TOP > 国内特許検索 > 抗アカントアメーバ用組成物及び該抗アカントアメーバ用組成物を含有する眼科用剤

抗アカントアメーバ用組成物及び該抗アカントアメーバ用組成物を含有する眼科用剤 (未公開特許出願) 新技術説明会

国内特許コード P160013358
整理番号 90
掲載日 2016年10月12日
出願番号 特願2015-519518
発明者
  • 冨田信一
  • 今安正樹
  • 野町美弥
出願人
  • 学校法人玉川学園
発明の名称 抗アカントアメーバ用組成物及び該抗アカントアメーバ用組成物を含有する眼科用剤 (未公開特許出願) 新技術説明会
発明の概要 ア力ントアメーバの栄養細胞は、薬剤に対する感受性も高く、消毒は比較的容易であるが、シスト期のア力ント アメーバを消毒することは非常に困難であることから、アカントアメーバの栄養細胞及びシスト細胞のいずれに対しても高い殺菌作用を有する抗ア力ントアメーバ用組成物及び該抗ア力ントアメーバ用組成物を含有する眼科用剤に関する技術を提供することを目的とする。
カチオン性高分子殺菌剤とラクトフェリンとを有効成分として含有する抗アカントアメーバ用組成物及び該抗アカントアメーバ用組成物を含有する眼科用剤により解決する。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close