含む哺乳類由来の人工染色体ベクターであって、前記DNA配列挿入部位に標的遺伝子のプロモーターと前記プロモーターの制御下にルシフェラーゼ遺伝子を組み込んでなる、人工染色体ベクター。

【請求項2】
標的遺伝子が時計遺伝子または炎症関連遺伝子である、請求項1に記載の人工染色体ベクター。

【請求項3】
標的遺伝子が2種以上の時計遺伝子であり、各時計遺伝子のプロモーターの制御下に発光波長を区別可能な異なるルシフェラーゼを連結してなる請求項2に記載の人工染色体ベクター。

【請求項4】
前記プロモーター及びその制御下にあるルシフェラーゼ遺伝子がインスレーター配列によって挟まれてなる、請求項1~3のいずれかに記載の人工染色体ベクター。

【請求項5】
人工染色体がマウス人工染色体である、請求項1~4のいずれかに記載の人工染色体ベクター。

【請求項6】
請求項1~5のいずれかに記載の人工染色体ベクターを用いて形質転換された形質転換哺乳類細胞または非ヒト哺乳類個体。

【請求項7】
前記哺乳類細胞がヒト細胞である、請求項6に記載の形質転換哺乳類細胞または非ヒト哺乳類個体。

【請求項8】
人工染色体ベクターと細胞が同一の哺乳類由来である、請求項6又は7に記載の形質転換哺乳類細胞または非ヒト哺乳類個体。
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2013263910thum.jpg
出願権利状態 公開
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記「問合せ先」まで直接お問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close