TOP > 研究報告検索 > インテリジェント光駆動分子機械の構築

インテリジェント光駆動分子機械の構築

研究報告コード R070000050
整理番号 R070000050
掲載日 2008年4月11日
研究者
  • 金原 数
研究者所属機関
  • 東京大学大学院工学系研究科
研究機関
  • 東京大学大学院工学系研究科
報告名称 インテリジェント光駆動分子機械の構築
報告概要 光を動力源として実在する機械のような動作をする、光駆動分子機械の構築に挑戦した。光駆動部とそれと連動する部品を自在に組み合わせる、という設計指針のもと、これまでにない高度な動作をする分子機械の構築を目指した。また、アデノシン三リン酸(ATP)をエネルギー源として作動することが多い生体分子機械の動きを、光を動力源として制御することも検討した。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

R070000050_01SUM.gif R070000050_02SUM.gif
研究分野
  • ロボット工学一般
関連発表論文 (1) T. Muraoka, K. Kinbara, T. Aida Nature, 440, 512 (2006).
(2) S. Muramatsu, K. Kinbara, H. Taguchi, N. Ishii, T. Aida J. Am. Chem. Soc., 128, 3764 (2006).
(3) T. Muraoka, K. Kinbara, T. Aida J. Am. Chem. Soc., 128, 11600 (2006).
研究制度
  • 戦略的創造研究推進事業 さきがけタイプ(旧若手個人研究推進事業を含む)/ナノと物性,光と制御
研究報告資料
  • 金原 数. インテリジェント光駆動分子機械の構築. 個人型研究(さきがけタイプ)ナノテクノロジー分野2領域合同研究報告会 講演要旨集 「ナノと物性」「光と制御」領域(研究期間2003-2006), 2006. p.10 - 11.

PAGE TOP