TOP > 国内特許検索 > 舌位・舌癖判定装置、舌位・舌癖判定方法及びプログラム

舌位・舌癖判定装置、舌位・舌癖判定方法及びプログラム (未公開特許出願) NEW 新技術説明会

国内特許コード P160013537
整理番号 12054
掲載日 2016年12月1日
出願番号 特願2016-167180
出願日 平成28年8月29日(2016.8.29)
発明者
  • 葛西 一貴
  • 石光 俊介
出願人
  • 学校法人日本大学
  • 公立大学法人広島市立大学
発明の名称 舌位・舌癖判定装置、舌位・舌癖判定方法及びプログラム (未公開特許出願) NEW 新技術説明会
発明の概要 下/上顎前突症、滑舌、嚥下、睡眠時無呼吸症候群、歯周病等に関与している口腔内での舌の位置の癖をマイクロフォンで取得した発声データを零交差数及びMFCCの音響特徴量を用いて解析することで、簡易且つ簡便に判定するシステムの提供。手術後の経過観測やリハビリの有効性を何度でも確認可能で、舌位診断システムを導入した診断アプリなどの波及効果が期待できる。
参考情報 (研究プロジェクト等) 研究者情報


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close