TOP > 研究報告検索 > 人間の行動を知的に撮影し伝えるシステム

人間の行動を知的に撮影し伝えるシステム

研究報告コード R030000233
掲載日 2005年2月22日
研究者
  • 中村 裕一
研究者所属機関
  • 京都大学機能工学系
研究機関
  • 京都大学
報告名称 人間の行動を知的に撮影し伝えるシステム
報告概要 映像を誰でも手軽に使えるコミュニケーション手段とするためには、映像撮影の問題を見直し、それをサポートするシステムを用意することが必要である。また、TV や映画のような形態にとらわれずに、受け手にわかりやすく、短時間で利用できる形で提供する方法を探ることが必要である。この研究ではその一つのアプローチとして、料理や組み立て等の解説(プレゼンテーション)場面を題材とし、カメラマンの機能(人間の行動を知的に撮影する)、ディレクターの機能(人間の行動を認識して映像を知的に編集する)、マルチメディア・デザイナーの機能(映像が含んでいる情報をわかりやすく提示する)の3 つの観点から、映像によるコミュニケーションをサポートする方法論を考え、それを検証するためのプロトタイプシステムを構築することを目的とした。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

R030000233_01SUM.gif R030000233_02SUM.gif R030000233_03SUM.gif
研究分野
  • 図形・画像処理一般
  • テレビジョン一般
関連発表論文 (1) M.Ozeki, Y. Nakamura, Y. Ohta Camerawork for Intelligent Video Production-Capturing Desktop Manipulations, Proc. Int. Conf. on Multimedia and Expo, TA1.5, 2001
(2) M.Murayama, Y.Nakamura, Y. Ohta, Diagram Generation From Tagged Texts Toward Document Navigation, Proc. Int. Conf. on Multimedia and Expo, FP0.4, 2001
(3) 村山正司,伊津野英克,中村裕一,大田友一,ビデオアイコンダイアグラムによる映像内容の構造表現,信学技報 PRMU2001-45,pp.47-54,2001
(4) 尾関基行,中村裕一,大田友一,プレゼンテーションの知的撮影─動作認識による映像のタグ付け─,第6回知能情報メディアシンポジウム, pp.69-74, 2000
(5) 尾関基行,中村裕一,大田友一,プレゼンテーションの知的撮影システム─手元作業を対象とした適応的カメラワーク─,信学技報 PRMU2000-104, pp.31-38, 2000
(6) Y. Nakamura, J. Ohde, Y. Ohta, Structuring Personal Activity Records based on Attention Analyzing-Videos from Head-mounted Camera, Proc. 15th International Conference on Pattern Recognition Track4, pp. 220-223, 2000
(7) 大出純哉,中村裕一,大田友一,映像による個人行動記録・要約システムとその評価─注目シーン検出と要約の評価─,MIRU2000論文集, pp.I-499-504, 2000
(8) Y. Nakamura, J. Ohde, Y. Ohta, Structuring Personal Experiences─Analyzing Views from a Head─mounted Camera, Proc. International Conference on Multimedia and Exposition 2000, TP10-5, 2000
(9) 村山正司,中村裕一,大田友一,概念図の自動生成による文書内容の可視化─タグ付き文書からの自動変換─,第5回知能情報メディアシンポジウム, pp.117-124, 1999
(10) Y. Nakamura, Multimodal Approach toward Intelligent Video Production, International Workshop on Multimedia Intelligent Storage and Retrieval Management, pp.1-8, 1999
(11) 村山正司,中村裕一,大田友一,概念図の自動生成によるタグ付文書の可視化,信学技報,思考と言語研究会, 1999
(12) 村山正司,中村裕一,大田友一,知識ナビゲーションのための概念図の自動生成,情処研報 AI99-33, pp.29-36, 1999
(13) 大出純哉,中村裕一,大田友一,ビデオ映像による個人行動記録システムにおける注目シーンの検出,第5回画像センシングシンポジウム, pp.179-184, 1999
(14) 中村裕一,村山正司,大田友一,図的メディアと言語メディアの統合による知識の解析と提示,第4回知能情報メディアシンポジウム, pp.31-38, 1998
研究制度
  • さきがけ研究21 「情報と知」領域
研究報告資料
  • 中村 裕一. 人間の行動を知的に撮影し伝えるシステム. 「さきがけ研究21」研究報告会 「情報と知」領域 講演要旨集 第II期研究者(研究期間:1998-2001),2001. p.31 - 40.

PAGE TOP