TOP > 国内特許検索 > 不妊症の処置に用いられる医薬組成物およびその製造方法

不妊症の処置に用いられる医薬組成物およびその製造方法 (未公開特許出願) NEW コモンズ

国内特許コード P170014042
整理番号 FU-289
掲載日 2017年4月13日
出願番号 特願2017-079148
出願日 平成29年4月12日(2017.4.12)
発明者
  • 宮本 新吾
  • 四元 房典
出願人
  • 学校法人 福岡大学
発明の名称 不妊症の処置に用いられる医薬組成物およびその製造方法 (未公開特許出願) NEW コモンズ
発明の概要 脂肪組織に由来する再生細胞を含む医薬組成物。また脂肪組織を脱凝集剤で処理して脱凝集組織を得ることと、脱凝集組織から遠心分離処理により再生細胞を濃縮することと、濃縮される再生細胞を回収することとを含む、不妊症の処置に用いられる医薬組成物の製造方法を提供する。
未公開特許(まだ出願公開されていない特許)については、上記項目のみについて公開しています。詳細内容の開示にあたっては、別途、福岡大学と秘密保持契約を締結していただくことが必要となります。
その手続き等について、詳しくお知りになりたい方は下記「問合せ先」まで直接お問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close