TOP > 国内特許検索 > 回避経路推定装置、回避経路推定方法及び回避経路推定プログラム

回避経路推定装置、回避経路推定方法及び回避経路推定プログラム (未公開特許出願) NEW 新技術説明会

国内特許コード P160013539
整理番号 12032
掲載日 2016年12月1日
出願番号 特願2016-169761
出願日 平成28年8月31日(2016.8.31)
発明者
  • 高梨 宏之
出願人
  • 学校法人日本大学
発明の名称 回避経路推定装置、回避経路推定方法及び回避経路推定プログラム (未公開特許出願) NEW 新技術説明会
発明の概要 自動車の予防安全技術をさらに向上させるために、歩行者行動を確率的に予測可能なモデル化手法を提案する。実データに基づき、歩行速度と歩行方向を確率分布に従ってモデル化することで、確率的に歩行者の移動経路を予測する。
参考情報 (研究プロジェクト等) 研究者情報


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close