TOP > 研究報告検索 > 赤ちゃんの脳におけるモジュールの分化と統合

赤ちゃんの脳におけるモジュールの分化と統合

研究報告コード R030000280
掲載日 2005年2月22日
研究者
  • 多賀 厳太郎
研究者所属機関
  • 東京大学大学院教育学研究科
研究機関
  • 東京大学
報告名称 赤ちゃんの脳におけるモジュールの分化と統合
報告概要 ヒトの様々な認知や行動は、大脳の局在した領域の活動、すなわち機能的モジュールによって営まれていると考えられている。しかし、モジュールの統合に関するバインディング問題や、モジュール自体の生成過程はわかっていない。一方、脳も身体も環境も、それぞれ固有のダイナミクスに従って変化する動的システムとして捉えられる。本研究では、ヒトというシステムが有するダイナミックな「身体性」と脳の「モジュール性」とが、乳児期の認知や行動の発達過程で果たす役割の解明を目的とする。そのために、生後数カ月の間に起こる知覚や行動の動的な変化、特に、バインディング問題に関わる知覚を行動学実験により明らかにする。また、その過程での脳の発達を新しい非侵襲脳機能計測技術、光トポグラフィーを導入して可視化する。特に、大脳皮質における発達過程でのモジュールの分化と統合過程を明らかにする。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

R030000280_01SUM.gif R030000280_02SUM.gif R030000280_03SUM.gif
研究分野
  • 中枢神経系
  • 視覚
  • 神経科学一般
関連発表論文 (1) G. Taga, T. Ikejiri, T. Tachibana, S. Shimojo, A. Soeda, K. Takeuchi, Y. Konishi: Dynamic changes in development of visual feature binding in early infancy. Proc. Int. Conf. Infant Studies, 2000
(2) G. Taga, T. Ikejiri, T. Tachibana, S. Shimojo, A. Soeda, K. Takeuchi, Y. Konishi: Visual feature binding in early infancy. Perception, 31, 273-286, 2002
(3) 多賀厳太郎:眼球運動と知覚の初期発達,児童心理学の進歩,41:243-261, 2002
(4) G. Taga, Y. Konishi, A. Maki, T. Tachibana, M. Fujiwara and H. Koizumi: Spontaneous oscillation of oxy- and deoxy- hemoglobin changes with a phase difference throughout the occipital cortex of newborn infants observed using non-invasive optical topography, Neuroscience Lett, 282, 101-104, 2000
(5) G. Taga, Y. Konishi, A. Maki, T. Tachibana, M. Fujiwara, H. Koizumi: Spectroscopic analysis of hemo-dynamics in human infants, Pacifichem, Hawaii USA, 2000
(6) G. Taga, Y. Konishi: Dynamical Complexity of Early Development of Motion and Perception: From Behavioral to Brain Imaging Studies, Proc. Int. Conf. Development of Mind, Tokyo, 22-24, 2000
(7) G. Taga, K. Asakawa, A. Maki, Y. Konishi, H. Koizumi: Early development of spontaneous hemo-dynamics and visual response of the occipital cortex observed using optical topography, SNCC Conference, Neuroimaging in developing brain, order and disorder, Okayama Japan, 2001
(8) G. Taga, K. Asakawa, A. Maki, Y. Konishi, H. Koizumi: Functional imaging of visual cortex of awake infants using optical topography, International Conference on Infant Studies, Toronto, Canada, 2002
(9) G. Taga, K. Asakawa, A. Maki, Y. Konishi and H. Koizumi: Infant brain mapping by event-related functional near-infrared-spectroscopy, International Conference on Functional Mapping of the Human Brain, Sendai, Sa18, 2002
(10) G. Taga, K. Asakawa, A. Maki, Y. Konishi and H. Koizumi: Brain imaging in awake infants by event-related functional Near-Infrared-Spectroscopy (submitted)
(11) 多賀厳太郎,小西行郎,牧敦,立花達史,藤原倫行,小泉英明:光トポグラフィーによる新生児の脳血流変化の観測。脳の科学 22:1305-1309, 2000
(12) G. Taga, R. Takaya, Y. Konishi: Complexity of spontaneous movements in early infancy. Proc. Int. Conf. Infant Studies, Brighton, UK, 2000
(13) G. Taga: Nonlinear dynamics of the human motor control-real-time and anticipatory adaptation of locomotion and development of movements-. Proc. Int. Symp. Adaptive Motion of Animals and Machines, Montreal, Canada, 2000
(14) G. Taga, R. Takaya, Y. Konishi, H. Takeshita, S. Itakura, T. Matsuzawa: The 1/3 power law in spontaneous movements of limbs of human and chimpanzee infants for the first few months of age, Neuroscience Research, Sppl 24. S33, 2000
(15) A. de Rugy, G. Taga, G. Montagne, M. J. Buekers, M. Laurent: Perception-action coupling model for human locomotor pointing, Biological Cybernetics, 87, 141-150, 2002
(16) 多賀厳太郎:赤ちゃんの発達のダイナミクスと身体性。「Bit 別冊 身体性とコンピュータ」(岡田美智男,三嶋博之,佐々木正人編),共立出版, 133-145, 2000
(17) 多賀厳太郎:振動子の結合系と歩行運動,「脳科学大辞典」(甘利俊一,外山敬介編)朝倉書店, 632-635, 2000
(18) 多賀厳太郎:発育発達と運動の制御,「運動の神経科学」(西野仁雄,柳原大編集),NAP, 177-186, 2000
(19) 小西行郎,多賀厳太郎,高谷理恵子:生後二ヶ月の革命,「育つ・学ぶ・癒す 脳図鑑21」(小泉英明編)工作舎, 96-111, 2001
(20) 多賀厳太郎:複雑系としての小児の発達,医学のあゆみ,197:855-858, 2001
(21) 多賀厳太郎:自発運動の初期発達,総合リハビリテーション,29:797-801, 2001
(22) 多賀厳太郎:視覚誘導歩行における脳神経系・身体・環境の動的カップリング,システム/制御/情報,46:9-14, 2002
(23) 多賀厳太郎:運動と知覚の初期発達,バイオメカニズム学会誌,26:3-6, 2002
(24) 多賀厳太郎:ヒトの行動と脳の発達におけるU字型変化,数理科学,467:72-78, 2002
(25) 多賀厳太郎:脳と身体の動的デザイン:運動・知覚の非線形力学と発達,金子書房, 2002
研究制度
  • さきがけ研究21 「情報と知」領域
研究報告資料
  • 多賀 厳太郎. 赤ちゃんの脳におけるモジュールの分化と統合. 「さきがけ研究21」研究報告会 「情報と知」領域 講演要旨集 第III期研究者(研究期間:1999-2002),2002. p.55 - 64.

PAGE TOP