TOP > 国内特許検索 > ネットワークチップ、ネットワークモジュール、ネットワーク機器及びネットワークシステム

ネットワークチップ、ネットワークモジュール、ネットワーク機器及びネットワークシステム (未公開特許出願) コモンズ 新技術説明会

国内特許コード P160013369
整理番号 KIT15019
掲載日 2016年10月17日
発明者
  • 尾知 博
  • 山口 景士
  • 森田 賢史
  • カイルニサ ビンティ アハマド デニー
  • 長尾 勇平
  • 黒崎 正行
出願人
  • 国立大学法人九州工業大学
  • 株式会社レイドリクス
発明の名称 ネットワークチップ、ネットワークモジュール、ネットワーク機器及びネットワークシステム (未公開特許出願) コモンズ 新技術説明会
発明の概要 近年、ファクトリーオートメーションの分野はロボットなどの産業用機器の制御にする無線化の要望が高まっている。無線ネットワークはいくつかの理由で産業用ネットワークには利用できず、この分野では未だに有線ネットワーク(産業用イーサネット)が利用されている。その一つの理由が時刻同期の困難さである。本技術では、無線ネットワークにおける高精度時刻同期を提供する。
国際特許分類(IPC)
  • H04B 1/7073
未公開特許(まだ出願公開されていない特許)については、上記項目のみについて公開しています。詳細内容の開示、手続き等については、下記「問合せ先」まで直接お問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close