TOP > 国内特許検索 > コンテンツ作成配信支援方法及びサーバコンピュータ

コンテンツ作成配信支援方法及びサーバコンピュータ

国内特許コード P04A005447
掲載日 2005年1月18日
出願番号 特願2001-209489
公開番号 特開2003-030182
登録番号 特許第3346560号
出願日 平成13年7月10日(2001.7.10)
登録日 平成14年9月6日(2002.9.6)
発明者
  • 間下 直晃
  • 井出 泰斗
出願人
  • 慶應義塾大学
発明の名称 コンテンツ作成配信支援方法及びサーバコンピュータ
発明の概要 【課題】色紙等のコンテンツを複数の作成者が、全体のバランスを考慮しつつ、かつ効率よく作成し配信できるコンテンツ作成配信支援方法を提供する。
【解決手段】サーバコンピュータ1は、代表者端末装置3からコンテンツ作成配信依頼を受付け、参加者端末装置4、5を用いたコンテンツの作成を支援し、作成されたコンテンツを被配信者端末装置6に配信する。サーバコンピュータ1は、コンテンツは複数のレイヤで管理し、参加者端末装置4、5から、コンテンツ作成要求があったとき、管理されている複数のレイヤ上のコンテンツ情報、及びその参加者に専用に割当てられたコンテンツ作成レイヤ上のコンテンツ情報と他のレイヤ上のコンテンツ情報との相対位置を参加者端末装置4、5上で制御するためのスクリプト情報を送信する。
従来技術、競合技術の概要 卒業や結婚等の記念に、複数の人からのメッセージを色紙に寄せ書きして贈ることが広く行われている。その際、幹事役の人が、色紙記入者の人選、色紙の基本レイアウトを定め、記入者が順番に記入を依頼することにより、色紙を作成している。そのため、記入者にとって、記入内容の検討する時間が少なく、全体のバランスを考慮した記入ができず、一般には記入の修正ができないという問題があった。また、遠隔地の者同士が同一の色紙に記入するということができず、幹事役の人の負担も大きかった。このような問題を解決するものとして、インターネットのウェブページ上の色紙に、複数の人が記入したものを、贈り先に配信するサービスが実現されている(URL:http://www.vcube.net/card/参照)。しかし、上記ウェブページで実現されているものは、1つのページに複数の者がメッセージを書き込むものであるため、書き込むメッセージの自由度及び書き込む領域が制限されていた。また、自己の書き込んだメッセージに再度アクセスすることが難しく、メッセージの修正は簡単に行えなかった。
産業上の利用分野 本発明は、複数の作成者によるコンテンツの共同作成及び共同作成されたコンテンツの配信を支援するコンテンツ作成配信支援方法及びサーバコンピュータに関する。
特許請求の範囲 【請求項1】 ネットワークに接続されたサーバコンピュータを用いて、複数の作成者によるコンテンツの共同作成及び共同作成されたコンテンツの配信を支援するコンテンツ作成配信支援方法であって、前記コンテンツは、複数のコンテンツ作成レイヤを含む複数のレイヤで構成されるものであり、前記ネットワークに接続された端末装置から、コンテンツの被配信者に関する情報及びコンテンツの共同作成者に関する情報を含むコンテンツ作成配信依頼を受付けるステップと、前記共同作成者それぞれに専用の前記コンテンツ作成レイヤを割当てるステップと、前記共同作成者に対してコンテンツの作成を呼びかける電子メールを送信するステップと、前記ネットワークに接続された端末装置から、前記共同作成者によるコンテンツ作成要求があったとき、当該端末装置に、前記複数のレイヤ上のコンテンツ情報、及び当該共同作成者専用のコンテンツ作成レイヤ上のコンテンツ情報と他のレイヤ上のコンテンツ情報との相対位置を前記端末装置上で制御するためのスクリプト情報を送信するステップと、前記ネットワークに接続された端末装置から、前記共同作成者が前記専用のコンテンツ作成レイヤ上に作成したコンテンツ情報及び当該コンテンツ情報と前記他のレイヤ上のコンテンツ情報との相対位置を示すコンテンツ位置情報とを受信するステップと、前記受信したコンテンツ位置情報が示す相対位置の関係にある前記受信したコンテンツ情報を含む前記コンテンツを前記配信先に配信するステップを有するコンテンツ作成配信支援方法。
【請求項2】 請求項1記載のコンテンツ作成配信支援方法であって、前記端末装置に送信される前記前記レイヤ上のコンテンツ情報は、所定時間毎に更新されるものであるコンテンツ作成配信支援方法。
【請求項3】 請求項1又は2記載のコンテンツ作成配信支援方法であって、前記コンテンツ位置情報は、前記コンテンツを構成する複数のレイヤの内の特定のレイヤに対する前記専用のコンテンツ作成レイヤの相対位置情報であるコンテンツ作成配信支援方法。
