TOP > 国内特許検索 > コンテンツ配信システム、ネットワーク装置、及びその作動方法

コンテンツ配信システム、ネットワーク装置、及びその作動方法

国内特許コード P160013337
整理番号 S2015-0526-N0/1611
掲載日 2016年10月5日
出願番号 特願2015-033303
公開番号 特開2016-157200
出願日 平成27年2月23日(2015.2.23)
公開日 平成28年9月1日(2016.9.1)
発明者
  • 津田 俊隆
  • 佐藤 拓朗
  • 亀山 渉
  • 甲藤 二郎
出願人
  • 学校法人早稲田大学
発明の名称 コンテンツ配信システム、ネットワーク装置、及びその作動方法
発明の概要 【課題】コンテンツ配信システムにおいて、特にユーザ端末に対してコンテンツ配信を行うネットワークの末端部分において、コンテンツ配信を効率的に実施する。
【解決手段】通信部51は、複数の通信チャンネルを通じて複数のユーザ端末装置14と通信する。要求受付部52は、ユーザ端末装置14から送信されたコンテンツ取得要求を受信する。コンテンツ配信部55は、ユーザ端末装置14にコンテンツデータを送信する。重複検出部56は、第1の通信チャンネルを通じて第1のユーザ端末装置からコンテンツ取得要求を受信した後、同じコンテンツ取得要求を、第2の通信チャンネルを通じて第2のユーザ端末装置から受信しことを検出する。チャンネル移動部57は、第2のユーザ端末装置14が使用する通信チャンネルを、第1の通信チャンネルに移動させる。
【選択図】図3
従来技術、競合技術の概要


ユーザからの要求に応じてコンテンツデータを配信するコンテンツ配信システムが知られている。コンテンツ配信システムの一形態として、ビデオ・オン・デマンド(VOD)システムが知られている(例えば特許文献1を参照)。VODシステムは、例えばテレビや映画などの映像と音声とを含むビデオデータ(コンテンツデータ)をユーザ端末からの要求に応じて配信する。一般に、VODシステムは、ビデオデータを大量に格納する大容量蓄積装置と、ユーザからの要求に応じてビデオデータを検索し、ユーザに提供する配信サーバとを含む。



また、列車等の移動体において、コンテンツを提供するサービスを実施することが考えられている。列車におけるコンテンツ配信が特許文献2に記載されている。特許文献2では、列車内に配備された配信サーバがユーザに対してコンテンツ配信を行う。列車内の配信サーバがコンテンツを保有していない場合は、列車が次の停車駅に到着する前に、列車の停車駅に設置された配信サーバにコンテンツデータを配備しておき、列車の停車中に、停車駅の配信サーバから列車内の配信サーバにコンテンツデータを転送する。この場合、列車内において、あらかじめ用意されたコンテンツ以外のコンテンツをユーザに提供することができる。

産業上の利用分野


本発明は、コンテンツ配信システムに関し、更に詳しくは、複数のユーザにコンテンツ配信を行うコンテンツ配信システムに関する。また、本発明は、コンテンツ配信システムに用いられるネットワーク装置及びその作動方法に関する。

特許請求の範囲 【請求項1】
取得を希望するコンテンツデータを指定するコンテンツ取得要求を送信する要求送信部と、コンテンツデータを受信する受信部とを有するユーザ端末装置と、
前記ユーザ端末装置から前記コンテンツ取得要求を受信し、前記コンテンツデータを前記ユーザ端末装置に送信するネットワーク装置とを備え、
前記ネットワーク装置が、
複数の通信チャンネルを通じて複数のユーザ端末装置と通信する通信部と、
前記通信部を介してユーザ端末装置から送信されたコンテンツ取得要求を受信する要求受付部と、
前記コンテンツ取得要求によって指定されたコンテンツデータを、当該コンテンツ取得要求を送信したユーザ端末装置に前記通信部を介して送信するコンテンツ配信部と、
前記要求受付部が、第1の通信チャンネルを通じて第1のユーザ端末装置からコンテンツ取得要求を受信した後、前記第1のユーザ端末装置とは異なる第2のユーザ端末装置から、前記第1のユーザ端末装置から受信したコンテンツ出得要求が指定するコンテンツデータと同じコンテンツデータを指定するコンテンツ取得要求を、前記第1の通信チャンネルとは異なる第2の通信チャンネルを通じて受信しことを検出する検出部と、
前記検出部が同じコンテンツデータを指定するコンテンツ取得要求を受信したことを検出すると、前記第2のユーザ端末装置が使用する通信チャンネルを第2の通信チャンネルから第1の通信チャンネルに移動させるチャンネル移動部とを有することを特徴とするコンテンツ配信システム。

【請求項2】
前記検出部は、前記要求受付部が前記第1のユーザ端末装置からコンテンツ取得要求を受信した後、前記第1のユーザ端末装置へのコンテンツデータの配信が開始されるまでの間に、前記第2のユーザ端末装置から、前記第1のユーザ端末装置から受信したコンテンツ出得要求が指定するコンテンツデータと同じコンテンツデータを指定するコンテンツ取得要求を受信しことを検出する請求項1に記載のコンテンツ配信システム。

