TOP > 国内特許検索 > 抗HCV活性を有する薬剤

抗HCV活性を有する薬剤 (未公開特許出願) コモンズ 新技術説明会

国内特許コード P160013021
整理番号 15P052
掲載日 2016年6月2日
出願番号 特願2016-048508
出願日 平成28年3月11日(2016.3.11)
発明者
  • 池田 正徳
  • 武田 緑
  • 加藤 宣之
出願人
  • 国立大学法人鹿児島大学
  • 国立大学法人岡山大学
発明の名称 抗HCV活性を有する薬剤 (未公開特許出願) コモンズ 新技術説明会
発明の概要 グアンファシン又はその塩を含む抗HCV剤、該抗HCV剤を用いてHCVの複製を抑制する方法、並びにグアンファシン若しくはその塩又は該抗HCV剤を含むC型肝炎の治療若しくは予防用組成物、及び該組成物を含むキット。
未公開特許(まだ出願公開されていない特許)については、上記項目のみ公開しています。詳細内容の開示にあたっては、別途、秘密保持契約を締結していただくことが必要となります。
その手続き等について、詳しくお知りになりたい方は下記「問合せ先」までお問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close