【請求項4】 請求項1ないし3のいずれか1項記載のコンテンツ作成配信支援方法であって、前記コンテンツを配信するステップは、前記被配信者に対して、配信すべきコンテンツがある旨の電子メールを送信し、前記ネットワークに接続された端末装置からの配信要求を待って行われるコンテンツ作成配信支援方法。
【請求項5】 請求項1ないし4のいずれか1項記載のコンテンツ作成配信支援方法であって、さらに、前記ネットワークに接続された端末装置から、前記被配信者によるお礼メールの送信要求があったとき、前記コンテンツ作成配信依頼をした者及び前記共同作成者に対して、お礼メールを送信するステップを有するコンテンツ作成配信支援方法。
【請求項6】 請求項1ないし5のいずれか1項記載のコンテンツ作成配信支援方法であって、前記コンテンツ情報は、音情報を含むコンテンツ作成配信支援方法。
【請求項7】 請求項6記載のコンテンツ作成配信支援方法であって、さらに、前記ネットワークに接続された電話機から、前記音情報を受信するステップを有するコンテンツ作成配信支援方法。
【請求項8】 請求項1ないし7のいずれか1項記載のコンテンツ作成配信支援方法であって、前記コンテンツは、色紙であるコンテンツ作成配信支援方法。
【請求項9】 ネットワークに接続され、複数の作成者によるコンテンツの共同作成及び共同作成されたコンテンツの配信を支援するサーバコンピュータであって、前記コンテンツは、複数のコンテンツ作成レイヤを含む複数のレイヤで構成されるものであり、前記ネットワークに接続された端末装置から、コンテンツの被配信者に関する情報及びコンテンツの共同作成者に関する情報を含むコンテンツ作成配信依頼を受付ける機能と、前記コンテンツ作成レイヤを前記共同作成者それぞれに割当てて管理する機能と、前記共同作成者に対してコンテンツの作成を呼びかける電子メールを送信する機能と、前記ネットワークに接続された端末装置から、前記共同作成者によるコンテンツ作成要求があったとき、当該端末装置に、前記複数のレイヤ上のコンテンツ情報、及び当該共同作成者専用のコンテンツ作成レイヤ上のコンテンツ情報と他のレイヤ上のコンテンツ情報との相対位置を前記端末装置上で制御するためのスクリプト情報を送信する機能と、前記ネットワークに接続された端末装置から、前記共同作成者が前記専用のコンテンツ作成レイヤ上に作成したコンテンツ情報及び当該コンテンツ情報と前記他のレイヤ上のコンテンツ情報との相対位置を示すコンテンツ位置情報とを受信する機能と、前記受信したコンテンツ位置情報が示す相対位置の関係にある前記受信したコンテンツ情報を含む前記コンテンツを前記配信先に配信する機能を有するサーバコンピュータ。
【請求項10】 請求項9記載のサーバコンピュータであって、前記端末装置に送信される前記レイヤ上のコンテンツ情報は、所定時間毎に更新されるものであるサーバコンピュータ。
【請求項11】 請求項9又は10記載のサーバコンピュータであって、前記コンテンツ位置情報は、前記コンテンツを構成する複数のレイヤの内の特定のレイヤに対する前記専用のコンテンツ作成レイヤの相対位置情報であるサーバコンピュータ。
【請求項12】 請求項9ないし11のいずれか1項記載のサーバコンピュータであって、前記コンテンツを配信する機能は、前記被配信者に対して、配信すべきコンテンツがある旨の電子メールを送信し、前記ネットワークに接続された端末装置からの配信要求を待って行われるものであるサーバコンピュータ。
【請求項13】 請求項9ないし12のいずれか1項記載のサーバコンピュータであって、さらに、前記ネットワークに接続された端末装置から、前記被配信者によるお礼メールの送信要求があったとき、前記コンテンツ作成配信依頼をした者及び前記共同作成者に対して、お礼メールを送信する機能を有するサーバコンピュータ。
【請求項14】 請求項9ないし13のいずれか1項記載のサーバコンピュータであって、前記コンテンツ情報は、音情報を含むサーバコンピュータ。
【請求項15】 請求項14記載のサーバコンピュータであって、さらに、前記ネットワークに接続された電話機から、前記音情報を受信する機能を有するサーバコンピュータ。
【請求項16】 請求項9ないし15のいずれか1項記載のサーバコンピュータであって、前記コンテンツは、色紙であるサーバコンピュータ。
産業区分
  • 計算機応用
  • 電話
  • 記憶装置
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

09092_01SUM.gif
出願権利状態 権利存続中
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記問合せ先にご相談下さい。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close