TOP > 国内特許検索 > 脳由来神経栄養因子遺伝子発現誘導剤及び組成物

脳由来神経栄養因子遺伝子発現誘導剤及び組成物 (未公開特許出願) コモンズ 新技術説明会

国内特許コード P160013214
整理番号 H27-S03
掲載日 2016年8月12日
出願番号 特願2015-247942
出願日 平成27年12月18日(2015.12.18)
発明者
  • 福地 守
  • 津田 正明
出願人
  • 国立大学法人 富山大学
発明の名称 脳由来神経栄養因子遺伝子発現誘導剤及び組成物 (未公開特許出願) コモンズ 新技術説明会
発明の概要 甘草、釣藤鉤など14種の生薬は、BDNF遺伝子発現誘導活性を有し、それらを単独、混合、他の生薬を配合した漢方方剤は、精神疾患や神経変性疾患による脳機能低下の改善に有用である。
未公開特許については、上記項目についてのみ公開しています。ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記までご連絡ください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close