TOP > 国内特許検索 > 消毒剤及び消毒方法

消毒剤及び消毒方法 (未公開特許出願)

国内特許コード P160013058
整理番号 S2016-0123-N0
掲載日 2016年6月21日
出願番号 特願2015-229953
出願日 平成27年11月25日(2015.11.25)
出願人
  • 学校法人東京理科大学
発明の名称 消毒剤及び消毒方法 (未公開特許出願)
発明の概要 芽胞形成菌が形成する芽胞は、いわゆる高水準消毒剤を使用しなければ不活化が困難なことが知られている。芽胞形成菌は、栄養型の分裂増殖が困難な環境になると、細菌細胞内部に芽胞を形成し、複製した遺伝子を芽胞内部に分配する。この芽胞は、耐久性が極めて高く、菌体が死滅しても生き残ることが可能である。環境が改善すると、芽胞は発芽し、再び細菌に復元して増殖する。本発明はこの芽胞等を不活化し得る従来手法よりも取り扱いが容易な消毒剤及び消毒方法を提供する。
上記の特許・技術に関心のある方は、下記問合せ先にご相談下さい。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close