TOP > 国内特許検索 > 組電池システム

組電池システム

国内特許コード P160013332
整理番号 S2015-0267-N0
掲載日 2016年10月5日
出願番号 特願2015-033935
公開番号 特開2016-158368
出願日 平成27年2月24日(2015.2.24)
公開日 平成28年9月1日(2016.9.1)
発明者
  • 福井 正博
出願人
  • 学校法人立命館
発明の名称 組電池システム
発明の概要 【課題】使用可能な単電池を無駄なく利用し、長期に亘って安定した電池性能を維持するための情報を提供する。
【解決手段】 組電池システム1は、ベース板6に配列された複数の電池モジュール4を互いに接続して構成されている組電池2と、複数の電池モジュール4それぞれの充放電電力を測定するセンサ部40と、センサ部40の測定結果を表す測定情報(SOC、電流値、電圧値)に基づいて複数の電池モジュール4それぞれの劣化度としての容量Cを求める処理部3と、を備え、複数の電池モジュール4は、それぞれベース板6上の所定の位置に着脱可能に配列され、処理部3は、複数の電池モジュール4それぞれの劣化度に基づいて、組電池2の劣化度を求め、組電池2の劣化度を示す情報を出力する。
【選択図】図7
従来技術、競合技術の概要


電気自動車やハイブリッド自動車、住宅等に設置される太陽光発電システム等は、通常電力を貯蔵するために畜電池を備えている。
上記蓄電池としては、二次電池からなる単電池を複数接続して構成されている組電池が用いられる(例えば、特許文献1参照)。

産業上の利用分野


本発明は、複数の単電池を接続して構成される組電池を備えた組電池システムに関する。

特許請求の範囲 【請求項1】
ベース板に配列された複数の電池モジュールを互いに接続して構成されている組電池と、
前記複数の電池モジュールそれぞれの充放電電力を測定する測定部と、
前記測定部の測定結果に基づいて前記複数の電池モジュールそれぞれの劣化度を求める処理部と、を備え、
前記複数の電池モジュールは、それぞれ前記ベース板における所定の位置に着脱可能に配列され、
前記処理部は、前記複数の電池モジュールそれぞれの劣化度に基づいて、前記組電池の劣化度を求め、前記組電池の劣化度を示す情報を出力する
組電池システム。

【請求項2】
前記処理部は、前記複数の電池モジュールそれぞれの残寿命を劣化度として求めることで、前記組電池の残寿命を劣化度として求める請求項1に記載の組電池システム。

【請求項3】
前記測定部は、前記複数の電池モジュールそれぞれの温度を測定可能であり、
前記処理部は、前記複数の電池モジュールそれぞれの充放電電力の測定結果及び温度に基づいて前記複数の電池モジュールそれぞれの劣化度を求める請求項1又は2に記載の組電池システム。

【請求項4】
前記処理部は、
前記複数の電池モジュールそれぞれの劣化度に基づいて、交換すべき電池モジュールを特定し、
特定した電池モジュールを示す情報を出力する請求項2又は3に記載の組電池システム。

【請求項5】
前記処理部は、
前記複数の電池モジュールそれぞれの劣化度に基づいて、前記組電池の劣化度を低減し得る一又は複数の電池モジュールの交換の仕方を特定し、
前記一又は複数の電池モジュールの交換の仕方を示す情報を出力する請求項1から請求項4のいずれか一項に記載の組電池システム。

【請求項6】
前記複数の電池モジュールは、それぞれ、溶着固定された導通部材によって互いに接続された複数の単電池によって構成されるとともに、前記複数の単電池を収納する筐体に設けられた当該電池モジュールの正極及び負極となる電極を備え、
前記電極は、圧着によって他の電池モジュールの電極に接続されている請求項1から請求項5のいずれか一項に記載の組電池システム。

【請求項7】
前記処理部は、
前記複数の電池モジュールが配列されている前記ベース板における位置を特定するための位置情報を取得する管理部を備え、
前記特定した電池モジュールを示す情報、又は前記複数の電池モジュールそれぞれの交換の仕方を示す情報を、前記位置情報によって表す請求項1から請求項4のいずれか一項に記載の組電池システム。

【請求項8】
前記複数の電池モジュールは、それぞれ、当該複数の電池モジュールを識別するための識別情報を出力する識別情報出力部を備え、
前記識別情報出力部が出力する前記識別情報を受け付け、前記識別情報と、当該識別情報に対応する電池モジュールの前記位置情報とを対応付けて前記管理部に与える受付部をさらに備えている請求項7に記載の組電池システム。

【請求項9】
複数の電池モジュールを互いに接続して構成されている組電池を備えた組電池システムであって、
前記複数の電池モジュールは、それぞれ、導通部材を電極端子に溶着固定することによって互いに接続された複数の単電池によって構成されるとともに、前記複数の単電池を収納する筐体に設けられた当該電池モジュールの正極及び負極となる電極を備え、前記電極同士を圧着することで互いに接続されている
組電池システム。

【請求項10】
ベース板に配列された複数の電池モジュールを互いに接続して構成されている組電池を備えた組電池システムであって、
前記複数の電池モジュールが配列されている前記ベース板における位置を特定するための位置情報を取得する管理部を備えている
組電池システム。

【請求項11】
前記複数の電池モジュールは、それぞれ、当該複数の電池モジュールを識別するための識別情報を出力する識別情報出力部を備え、
前記識別情報出力部が出力する前記識別情報を受け付け、前記識別情報と、当該識別情報に対応する電池モジュールの前記位置情報とを対応付けて前記管理部に与える受付部をさらに備えている請求項10に記載の組電池システム。

国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2015033935thum.jpg
出願権利状態 公開
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記「問合せ先」までお問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close