TOP > 研究報告検索 > ジルコナシクロペンタジエンからのジヒドロピリダジンの調製

ジルコナシクロペンタジエンからのジヒドロピリダジンの調製

研究報告コード R013000432
掲載日 2003年10月1日
研究者
  • Feng Xu
  • Yuanhong Liu
  • 中島 清彦
  • 高橋 保
研究者所属機関
  • 北海道大学触媒化学研究センター
  • 北海道大学触媒化学研究センター
  • 愛知教育大学
  • 北海道大学触媒化学研究センター
研究機関
  • 愛知教育大学
  • 北海道大学触媒化学研究センター
報告名称 ジルコナシクロペンタジエンからのジヒドロピリダジンの調製
報告概要 ジルコナシクロペンタジエンは有機合成において,非常に有効な媒介物である。2つの異なったアルキンから高い選択性で調製するのに便利である。最近我々は,反応用有機金属媒介物としてジルコナシクロペンタジエンを利用したいくつかの新しい合成反応法を開発した。ここでは,ジルコナシクロペンタジエンとelectron-withdrawing群を持つN=N部分における反応によりジヒロドピリダジンを調製するという新しい方法を報告する。典型的な実験方法を図1に示した。ジルコナシクロペンタジエンはアゾジカルボキシレートと反応して,ジヒドロピリダジンが適量あるいは多量に生成した。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

R013000432_01SUM.gif
研究分野
  • 第11族,第12族元素の錯体
  • 第4族,第5族元素の錯体
  • シクロペンタン系
研究制度
  • 戦略的創造研究推進事業 CRESTタイプ、分子複合系の構築と機能/研究代表者 高橋 保(北海道大学触媒化学研究センター)/科学技術振興事業団
研究報告資料
  • Feng Xu,Yuanhong Liu,中島 清彦,高橋 保. Preparation of Dihydropyridazines from Zirconacyclopentadienes. 戦略的基礎研究推進事業 分子複合系の構築と機能 平成13年度シンポジウム,2001. p.81 - 81.

PAGE TOP