【請求項3】
前記通信部は、無線通信によりユーザ端末装置と通信する請求項1又は2に記載のコンテンツ配信システム。

【請求項4】
前記コンテンツデータが連続して順次に転送される一連の分割データを含み、前記要求送信部は、前記コンテンツデータにおける分割データを指定したコンテンツ取得要求を前記ネットワーク装置に送信する請求項3に記載のコンテンツ配信システム。

【請求項5】
前記要求送信部は、前記通信部との通信に用いられる通信チャンネルを監視し、取得を希望する分割データを指定したコンテンツ取得要求が他のユーザ端末装置から送信されたときは、当該コンテンツ取得要求の送信を抑止する請求項4に記載のコンテンツ配信システム。

【請求項6】
前記ネットワーク装置が、複数の中継点の間を移動する移動体に搭載されており、
前記複数の中継点のうちの少なくとも一部に設置された中継点設置装置と、該中継点設置装置に前記コンテンツデータを配備させるスケジューリング装置とを更に備え、
前記中継点設置装置が、前記コンテンツデータを取得しストレージ装置に記憶するコンテンツ取得部と、前記コンテンツ取得部が取得したコンテンツデータを前記ストレージ装置から読み出して前記移動体搭載装置に送信するコンテンツ転送部とを有し、
前記スケジューリング装置が、前記移動体の移動スケジュールに関するスケジュール情報を記憶するスケジュール情報記憶部を参照し、前記要求受付部がコンテンツ取得要求をした時点の移動体の位置よりも先の1以上の中継点を割り出し、該割り出した中継点に設置された中継点設置装置に、コンテンツ取得指示を送信するコンテンツ取得指示部を有し、
前記ネットワーク装置が、前記中継点設置装置から送信されたコンテンツデータを記憶するコンテンツ蓄積部を更に有し、
前記コンテンツ転送部は、移動体が中継点に到達したときに、前記コンテンツ取得部が取得したコンテンツデータを前記移動体搭載装置に送信し、前記コンテンツ配信部は、前記コンテンツ蓄積部からコンテンツデータを読み出してユーザ端末装置に送信する請求項1から5何れか1項に記載のコンテンツ配信システム。

【請求項7】
前記通信部は、パッシブオプティカルネットワークによりユーザ端末装置と通信する請求項1又は2に記載のコンテンツ配信システム。

【請求項8】
前記第1のユーザ端末装置と前記第2のユーザ端末装置とが、ネットワーク装置側からユーザ端末装置に向かう方向の通信チャンネルを共有する請求項7に記載のコンテンツ配信システム。

【請求項9】
前記ネットワーク装置が、コンテンツ指向ネットワークの末端ノードを構成する請求項1から8何れか1項に記載のコンテンツ配信システム。

【請求項10】
複数の通信チャンネルを通じて複数のユーザ端末装置と通信する通信部と、
ユーザ端末装置から送信された、取得を希望するコンテンツデータを指定するコンテンツ取得要求を、前記通信部を介して受信する要求受付部と、
前記コンテンツ取得要求によって指定されたコンテンツデータを、当該コンテンツ取得要求を送信したユーザ端末装置に前記通信部を介して送信するコンテンツ配信部と、
前記要求受付部が、第1の通信チャンネルを通じて第1のユーザ端末装置からコンテンツ取得要求を受信した後、前記第1のユーザ端末装置とは異なる第2のユーザ端末装置から、前記第1のユーザ端末装置から受信したコンテンツ出得要求が指定するコンテンツデータと同じコンテンツデータを指定するコンテンツ取得要求を、前記第1の通信チャンネルとは異なる第2の通信チャンネルを通じて受信しことを検出する検出部と、
前記検出部が同じコンテンツデータを指定するコンテンツ取得要求を受信したことを検出すると、前記第2のユーザ端末装置が使用する通信チャンネルを第2の通信チャンネルから第1の通信チャンネルに移動させるチャンネル移動部とを備えたことを特徴とするネットワーク装置。

【請求項11】
複数の通信チャンネルを通じて複数のユーザ端末装置と通信するネットワーク装置の作動方法であって、
前記ネットワーク装置が、ユーザ端末装置から送信された、取得を希望するコンテンツデータを指定するコンテンツ取得要求を、第1の通信チャンネルを通じて受信するステップと、
前記ネットワーク装置が、前記第1のユーザ端末装置とは異なる第2のユーザ端末装置から、前記第1のユーザ端末装置から受信したコンテンツ出得要求が指定するコンテンツデータと同じコンテンツデータを指定するコンテンツ取得要求を、前記第1の通信チャンネルとは異なる第2の通信チャンネルを通じて受信するステップと、
前記ネットワーク装置が、前記第2のユーザ端末装置が使用する通信チャンネルを第2の通信チャンネルから第1の通信チャンネルに移動させるステップと、
前記ネットワーク装置が、前記コンテンツ取得要求によって指定されたコンテンツデータを、前記第1の通信チャンネルを通じて、前記第1のユーザ端末及び前記第2のユーザ端末装置に送信するステップと有することを特徴とするネットワーク装置の作動方法。
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2015033303thum.jpg
出願権利状態 公開
技術導入、技術提携、実用化開発(受託研究・共同研究等)のご相談を承っております。お気軽にご連絡ください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close