TOP > 国内特許検索 > 単核ニッケル錯体、それを用いた水素製造法、センサー

単核ニッケル錯体、それを用いた水素製造法、センサー (未公開特許出願) コモンズ

国内特許コード P160012825
掲載日 2016年3月7日
出願番号 特願2016-011449
出願日 平成28年1月25日(2016.1.25)
出願人
  • 国立大学法人名古屋工業大学
発明の名称 単核ニッケル錯体、それを用いた水素製造法、センサー (未公開特許出願) コモンズ
発明の概要 水素生成反応を促進する酵素ヒドロゲナーゼの活性中心構造をモデルとした、プロトン供与部位を配位子内に有する単核ニッケル(II)錯体の製造法及び、それを触媒とした電気化学的水素製造法に関する。従来の貴金属を用いる高価な触媒に代えて、ニッケルを中心金属とした安価な金属錯体触媒を提供する。
※ 未公開特許の詳細内容の開示については、秘密保持を契約していただくことが前提となっております。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close