TOP > 国内特許検索 > フェロセン化ナフタレンジイミド誘導体、テロメラーゼ活性検出キット、およびテロメラーゼ活性検出方法

フェロセン化ナフタレンジイミド誘導体、テロメラーゼ活性検出キット、およびテロメラーゼ活性検出方法 (未公開特許出願) NEW コモンズ 新技術説明会 外国出願あり

国内特許コード P170014652
整理番号 KIT16059
掲載日 2017年10月25日
発明者
  • 今若直人
  • 松林和彦
  • 小田由貴子
  • 坂本留美
  • 竹中繁織
  • 佐藤しのぶ
  • 田中孝一
  • 宇野卓矢
  • 信國浩文
出願人
  • 島根県
  • 国立大学法人九州工業大学
  • 神戸天然物化学株式会社
発明の名称 フェロセン化ナフタレンジイミド誘導体、テロメラーゼ活性検出キット、およびテロメラーゼ活性検出方法 (未公開特許出願) NEW コモンズ 新技術説明会 外国出願あり
発明の概要 電極上に固定化した合成DNA断片と4本鎖DNAに特異的に結合するフェロセン化ナフタレンジミド誘導体を利用してテロメラーゼ活性を評価するシステムを確立した。これを応用して九州歯科大学との共同で口腔がんの診断へ適用した。
国際特許分類(IPC)
参考情報 (研究プロジェクト等) 九州工業大学 竹中研究室
未公開特許(まだ出願公開されていない特許)については、上記項目のみについて公開しています。詳細内容の開示、手続き等については、下記「問合せ先」まで直接お問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close