TOP > 研究報告検索 > 白血病原因遺伝子としてのHomeobox遺伝子

白血病原因遺伝子としてのHomeobox遺伝子

研究報告コード R993100878
掲載日 2002年9月30日
研究者
  • 中村 卓郎
研究者所属機関
  • (財)癌研究会癌研究所発ガス研究部
研究機関
  • 科学技術振興事業団 さきがけ研究21
報告名称 白血病原因遺伝子としてのHomeobox遺伝子
報告概要 ホメオボックス遺伝子の中には、ヒトやマウスの白血病の原因遺伝子となっているものが存在することが相次いで明らかにされてきた。これらの中から、Hoxa9、Hoxb8,Meis1、Meis2に注目して、骨髄細胞に対する分化抑制作用、ホメオボックス蛋白間の相互作用を明らかにした。また、新たなヒトの白血病原因遺伝子としてNUP98遺伝子とPMX1遺伝子の融合を発見し、NUP98との融合の結果PMX1とHOXA9に転写活性化能が付加することを見出した。さらに、ホメオボックス蛋白の標的遺伝子を同定する新しい手法を開発し、Irak-m遺伝子がHoxa9の血液細胞における標的遺伝子の1つとなっていることを明らかにした。ホメオボックス蛋白複合体に制御されている蛋白を広く捉えることによってホメオボックス遺伝子の白血病遺伝子としても本質的な機能を解明することによって、どのような仕組みで血液細胞の分化と増殖に関与しているかを解明することができると考えられる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

R993100878_01SUM.gif R993100878_02SUM.gif R993100878_03SUM.gif
研究分野
  • 遺伝子発現
  • 細胞生理一般
  • 造血系
  • 発癌機序・因子
  • 血液の腫よう
関連発表論文 (1)Chang, C.-P., Jacobs, Y., Nakamura, T., Jenkins, N.A., Copeland, N.G. and Cleary, M.L. Meis proteins are major in vivo DNA binding partners for wild-type but not chimeric Pbx proteins. Mol. Cell. Biol., 17, 5679-5687(1997).
(2)Nakamura, T., Yamazaki, Y., Hatano, Y. and Miura, I. NUP98 is fused to PMX1 homeobox gene in human acute myelogenous leukemia with chromosome translocation t(1;11)(q23;p15). Blood, 94, 741-747(1999).
(3)中村卓郎:t(7;11)AMLの分子生物学、血液・腫瘍・免疫、2,176-182(1997)
研究制度
  • さきがけ研究21、「遺伝と変化」領域/科学技術振興事業団
研究報告資料
  • 中村 卓郎. 白血病原因遺伝子としてのHomeobox遺伝子. 「さきがけ研究21」研究報告会「遺伝と変化」領域 講演要旨集(研究期間1996-1999),2000. p.57 - 66.

PAGE TOP