TOP > 国内特許検索 > 河川感潮域のヘドロ及び土砂礫堆積用凹部

河川感潮域のヘドロ及び土砂礫堆積用凹部

国内特許コード P160013090
整理番号 H18-035
掲載日 2016年7月8日
出願番号 特願2006-103024
公開番号 特開2007-277850
登録番号 特許第4041902号
出願日 平成18年4月4日(2006.4.4)
公開日 平成19年10月25日(2007.10.25)
登録日 平成19年11月22日(2007.11.22)
発明者
  • 羽田野 袈裟義
出願人
  • 国立大学法人山口大学
発明の名称 河川感潮域のヘドロ及び土砂礫堆積用凹部
発明の概要 【課題】河川の河口域において、簡単な構造で多くのヘドロを集中的に堆積させることができ、さらに上流から流下してくる土砂礫をヘドロと分離して堆積させることができる。
【解決手段】河川感潮域の河床3に、河川を横断する方向に少なくとも2列の人工的な凹部を近接配置し、該凹部の上端を河床高にほぼ一致するようにした、ヘドロ及び土砂礫堆積用凹部であって、少なくとも2列の人工的な凹部のうち、下流側の凹部はヘドロ堆積用凹部1であり、上流側の凹部は土砂礫堆積用凹部2である。
【選択図】 図1
従来技術、競合技術の概要


従来から河川や湖沼におけるヘドロの堆積は大きな社会問題になっている。ヘドロは微粒子から成る泥であり、流れが遅い場所に堆積しやすい。特に、河川の河口域は、もともと流れが穏やかな上に、潮の干満により流れが順流と逆流を繰り返すのでヘドロが堆積しやすい場所である。一般に、ヘドロは汚染物質や有害物質を含んでおり、堆積すると汚染物質や有害物質の溶出により河川の水質を悪化させたり硫化水素の発生により悪臭を発生させたりして周囲の環境に悪影響を及ぼす。そのため、定期的にヘドロを除去する必要があるが、河川の河口域はその区間が長く河床面積が広いので、その全域にわたってヘドロの除去作業をするのは非効率的である。河川の河口域において、特定の場所に集中的にヘドロを堆積させることができれば、その部分のヘドロを集中的に除去すれば良いので、河口域全域でヘドロの除去作業をするのに比べて格段に効率的である。



特許文献1には、河川感潮域において、両岸付近などの流速が遅い部分に筒状容器などのヘドロトラップを設置して、該ヘドロトラップにヘドロを堆積させて除去する方法が記載されている。
【特許文献1】
特開2005-194803号公報

産業上の利用分野


本発明は、河川感潮域において、効果的にヘドロを堆積させるとともに、上流から流下してくる土砂礫を、ヘドロと分離して堆積させることができる河川感潮域のヘドロ及び土砂礫堆積用凹部、及び、前記ヘドロ及び土砂礫堆積用凹部に堆積したヘドロ及び土砂礫を除去するヘドロ及び土砂礫除去方法に関する。ここで、河川感潮域とは、河川の河口域で潮の干満により逆流が発生する領域のことを言う。

特許請求の範囲 【請求項1】
河川感潮域の河床に、河川を横断する方向に少なくとも2列の人工的な凹部を近接設置し、該凹部の上端を河床高にほぼ一致するようにした、ヘドロ及び土砂礫堆積用凹部であって、
少なくとも2列の人工的な凹部のうち、下流側の凹部はヘドロ堆積用凹部で、上流側の凹部は土砂礫堆積用凹部であり、
前記ヘドロ堆積用凹部と前記土砂礫堆積用凹部とは略鉛直な壁で隔てられており、
前記ヘドロ堆積用凹部の下流側端部には、凹部底面が上流に向かって下がるように傾斜している下流端傾斜部が設けられており、
前記土砂礫堆積用凹部の上流側端部には、凹部底面が下流に向かって下がるように傾斜している上流端傾斜部が設けられていることを特徴とするヘドロ及び土砂礫堆積用凹部。

【請求項2】
前記ヘドロ堆積用凹部の底部に、ヘドロ堆積用凹部内での乱流成分を抑える構造体を設けることを特徴とする請求項1記載のヘドロ及び土砂礫堆積用凹部。

【請求項3】
請求項1または2記載のヘドロ及び土砂礫堆積用凹部に堆積したヘドロ及び土砂礫の少なくとも一方を除去するヘドロ及び土砂礫除去方法。

【請求項4】
除去したヘドロ又は土砂礫を、バイオマス又は建築材料などの再利用材料として利用することを特徴とする請求項3記載のヘドロ及び土砂礫除去方法。
国際特許分類(IPC)
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2006103024thum.jpg
出願権利状態 登録
山口TLOは平成11年11月に山口大学の教官50名の出資により設立された、リエゾン一体型のTLO活動会社です。山口大学を主とし、山口県内の大学・高専の研究成果をご紹介致します。特許の内容に興味を持たれた方は、下記までご連絡ください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close